FC2ブログ

下着 

皆様こんばんは。

暑い日が続きますね。
もう6月も終わりですから致し方ないのかもしれませんが。

先日も書いたとおり、どうしようもないレベルの汗っかきです。
ですからバッグには常に着替え。( ̄∇ ̄;

とは言っても、服自体を持ち歩くとかさばるので、替えの下着を持ち歩いております。


下着にこだわるようになったのはいつごろからだったでしょうか。

若いうちは「下着」という響き自体がオッサン臭くてイヤでした。(笑)
ですからシャツの下に着るのはTシャツ。
ズボンの下はトランクス。

逆にそういうこだわりをもって、オッサン臭くならないようにしていた気がいたします。


でもそのころ、Tシャツにしてもトランクスにしても、コットン100%が全盛。
コットン100は肌触りがいいのですが、汗でぬれると全然乾かず、不快度指数は上昇。

何かいいのないかなあ、なんて思ってはいたのですが、なかなか見つからず。
そんなとき、当時住んでいた家からの散歩コースに、アウトドアブランド"PATAGONIA"のショップがありました。

アウトドアブランドなので、機能には優れているのを知っておりました。
スノーボード用のアウターを探しに立ち寄った小生に、機能性に優れた下着用のTシャツが目に留まったのを憶えております。


今では当たり前となった、吸湿速乾をそなえたTシャツ。
魅力的ではありましたが、高かったです。
たぶん、1着6000円くらい。( ̄∇ ̄;

ダマされて買ってみるか、と思って試したところ、快適すぎてハマりました。
ユニクロや他メーカーの「ドライ」商品が出る、ずっと前のハナシです。


今では汗を吸ってくれて速く乾く、そんな下着が当然のようにどのメーカーからも作られています。
でもやっぱりメーカーごとにビミョーには異なり、ある程度決まったメーカーのものを着用しております。

その機能を発揮するには、カラダに密着するサイズの方がチョーシいいような気が。
ですから服はXLなのに、下着はLサイズなんてコトもままあります。

ブカブカだと熱気がうまく逃げていかない気がするんですよね。
オマケにシャツの袖からはみ出したり、スマートじゃない気も。
ちゃんと着た方が、この季節だって、少しでも快適に過ごせますから。


Tシャツとしても下着としても着用できるようなのも多いですが、着替えが多い身分としてはフツーの下着で充分です。
下着の方が安いですし。(笑)
小生にこのよさを味わわせてくれたPATAGONIAの商品は、高すぎてもう買っていません。( ̄∇ ̄;


スポンサーサイト