FC2ブログ

変装 

皆様こんばんは。

お嬢は凝り性です。
何かに凝ると、とことんまで追求するタイプ。

いい例が浴衣。
6月の終わりに浴衣買って、気づいたら帯の結び方もいろいろ知ってるわ、アイロンがけまでやっちゃうわ、という状況です。( ̄∇ ̄;

小生も凝り性ではありますが、ひょっとすると小生を上回っているのかな、と思うコトしばしば。
そんなお嬢のエピソードです。


とある朝寝坊のできる日のコト。

目覚めた小生はキッチンへ向かいます。
朝イチは水分補給からはじまるのです。

寝室のドアを開けて、部屋から出ようとすると、そこにアヤしい人物の姿が。( ̄∇ ̄;
スノボのゴーグルっぽいのに、マスク、白衣。

やべえ強盗か、などと考えて2~3秒。
「おはよー」と聞きなれた声。


―お、おはよー…
「いっぱい寝たねー」
―何、その姿は…
「ん? 石鹸作ってるんだよ♪」


石鹸ですよ、石鹸。
まあ手作りできるってのは知ってますけれど…。

そもそもお嬢、ウチへはじめてきたとき、石鹸でカラダを洗えると知らなかったレベル。( ̄∇ ̄;
去年の日記にも書いてます。

でもウチへ来るようになって、石鹸を日常的に使っていると肌のチョーシがいいらしく、ハマったんですね。
ニキビや吹き出物は消えましたし。
いろんな石鹸試してましたもの。

化粧水や保湿クリームなんかも自作(カスタマイズ?)しているお嬢の性格から考えれば、石鹸の自作へ進むのも必然。


石鹸作りには、なんか劇物使うらしいんですよ。
だからそういう完全装備だったらしいのですが。

主婦の方が手作りしてるのとか聞いていたので、もっとカンタンにできるものと思っておりました。

しかも驚くべきは、完成までに1ヶ月以上かかると。( ̄∇ ̄;
気長にやらないといけない作業みたいなので、イラチの小生にはムリですな。(笑)


そんな石鹸が、本日解禁!
お嬢、2種類作ってました。
緑色の石鹸と茶色の石鹸。

緑色はアボカドオイルとアボカドバターを使った、お嬢用の石鹸。
茶色は抹茶とルイボスティーのパウダーを使った、小生用の石鹸。


アボカドは保湿を強く考えた結果のもので、緑茶&ルイボスは自身の体臭を気にする小生を考えての結果。
いろいろ考えてくれて、ホントにありがたいです。


使い心地は、石鹸がちょっと柔らかいのと、市販のものに比べれば泡立てるのに時間がかかるカンジ。
しかし洗い終わったあとの感触はいいですね。

汚れは落ちたように思えますし、ニオイもしていないと思うんです。
アボカドも洗ったあとはツルツルしてるように思えますし。

けっこういいかも。


スポンサーサイト