スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新車 

皆様こんばんは。

図ったかのように、3週連続で木曜日に更新。
特に意味はありません。


自転車通勤を続けておりますが、それでも最近、その程度では運動不足。
普段通う目黒事務所にも時々通う横浜事務所にも、引っ越したから近くなっちゃったんですよね。

目黒ならだいたい30分かかるかかからないか。
横浜に至っては10分で着いてしまうのです。

本気で漕げば目黒へは20分、横浜なら6分ですからね。
それじゃ運動にならないですし、あまり重いギアでベタ踏みしているとヒザ痛くしますので。

ですから軽いギアで漕いで、有酸素運動のつもりですが、それでもやっぱり距離不足は否めません。
月に2~3度はプールにも行って、2000mくらいは泳ぎますが、やっぱり日常の積み重ねができていないので。


いつもお世話になっている自転車屋さんで、そんなハナシを店員さんとしていたところ、マウンテンバイクを勧められました。

普段乗っているのはクロスバイクですが、かなりロードバイクに近いカタチ。
タイヤは細く、スピードも出やすいのですが、当然扱いを間違えればパンクしやすくなります。

マウンテンバイクはタイヤも太く、そもそもタイヤがデコボコ。
まあこれはスリックタイヤにはきかえれば済むハナシですが、なにより細いタイヤに比べて気を遣わなくていい。

これはズボラな小生にとってはありがたいハナシで。
スピードは出にくくなりますが、現在ではそんなにスピード求める距離を乗っていないのもありますし。


―そっか、マウンテンか。

―体重重いし、タイヤ太いほうがいいよなあ。

―でも前のがダメになってないのに、新しいの買うのもなあ。


熟考しました。
4分くらい。(笑)

そして店員さんにいろいろ要望を伝えると、旧モデルで小生の好みっぽい車種があるとのコトでした。( ̄∇ ̄;
ただ、ちょうどこの時期に新モデルが出てくるので、もうないかもね、とも。

あったら買うつもりでいましたが、なければ今回は見送るつもりでした。
そしたら電話が来ちゃいました。

「Sさん、この前言ってたの見つかりましたよ」

それが昨日のコト。
そして今日、お店に届いて調整が終わったよ、との連絡が。


仕事帰りに寄ると、眼前にはカッコいいマウンテンバイクが小生を待ってくれていました。
今日まで乗っていたのはオーバーホールをお願いして、早速新車にまたがって帰宅の途に。

やっぱり乗り心地は違います。
たしかに今までと同じ感覚でペダルを漕いでも、進まない。

いや、もちろんママチャリよりかは進むんですが、前に比べりゃ軽快とは言いにくいんです。
でも、これくらいのほうが今のスタイルには合っている気もしますし、何より新鮮で楽しい。

漕いでいる時間も増えますし、少しでも運動不足解消につながれば。
いい買い物をしました。


年末に向けて、もう買い物はしないようにしなくては。( ̄∇ ̄;

欲しかったデジカメも、しばらくはガマンです。(笑)




スポンサーサイト

互角 

皆様こんばんは。

野球の日本シリーズも佳境ですね。
楽天が王手をかけて、次の試合は田中マーくんなので、これで決まりか、という流れでしたが、そうは問屋がおろさず。

まあ読売も王者ですからね。
そうアッサリとはいかないでしょう。

しかし、頼みのマーくんで負けてしまったとなれば、楽天チームとしての士気が心配。
最終試合は、手に汗握る、いい試合を見せてもらいたいものです。


正直言えば、星野カントクはキライなので、胴上げされてるシーンを見たくないんですけれど。
でもそれ以上に、原カントクをキライなので。
まあ原一族がキライなですけどね。

広島ファンの小生にとってはどっちが勝ってもいいので、こりゃいいシリーズだったな、と思える試合を願います。
ただ、楽天が勝ったほうが、セールは楽しみかな。(笑)



祝 

皆様こんばんは。

楽天ゴールデンイーグルス、優勝おめでとう!
ウチのダイエーファンのお嬢も、なぜか今日は楽天のTシャツ着て大喜びです。

しかし、あそこから3番4番に連続三振取れるのがエースですね。
マーくんのスゴさを見せつけられた1イニングでした。


今日書こうとしてたネタは後日へ。

今日はもう、これでおなかいっぱいですわ。



招致 

皆様こんばんは。

2020年夏季オリンピックの開催地が東京に決まりました。

決定直前はどのTVチャンネルでも特番を組んで(テレビ東京だけ特番組まなかったのはさすが)応援。
そして決定したらしたで、放送内容を変更してオリンピック一色。

まあ喜ばしいコトだとは思うんです。
この日本で、オリンピックが開催されるんですから。


でもスナオに喜べないんです。

こうしてマスコミ主導で、国民全体が盛り上がるように仕向けられているウラで、また何か国民に知られないように事が運んでいるんじゃないかと思いまして。
消費税とか、そういう大事な何かが。

そして同時に、この誘致はホントに国民全体が望んでいるコトだったのか。

復興が未だ進まない被災地の人々。
福島の汚染水問題に怯える人々。
オスプレイ含む米軍関係に悩まされ続けている沖縄はじめその他の地域の人々。

そういうのを解決させてもいないのに、「国民全体の悲願」みたいに大義名分を銘打って、ウヤムヤのうちに葬ろうとしているんじゃないのか、とさえ思えてきてしかたありません。


まずは国民全体を安心させてくれよ、安倍ちゃん。

個人的にはイスタンブールのオリンピックが見たかったです。




相性 

皆様こんばんは。

相性のいい名前ってのがあります。
人の名前で言えば、苗字だったり下の名前だったり。

小学校から高校までの間で両思いになったり付き合ったりした女のコは3人なのですが、みんな「ユリ」ちゃんですし。
そういえばお嬢と最初のヨメも同じ名前だったりします。

苗字だと、「ツチヤ」さんが友人に複数。
なかなかない苗字だと思うのですが、「ササヤマ」さんが4人ケータイに登録されてますし。

そういう相性のいい名前の相手に出会うと、なんだか勝手に「きっといい人だ!」なんて先入観を持ってしまいます。(笑)


「セト」って苗字も相性がいいような。
瀬戸朝香ちゃんはヤンキー顔で好きですし、高校の同級生のセトくんもいいヤツでした。
仕事仲間のセトちゃんもカワイイ女のコですし。

で、瀬戸大也くんですよ。


元水球部&元水泳部夫婦で、今でも週一でスイミングに行っている我々は、当然のように世界水泳を楽しみにしておりました。
世界水泳にかぎらず、オリンピックでもかなり注目する競技なんですけれども。

萩野公介くんが注目されていた今回の世界水泳。
萩野くんと同い年の瀬戸くんも、小生とお嬢はかなり応援していたのでした。


ロンドン五輪の選考会で敗れたときに、泣きながらインタビューに答えていた姿を憶えていたからです。
思えばあの時点では、萩野くんも瀬戸くんも同じような扱いでした。

そして五輪本番で銀メダルをとった萩野くんが、その後注目を集めていくようなったのはご存じの通り。

以前から見ていた我々にとっては、判官贔屓も手伝ってか、かなり応援していたような気もします。(笑)


応援していただけに、瀬戸くんの金メダルに大喜びの我々。
しかしゴルフを優先させて、生で映していなかったテレ朝を恨んでいます。(笑)


毎日見ていたので寝不足の日々が続いていましたが、最終日の金メダルには、寝不足もいいくらいのキモチにさせてもらいました。

そしてもうすぐ、世界陸上で寝不足の日々がやって参ります。
陸上競技とは全く無縁だったんですけれど、なぜか見ちゃうんです。(笑)

しかも、かなりアツく。
これは織田裕二のせいかな。(笑)




悲劇 

皆様こんばんは。

ダルビッシュ、すげえ。( ̄∇ ̄;


いや、もちろん達成できなかったのは残念なのですが。
でもこのシチュエーションって、どうしようもなく日本人に好まれるもののような気がしてなりません。


9回ツーアウトまでのパーフェクトピッチング。

球場全体、見ている人全員が「あと一人」と最高潮のボルテージ。

そこで、記録達成はもろくも崩れ去る…。


完全無欠よりもちょっと足りないくらいのほうが、日本人には好まれますからね。
去年の杉内選手もそうでしたね。

あれは9回ツーアウトからフォアボールでしたっけ。

もっと好まれるのといえば、9回までパーフェクトでありながら、味方の援護を得られず延長戦突入。
そして延長戦で記録ならず、という結果。

ええ、西口投手ですね。

西口、それだけじゃなく、9回ツーアウトまでノーヒットノーランってのも2回ありますし。
そんな西口選手にはファンも多いですし、悲劇のつきまとうヒーローのほうが好まれるんですよ。

というコトでダルビッシュもこれでまたファンが増えるコトでしょう。
というより、思った以上にアメリカのファンを味方につけましたよね、これで。

そしていつか、パーフェクトを達成すれば、いよいよホンモノだと思います。


やっぱりいろいろ悪さもしでかせる(昔のコトではありますが)くらいの図太さがないと、大物にはなれないのかもしれません。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。