スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タバコ 

皆様こんばんは。

ところで皆様、タバコを吸う方はどれくらいいらっしゃるのでしょう。
小生はご存知の通り、ヘビースモーカーです。
ただ歩きタバコは避けますし、喫煙所以外でのタバコも控えています。
タバコ嫌いな方は多いですし、そうするコトでタバコ嫌いな方に気を遣っているつもりです。

でもホントにタバコ嫌いな方は、目の前で吸わなくても、染み付いたニオイや口臭でさえ気になるようですね。
それに関しては申し訳ないと思いつつも、嗜好品なので過度な干渉は辞めていただきたいというキモチも少なからずもっております。

実は小生が横浜事務所から目黒事務所へ異動になった主な原因はタバコです。
横浜事務所にタバコ嫌いな人がいまして、会議などで我々喫煙者と同席するのでさえ耐えられない、とおっしゃいまして。
事務所は二部屋あって入り口も別ですし、カタチとしては完全に分煙に成功していると思われます。
極端なハナシ、禁煙事務所からこちらへ伝達でやってくる人が禁煙事務所に戻るだけでもうダメだと。
もちろん彼女が用あってこちらへ来るというコトは皆無。
帰国子女で妙に西洋ナイズドされている彼女は、「外国ではタバコ吸ってる人間は出世できなくて当たり前、事務所のトップがタバコ吸うなんておかしい、だからタバコやめて仕事しろ」という論法。
ちなみにウチの事務所はトップ3に至るまで喫煙者です。


それでまぁ、ひとまず喫煙者のほとんどが目黒もしくは別の事務所へ自主的に異動しました。
ボスの付き合い関係からウチの事務所にきた彼女を無碍に扱うワケにもいかぬという事情を知っている皆は、ボスへの忠義心ではないですが、そんな決断を下したのです。
でボスは横浜に残って、彼女を含め非喫煙者6名、プラスボスへの忠義でタバコをやめて残った2名だけで事務所を運営していました。
ちなみにボスはタバコやめてません。( ̄∇ ̄;

弱小事務所ではボスの人徳と個人の力量に頼る部分が多く、横浜事務所では今月の仕事が先月に比べ7割減だそうです。
それでもボスや他のメンバーは自分で持ってきている仕事があるので、そんなに収入は変わりません。
ところが彼女は自分で持っている仕事がゼロ。
「今月ヒマなんですけど、給料は大丈夫なんですか」とボスにのたまってしまったらしく。

当然ボスの逆鱗に触れ、完全に干された彼女。
ボスから下ろされる仕事もなく、周囲の手伝いをしようと思っても、誰も彼女に手伝いを頼む人間がいません。
そして非喫煙者グループの皆も、2月から別の事務所へ異動したいと申し出ていました。
ボスはそう皆から聞かされ、仕事のない事務所はムダなので1月いっぱいで横浜事務所をたたむつもりだったと。
彼女にそんなハナシをしたそうです。

ちなみに事務所間での異動は、自力で異動先へ話をして受け入れてもらうシステムです。
仕事をもっていない彼女を受け入れる先はありません。
皆が自分と仕事をしたくなくて異動先を探した事実。
そして自分の受け入れ先がない事実。
自分で思っているほど大物ではなかったというコトに気づいたようです。


というコトで、ボスに横浜に戻るよう命令されました。
彼女の教育係だそうです。( ̄∇ ̄;
ボスの命令はゼッタイなので断れません。
彼女の前ではタバコ吸いませんけれど、また「タバコ臭い」とか言われたら、キレていいんでしょうか。

結局ボスの命によって、横浜を立ち去った喫煙者グループは遅くとも6月までには全員が戻り、非喫煙者グループもそのまま残るコトになったようです。
しかしマトモな神経だったら、彼女も残っていられないと思うんですけれども…。
そういう点では大物なんでしょうね。

あぁ、喫煙者と非喫煙者の共存はかくも難しいものであるかと思うと。


ウマのハナシは明日に。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。