FC2ブログ

献血 

皆様こんばんは。

出先で献血キャンペーンにつかまりました。( ̄∇ ̄;

まあガタイがガタイなので、きっと400ml採ったって大丈夫だろ、と思われて声をかけてきているに違いありません。
オマケにかなりの確率で足りていないAB型ですし。

採血や注射の類はキライではありません。
むしろ好きと言ってもいいレベル。

ただし、献血だけは頑なに拒否です。


もはや20数年前ですが、16歳になった記念で献血にいったんです。

200mlの採血を終えた小生は、満足感を覚えジュースもらって帰ろうとすると…。


「あらー、Sさんの血は比重がうんたらかんたら…」

「この血は、使えないわね!!!」


採血やってたババァが、そう言ったワケですよ。

「使えないわね」の一言が頭の中でグルグルグルグルまわりまして。

まだ若かったので、そのババァ&そこの責任者にアタマ下げさせました。
もちろんババァは土下座。
あげく本部へ苦情。

その後ババァがどうなったかは知りませんが。


今でも献血の場を見ると、「使えないわね」と「あら、まだいたの…」と言ったババァの顔が思い浮かんでしまうので、ゼッタイにやらないのです。


というコトで、今日のシツコい勧誘にも無言でにらみつけてきました。
今日の人に罪はないのですが、同じシゴトをしているというだけで、小生にとってはババァと同じ存在なのです。


スポンサーサイト