スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

借金4 

皆様こんばんは。

青山へ行ったコトで、とりあえず続きを書いてみる気になりました。
ヨメとの思い出を消さないためにも。

実は何度も書いては消し、書いては消しを繰り返していた部分です。
本来借金について書いていたハズなんですけれども、どうしてもヨメと切っても切れないハナシでもあるので。

ちなみに、4年ぶりとなるハナシの続き。
以前をごぞんじない方はこちらからどうぞ。

借金1
借金2
借金3


ヨメについてはこちらから。



MORE
スポンサーサイト

借金3 

皆様こんばんは。

2週間に一度は書いていこうと思っていたのですが、3週間が経過してしまいました。
久々に続きを書いておきます。


MORE

借金2 

皆様こんばんは。

書いておかないと続編にとりかかるのを忘れてしまいそうなので、この辺で第二段を書いておきます。
例のごとく、借金返済ブログではないので、詳細については省きます。



MORE

借金1 

皆様こんばんは。

今日もお昼にとろろそばを喰いました。
ここ10日で、とろろそばを食していないのが1日くらいです。( ̄∇ ̄;


さて、先日にも書いた、小生の借金生活を振り返るコーナーを、何度かに分けて書いていきたいと思います。
読みたいというコメントやメールをくださった方、ありがとうございました。

ただこのブログは借金返済がメインのものではありませんので、具体的に何社、それぞれ及び総額いくら、というのは避けます。
その辺をご理解のうえ、読みたい方は続きをどうぞ。


MORE

スーツ 

皆様こんばんは。

先日書いた、借金完済に伴う多少の戻ってくるお金を受け取りに、都内某所にある弁護士事務所へ。
さすがにかしこまった場なので、普段みたいにテキトーなカッコではなく、スーツ着用です。( ̄∇ ̄;
スーツに袖を通すのなんて2年ぶりくらいではないでしょうか。
ちなみに近くの栄えている駅そばまでは自転車移動用のカッコで、マンガ喫茶でスーツに着替えました。(笑)

久々だとネクタイが上手く結べませんね。
トイレで7~8分格闘していました。

その後、お礼ということでお茶菓子を購入し、そこから自転車を10分ほど漕いで到着。
やはり弁護士という職業柄、セキュリティがしっかりしてますね。
ビル下から電話をして着いた旨を伝え、そして部屋前でインターフォンを鳴らす、と。

ドアを開けてくださったのは、スーツ姿のかわいらしい女性。
「ハカセ様ですね、お待ちしておりました。事務員のNです。」

おお、いつも電話などで間に入ってくださっていた、事務の方とこうしてお会いできるとは。
そしてNさんに案内された部屋には、借金整理の相談の際にもお世話になった司法書士の先生がいらっしゃいました。
司法書士の先生とNさんと小生。
ヘタなAVなら、なんだかんだで3Pが始まりそうなシチュエーションです。( ̄∇ ̄;

当然そんな方向に進むハズなどなく、淡々と手続きがすすんでいくワケです。
司法書士の先生は、書類を渡してくれてすぐOUT。
あとはNさんから詳しい説明を受けます。

今まで電話越しにしか会話を交わしたコトのなかった女性と、今こうして面と向かって対話。
そしてなによりも想像していたより美人!
ワケの判らない妄想がアタマを一瞬よぎったりもいたします。

とりあえず今日手元に戻ってきたのは¥32000強。
ロングで一度突入できてしまいますね。( ̄∇ ̄;
やはりスーツ姿の女性を見てしまうと、OL店へいきたくなります。

この弁護士事務所には、あと一度うかがうコトになります。
借金の相手である会社から、「全額受け取りましたよ」的な書面が出てくるとのコトなので、おそらく来月になるだろうと。
その際にはまたNさんにお会いできるワケですね。( ̄ー ̄)

意外にも、払ったよー、はい終わりー、というワケにはいかないもののようです。

借金 

皆様こんばんは。

宝塚はエイシンデピュティの逃げ切り。
逃げ切りで決まった宝塚って、サイレンススズカ以来ですかね。
あのときは南井さんが乗っていたんでした。
それ以前にサイレンススズカは上村のウマです。(―_―;)
ユタちゃんなんて…。

昨日までの本命だったインティライミも3着に来て、いずれにしてもそれなりの収益を得ていたのですが。
ちなみに今日になってエイシンに変えたのは、雨のフレンチデピュティだからです。
しかも鞍上は内田J。
内田、フレンチデピュティ、雨とそろえば、ピンクカメオがありましたからね。

でも今日はそもそも、阪神の1Rで単勝13120円・複勝3060円をゲットしていました。
そのおかげでどんなに馬券を買ってもマイナスになるコトはなかったので、思い切った変更ができたのでした。


借金完済と書いたら、メールで「借金返済までの道のりを書いてくれ」というリクエストが数件ありました。
リクエストが10件になったら、書いてみようと思います。(笑)

とても一度では書ききれないので、複数回に分けるコトになるとは思いますが。( ̄∇ ̄;
書いた方がいいんでしょうかね。

ただ、世の中には借金を抱えている方が意外に多いんだな、と感じましたね。
少なくとも小生のブログを読んでいらっしゃる方だけで6人いらっしゃるワケですから。
そういう方を勇気付けられるようであるならば、ぜひ書いてみたいものです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。