スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実行 

皆様こんばんは。

今日で6月も終わり。
気づいたら今年もはや半分が終わり、と。


さて、そんな半年を締めるべく、今日の日曜はお嬢とお出かけ。

先日ドライブ用のCDを作っていたのを書きましたが、結局予定の日はザンネンな空で、ドライブは見送りになっていました。
せっかく作ったCDを活用しない手はありません。

我が家はクルマ持ちではありませんので、レンタカーを借りて。(o^-’)b


小生もCD作って、キレイな青空とまではいきませんでしたが、これから来る夏を堪能すべく。
目指すは海。

神奈川で海といえば湘南。
湘南といえば江ノ島。

というコトで。

13063015.jpg

江ノ島です。


考えてみれば江ノ島ってそんなに行ったコトなかったんですよ。
もともと千葉の海育ちなので、海のありがたみをそんなに感じてなかったもんですから。

鎌倉は花火とかで行ってますし、ちょっと離れますが大磯あたりにも行くんですけれど。
江ノ島~鵠沼~茅ヶ崎のいわゆる「湘南」地域にはあまり足を踏み入れてませんでした。

13063018.jpg

写真はいっぱい撮ったのですが、ほとんどに主演女優が写り込んでいますので…。(笑)

主演女優から掲載許可は得られなかったので、こんなもんで。( ̄∇ ̄;


普段運転はしませんが、地図オタクですので、運転自体は楽しいです。
でもやっぱ疲れたので、しばらく運転はいいです。(笑)



スポンサーサイト

時間 

皆様こんばんは。

横浜事務所から東京事務所(目黒区)へ異動になってからしばらく経ちますが、都心でシゴトする機会が増えてます。
自転車移動を基本としているので、目黒からなら23区内のほとんどへ自転車でいけるのは強み。

今日はこんなところでシゴトしてました。

12102208.jpg

自転車のオネーちゃん、カッコ良かったのですが、メインはオネーちゃんでなく。( ̄∇ ̄;
交差点の名前をズームアップ。

12102210.jpg

はい、青山です。
渋谷と赤坂と原宿(神宮前)に挟まれた街、青山。

丸の内とかだと名前負けして息苦しくなってくるのですが、なぜか青山はヘーキ。
となりの渋谷や赤坂、神宮前はダメでも、なぜかヘーキな青山。


学生時代によくいた場所だからかもしれません。
バブル期を東京で経験している人たちなら、青山で遊んだ経験もあるハズ。

食事をして、ベルコモンズで買い物をして、ハーゲンダッツでアイス食べて。
そんなのがデートコースの一つ。

上級者になるとハーゲンダッツのアイスじゃなくて、六本木のバーで飲んで、麻布のディスコって流れですかね。

そういや今はいろんなところにハーゲンダッツありますけれど、80年代って青山と原宿にしかなかったような気が。


一仕事終えて、夕方。

12102229.jpg

ベルコモンズは今でも青山のランドマークです。

この斜向かいにハーゲンダッツがあったのですが、なくなってました。
一号店なのに、なくなっちゃうもんなんですね。

そして青山に苦手意識のない、もうひとつの理由。

ヨメ(故人。お嬢にあらず)の実家が青山でした。
つき合うキッカケになった、酔っ払ったヨメをおぶってこの道歩いたっけなあ、なんて。

そんな記憶を思い返してました。

小生にとって、「青山 = ヨメ」なんです。


ヨメの実家近くには行きたくありません。
ヨメ父とバトルした記憶ばっかりですからね。
でも先日、おかーさん(ヨメ母)から聞いたところだと、住んでいたマンションも取り壊されたとか。

20年の時間はある意味残酷です。
ヨメの記憶もなくなってしまっていきそうで。



復元 

皆様こんばんは。

東京駅が100年前のカタチに復元されたというニュースが流れていました。
今日はちょうど近くでシゴトだったので、雨の中眺めに。

100326.jpg


絵になる風景です。
雨の中写真を撮っている人多数。

まあ、小生もその中の一人なんですけれども。( ̄∇ ̄;


しかしこのあたりにくると、なんか気分が悪くなるんです。
このあたりを「丸の内」と呼びますが、丸の内ってなんだかオシャレなOLとかバリバリにシゴトできる人たちかが闊歩しているイメージ。

こんなところにこんなヤツが来てすみません、という気分になります。(笑)
駅の反対側、八重洲あたりだとあまり感じないんですけれども。

これが進むと、街の名前効いただけで気分が悪くなりますからね。(笑)
渋谷なんてもう、効果てきめんですよ。

イナカモノから抜け切れない、コンプレックスなのかもしれません。


温泉 

皆様こんばんは。

旅に出て来ております。
写真の整理も終わっていないというのに。( ̄∇ ̄;


標題の通り、温泉へ。
温泉へ来るたびに思うコトがひとつ。

温泉、向いてねえ。(笑)


いや、好きなんですよ。
銭湯とか好きですし。

何が向いていないって、普段ぬる湯に浸かっている身としては、熱すぎます。
ですから結局水風呂とか、貸切風呂をガンガン水入れて浸かるくらいしかできないんですよ。

さて、いつ帰ろうかな。


町名 

皆様こんばんは。

月に1~2度ですが、東京のど真ん中でシゴトするときがあります。
シゴトといっても、関わっているオフィスを廻って、上がっている部分を集めて、小生が最終まとめ先まで持っていくというものですが。

12070606.jpg

東京のど真ん中といったら、ここだと思うんです。
道路の基点ですからね。

日本橋の近くでひとつ預かって、次へ。
次はここ。

12070608.jpg

人形焼で有名な人形町ですね。
ここにもオフィスはありまして、ブツを預かったらちょっと買い物。

12070609.jpg

ステキな店構えの「ちどり屋」さん。
手ぬぐい中心の、和雑貨のお店。

さすがに中を撮らせていただく度胸はないのですが、中の雰囲気も売っているモノもステキ。
買いませんでしたが、もうスカイツリー柄の手ぬぐいが数種類売ってました。

次の目的地へ向かって自転車を走らせていくと、こんな地名が。

12070613.jpg

日比谷線の駅でもありますけれどね、小伝馬町。
駅はありませんが、隣は大伝馬町です。(o^-’)b


ちなみに人形町、小伝馬町、大伝馬町。
実は全て、町名としては、日本橋人形町、日本橋小伝馬町、日本橋大伝馬町となっています。

日本橋一帯は「日本橋○○町」ってのが多いんですよね。
しかもそれぞれの町が狭い。( ̄∇ ̄;
路地ひとつで町名変わったりしますし。


これ、区はまたぎますが、隣の神田も同じなんです。
「神田○○町」ばっかり。

古本街で有名な神保町も、住所的には神田神保町ですし。
神田でも日本橋でも、いちばん狭いあたりは50人も住人がいないんじゃないでしょうか。

こんな街もあります。

12070616.jpg

由来が気になります。
ちなみに神田南乗物町はないそうです。( ̄∇ ̄;


散歩 

皆様こんばんは。

「ちい散歩」の地井武男さんが亡くなりましたね。
半年前まで元気に散歩なさっていただけに、ちょっとショックです。

実は伯父が地井さんと同級生なんです。
地井さんは俳優として名が売れてからも故郷を大事にしていて、地元の祭なんかには毎年のように顔を出しに戻ってきていました。
ですから伯父のもとへも、同級生として寄ってくれていたようでして。

幼かった小生も、祭にいって地井さんとお会いしたコトがあるんです。
抱きかかえられている写真は今でも親のところにあるハズ。

そういうのもあって、勝手に親近感を覚えていたものでした。



朝イチの約束が流れまして、時間が空いてしまいました。
地井さんを偲んだワケでもありませんが、なんとなく散歩をする気に。

ちなみに約束の場所は池袋。
めったに行く街でもありません。
だから休むスポットを探すのもメンドーだったせいもあります。( ̄∇ ̄;


フラフラ歩いていくうちに、とある店を思い出しました。

いつも行くたびに行列。
でも並んででも買いたいお店。

というコトで、豊島区から文京区方面へ。

20分も歩けば、超高級住宅地。

12062904.jpg

住所的には高級住宅地ではありますが、幹線道路沿いに目指すお店があります。

12062905.jpg

和菓子の群林堂。
講談社の近くにあるため、歴代の文豪にも愛されたお菓子が売られています。

目的はコイツ。

12062906.jpg

豆大福。
この豆大福、小生の中ではキングオブ和菓子なんですよ。

餅とアンコと豆というシンプルな組み合わせで、昭和の和菓子といったカンジ。
素朴な、ホッとする味です。


はじめて食べたのはもう15年くらい前でしょうか。
妹が近くの大学に通っていて、友人から教わったと買ってきてくれたのです。

小生の持論として、「3つめに手が伸びてしまう和菓子はホンモノ」というのがあります。
大抵のお菓子はひとつで済みますが、2つめも容易く喰うコトは可能。

3つめともなればくどく感じたり飽きてきたりするので、それでも3つめに手が伸びてしまう状況は、よほど美味しいと言えるハズなのです。(o^-’)b


この豆大福をはじめて食べたとき、3つどころか6コ食べちゃいましたからね。( ̄∇ ̄;
しかも夕食後だったというのに。


今日は12コ入りを買って、さらに小生自身がコッソリ食べるための2コ。(笑)
3時のお茶で2コはいただきまして、家に何くわぬ顔をして12コ入りを持ち帰りました。


―おみやげー
「あ、前の豆大福? わーい」
―いっぱい買っちゃったけど、喰える?
「喰える喰える。オジョーは何コ食べていいの?」
―喰えるだけどうぞ
「じゃ全部」


さすがに全部は困るので、8:4で落ち着きました。(笑)
まあ小生はコッソリ食べた2コがあるので、実質8:6ですね。

そしてすでにお嬢が残り2コになっているんですが…。( ̄∇ ̄;
20代の胃腸、恐るべし。


やっぱり散歩っていいもんです。
「ちい散歩」は、それを伝えてくれた名番組でした。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。