スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

表現 

皆様こんばんは。

沖縄から無事に帰還いたしました。
天候については、自分でかってに判断すべきではない、という当たり前のコトを再確認しました。(笑)

さて、沖縄にいくたびに寄る店があります。
そこの店にはKさんという、朗らかな女性店員さんがいらっしゃいます。

毎度毎度会えるワケでもありませんが、会えば必ず声をかけてくださる、ステキな店員さん。
今回は久々にお会いできました。


―こんにちはー
「ああ、Sさん、こんにちは」
―Kさん、久しぶりですね
「あれ、そのサングラスはおニューかね?」
―いや、前から持ってますよ
「なんかエロくて、いいですね」


そう、このKさん。
なぜか褒めるときには「エロい」という表現を好みます。( ̄∇ ̄;


―エロいっすか?
「うんうん、エロくていい!」
―喜んでいいのかなー
「Sさんはエロい持ち物けっこうあって、私好きですよ」


若い女のコに「好き」と言われてるんですから、スナオに喜んどきましょう。(笑)

でも持ち物を「エロい」と褒められるのは、今のところKさん相手にしか経験してません。( ̄∇ ̄;



スポンサーサイト

台風 

皆様こんばんは。

実はシゴトで沖縄に来ております。
台風真っ只中ですね。

まあ今日帰るハズで、当然のように帰れなくなりまして。
昨日の時点で「帰っても大丈夫だよ」と言われていたのに。( ̄∇ ̄;

航空会社にTELするとキャンセル待ち。
しかも空港にキャンセル待ちの人ががたくさんいるとかで。

キャンセル待ちはメンドーですし、まあなんだかんだ言っても、明日(つまり今日29日)の午前くらいまではノープロでしょう、と踏んだのですが…。
NHKの台風情報見るたびに、どんどん近づいてきやがりまして。(笑)

そして朝から欠航が決定。
自身の見通しの悪さに笑うしかありません。


正義 

皆様こんばんは。

更新もコメ返も遅れておりまして、たいへん申し訳ありません。
ちょっと考える日々が続いておりまして。( ̄∇ ̄;


とある日、小生の横をバイクが通り過ぎました。
詳しくは書きませんが、明らかに危ない運転。
正直申し上げれば「なんだ、バカか」とさえ思ってしまったレベル。

行く先には、とあるショッピングセンターの駐車場へ入ろうとする車が右折待ち。
明らかに前を見ていなかったバイクは、そのまま車へ突っ込みました。

自業自得。

このコトバが頭をよぎりました。

とは言え、目撃してしまったので119番へTEL。
突っ込まれた車の運転手さんが110番へ。


目撃者なので、いろいろ聞かれるワケですよ。
しかも翌日、バイク乗ってたのは亡くなったそうです。

ケーサツにいろいろ言われました。

やれ救命がうんたら。
やれ亡くなった人の家族のキモチがうんたら。


自滅していったヤツに対して、そこまでしてやらなきゃいけないのでしょうか。
どうしても納得がいかず、途中から証言を拒否しました。

そしたらまた言うわ言うわ。
弁護士通そうとしたら、弁護士通せばいいと思ってるのかうんたら。

何が正しくて何が間違っているのかがちょっとわからなくなりまして。
所轄ケーサツのお偉いさんに話してもどうにもならなかったので、県警に訴えてやっとやみました。

やっぱりダメダメ警察、まだまだ多いようです。
自分こそが正しいとか、自分こそが正義って警察官は、この世で一番信用ならない存在だとさえ思います。



不器用 

皆様こんばんは。

今のマンションに入るとき、家具はすべて作りつけで作ってもらいました。
マンションの業者に頼むとハネ上がりますので、木工職人の友人に頼んだんですけれども。

だいたいマンション買うのも急だったので、友人への相談も急。
そして入居時期は迫っていたので、かなり慌ててのお願いとなりました。

それでも作ってもらったのは「さすが」と思えるデキで、違和感なくこの家に存在しています。


ところが、やっぱり時間も経ってくれば、「ああ、これも作っておいてもらえばよかったなあ」と思えるものもいろいろありまして。
そのうちの一つがサングラスを並べてしまっておけるコレクションケース。

昨日の記事でもサングラスについて書きましたが、自転車用、ウィンタースポーツ用、日常使い用と20本近くあるのです。
本棚の一スペースを占めて並んでいますが、このための引き出しを作ってもらえばよかった、と思っておりまして。


仕方ないので、自作を決意。
図面みたいなもんをひいて、寸分たがわぬカタチで作れるよう、ホームセンターでカットしてもらった木材を購入。
ここ数日、悪戦苦闘しながらがんばりました。

結果、断念。(笑)


小生、工作の類がホント苦手でして。( ̄∇ ̄;
小学校の図工や中学校の技術は「1」以外とった記憶がありません。

プラモデルにもキョーミがなかったですし、とにかく何かカタチの残るものを作るという経験が不足しているのです。
もっと言ってしまえば絵心もゼロなので、ひいた図面だってアヤしいもの。( ̄∇ ̄;

立体図形の表面積とか体積とかを求める数学のモンダイは得意だったんですけどね…。


図面ひいたあたりから、件の友人にアドバイスを求めながら、写メを送りつつ経過報告。
そしてアドバイスを求めながらやっていたのですが、最終的には「うん、あれだ、やったげるから、君はそれ以上手を出すな」と言われてしまいまして。(笑)

もともと苦手ですから、本来ならヤル気すら起こらないハズなんですけれど。( ̄∇ ̄;
なんだか、今ならできるんじゃないか、て思っちゃったんですよね…。

できないものに手を出すのは、やっぱダメですね。
慣れないコトはするもんじゃねーです。

友人に多めに払って、家に合うように作ってもらおうと思います。



独立 

皆様こんばんは。

ここ数年お世話になっているメガネ屋さんの店員さんからメール。

「ご相談したいことがあるので、お時間作ってくださいませんか」


元来、店からの宣伝メールしか受け取っていなかったのですが、個人的に遣り取りをするようになったのはこの2年ほどでしょうか。
この店員氏、メガネはもちろん、サングラスをメインに店の担当をなさっています。

シーズンになると、店から新作の案内が届きます。
気になるモデルがあると、店員さんにどんな感じなのかを直接聞けるので、たいへんありがたいホットラインでした。

当然のようにプライベートのやり取りはなかったので、突然の声掛けにビックリ。
とは言え、店で見る彼は好青年そのものだったので、ゴハンを食べつつ相談に乗ろうか、というハナシに。


メガネ屋が閉店するコトになり、別のお店でサングラス担当としての再就職が決まったとのコト。
新しい店は、今までにサングラスを扱ったコトがなく、すべてが手探りでやっていかなくてはいけないようです。

そこで、どういうサングラスショップがいいのか、というのをつながりのある客に聞いていきたい、とのコトでした。


現在、メガネ・サングラス業界は激安店に客を奪われる状況が続いていて、いわゆる「街のメガネ屋さん」がどんどん消えていっています。
メガネやサングラスの品質は当然異なりますが、それ以外の違いはいったいどこにあるのか。

それはやっぱり、カタチとしては残らないサービスの部分だと思うんです。

用途から見る合う合わないのアドバイス。
フィッティング。
アフターケア。

判りやすいのではこの辺ですよね。
そう考えると、ネット通販や海外製品が売れているのはどの業界でも同じですね。

特にサングラスって、用途に合わせて選ぶのって大事だと思うんです。
デザインも大事ですが、例えば自転車乗るのにスキー用のサングラスは合わないですもの。

当然フィッティングも。
使っているうちにどんどんズリ落ちてくるのなんて使いにくいですし。
顔のデカい小生など、海外製のサングラスは広げてもらわないとかけるコトすらできません。( ̄∇ ̄;


激安店にはないサービス。
こういうところにカネ払って買いたいという客は多いと思うんですけれども。

でもまあこの不景気の中、こういう店員ひとりひとりが真剣に日本の小売業を憂いているんですよね。
真剣にやっている人でさえ苦しいのですから、マトモに考えていない、考えようとしない人たち、時代の流れについていけてなければ淘汰されて当然。

彼にはがんばってほしいものです。


大失敗 

皆様こんばんは。


PCを新しくしたのを機に、キーボードとマウスをワイヤレスのモノに変えました。
コード類ってジャマですし。
シゴト用のノートPCではワイヤレスマウス使っていますので、その使いやすさや取り回しのよさを判っていましたからね。

某Bカメラで、キーボードとマウスがセットになっていて、ちょっとコジャレたデザインのを買ってみたんです。
6000円くらいしましたよ。


とりあえず1ヶ月使ってみましたが、ダメダメです、コイツ。( ̄∇ ̄;

マウスは定期的に動きが鈍くなったりフリーズしたり。
キーボードは特定のキーのときには強く押さないと反応せず。

耐えられなくなって、前のキーボードとマウス拾いだしてきました。( ̄∇ ̄;


メーカーによる差なのか個体差なのか。

とりあえず水牛のは避けよう…。
ノートで使っているのはロジなので、ロジで探してくるコトにします。


短気 

皆様こんばんは。

このブログでも「グチ」というカテゴリーを作っているほど、日々いろんなコトにイライラしている小生。
イラチですし、ショートテンパーなのでどうしようもないんですけれどね。

特にシゴト関係とか学生時代の同期とか、中途半端な関係の人間カンケーでイライラするコトが多いように思います。

最近、お嬢と話していて意外な事実が。( ̄∇ ̄;


「ん~とね、フトコロが深そうに見えるんだよ」
―そうなの?
「うん、なんか許してくれそう、っていうか…」
―なんで?
「あのね、最初はとっつきにくいように見えるんだけど、フツーにしゃべれるし、場を和ませるし…」
―まあ、それは社会人として最低限の…
「そうなんだけど。でもね、Sっちの場合は、最初がとっつきにくいぶん、頼っていい人のように思っちゃうんじゃないかなあ
―はあ…


場を和ませる、とか、頼っていい、とか。
こういうのっていちばん苦手なんですよね。

基本的に自分のコトしか考えてないですし、その場しのぎでいいカオしているだけですから。


「あたしも最初、そう思ってたもん」
―あ、そうなの?
「うん、だから仲良くなったつもりでも、ぜんぜん重要な情報が入ってこなくてビックリ
―自分の内面、さらけ出さないしね
「そうそう、中身が見えてこないんだよね」
―『知り合い』と『トモダチ』を明確に分けるからなあ
「だから、外面だけ見て、勝手にそう思い込む輩がそれだけいる、ってコトなんじゃない?」


お嬢にも言ってますが、社会人として最低ラインの愛想は尽くしているつもりです。
それはやっぱり、自分が強面なのを知っているから。

強面な上に愛想なしだと、まずシゴトにならないですからね。
そんなんでもシゴトが舞い込んでくるほどの実力は欲しいですが。(笑)

で、デブってニコニコしているイメージありませんか?
あれって石ちゃん(ホンジャマカ)のおかげだと思うんですけれど、みんながみんな石ちゃんじゃないですし。
石ちゃん自身も、カメラないところではニコニコしてないって言ってましたしね。

何されても愛想よくしてると思うなよ。(o^-’)b


よく知らない人に、モノを勝手に使われるのがキライなんです。
ペンから計算機から、PCやらケータイやらに至るまで。

正直に言えば、勝手に触られるだけで不愉快です。
高校生のとき、休み時間に小生のギターを勝手に弾いてたヤツがいて、キレてそのギターを二度と弾かなくなったほどです。

そういうとこで怒ると、必ずといっていいほど「そんなコトで怒る人だと思わなかった」と言われるんですね。

勝手なイメージで、勝手にそう思われているのがまた腹立たしくて。(笑)
まあそう言われて黙ってはいませんが。( ̄∇ ̄;


―ああ、人を見る目がないんだね。ザンネンだね~

だいたいこの一言で、カンケーは最悪の状況へ陥ります。(笑)


デブだからといって、いつもニコニコしている人ばかりじゃありませんよ。
今日はペンを使われて怒っていた小生でした。



校歌 

皆様こんばんは。

ボードゲームをやっていて、とある罰ゲームをやるコトに。
スゴロクみたいなもんで、あるマス目に止まったらカードをひく、というアレです。

カードには「学生時代の校歌を大声でうたう」とありました。


ふむ。
校歌ねえ。

幼稚園 → 憶えてない
小学校 → 憶えてない
中学校1 → 完璧
中学校2 → 転校生だったので教わってない
中学校3 → 転校生だったので以下略
高校 → あったっけ?
大学 → あったと思うけど、野球の応援歌とか?


というコトで最初の中学校の校歌しか憶えていませんでした。(笑)
どうして最初の中学だけ憶えているのかをいろいろ考えてみました。

別に他の時期に比べてたくさん歌う機会があったワケでもなさそう。
フツーの学校なら、歌う機会だってそう大差ないでしょうし。

めちゃめちゃいい歌だったのかと思えば、それもない。( ̄∇ ̄;
ビミョーに変拍子だったり、なにか特徴があったりというワケでも…。


結局、この学校がいちばん好きだったのかもしれません。
いちばん楽しかった時期ですし。
転校するときは悲しくて泣けましたもの。

数人ではありますが、今でも連絡取れているのがうれしいですね。


罰ゲームではもちろん、指示通りに大声で歌いましたよ。(笑)
体育祭で応援団やってたので、その動きまでつけて。



変化 

皆様こんばんは。

千葉の親戚から「コメ、何kgいる?」とTEL。


去年こそ震災の影響で穫れませんでしたが、今年はまた作っているのでした。
沈下やらで一部の田んぼはダメになってしまったままですがね。

それにしてもありがたい。
農家から直接送ってもらえるコメがやっぱり美味しいんですもの。

しかし今年はコメの減り方が遅い。
よく考えてみれば結婚したあたりから、夜ゴハンでコメを食べておりません。

もともと朝にガッツリ食べるタイプなので、夜は小さい茶碗に一杯程度でしたが、お嬢が夜当番のときには何か一品増えて、ゴハンなしになっているコトが多くて。
きっとこれ以上太らないように気遣ってもらえているのだと思いますが。

朝はドンブリ飯ですし、昼も弁当のときにはおにぎり3つ持っていってます。
リッパな炭水化物摂取過多ですから、夜くらいは炭水化物抜きでもいいんでしょうね、たぶん。( ̄∇ ̄;


今までは30kg頼んでいたので、20kgでいいかなとも思いましたが、「じゃあ30な」と言われてしまい。(笑)
もちろんカネは払ってますよ~。

届く日までに、精米機の掃除をしておかなくては。


失言 

皆様こんばんは。

う~ん、福島原発を「サティアン」呼ばわり…。
サティアンって言葉の本来の意味はともかく、オウム事件を知っている世代にとって、いいイメージはないなあ。

しかもカルト宗教がやらかしたコトならともかく、国をあげて政治家が煽って作ってきた施設ですからねえ。
国民感情を逆なでする発言を繰り返す人が総裁候補でいいんでしょうか。

そんな人を推す人が集っている党って。
民主も自民もみんなダメですね。



油断 

皆様こんばんは。

ウチのマンションは24時間ゴミ捨てOK。
もちろん日によって置き場におけるゴミの種類は異なりますが、夜だろうと朝だろうと捨てにいけるのはありがたいコトです。

ゆうべ(というか今朝方)2時ころにゴミを抱えてエレベーターを降りていきました。
1Fでエレベーターが開いたところ、同じくゴミ捨てに来ていたと思しきどちらかの若奥さんがいらっしゃいました。

―こんばんはー
「あ、こ、こ、こんばんは…」

消え入りそうな声で、慌ててエレベーターへ乗り込む若奥さん。

すんげえカッコなんですよ。
だから慌てていたんだと思うんですけれど。

ケツがほとんど見えそうな白いショートパンツに白いTシャツ。
露わになったフトモモに「おおっっ」と心の中で思っていたのですが、奥さんは急いで胸の前で腕を組んでいました。

ノーブラだったんでしょうね。
だから透けちゃう心配をしていたのかな、と。

おっぱいにはあんまりキョーミないから見てないんですけどね。( ̄∇ ̄;
むしろフトモモに(*´Д`)ハアハアでしたから。


それにしても油断しすぎでしょう。
夜中にゴミ捨てする際にも、誰かに会う可能性を忘れてはいけません。



禁句 

皆様こんばんは。

以前から書いてますが、酒がキライです。
酒を美味しいと思わないんですよね。

それが主な理由でもあるんですが、あとはヨッパライという人種がキライです。
飲んでいる人たちだけで楽しくやってくれる文にはいいのですが、こちらに絡んでくるのがいただけません。


あと、これは特にオッサンたちに多いのですが、「酒飲めないと、人生ソンしてるよねー」というセリフ。
バカにすんなよ、って思います。

まあでもオッサンたちは言いたいだけなので、「あっはっはー」って笑って合わせるんですが。

今日、シゴト相手の女のコと打ち合わせをした後、次回の約束を。


「どんなお店がいいですか?」
―酒メインの店じゃなければ大丈夫ですよー
「あれ? Sさん、お酒ダメなんですか?」
―美味しいと思わないんですよ~
「ああ、それは人生の半分以上ソンしてますね~」

もうこの時点でイラッ。(笑)
さらにトドメ。

「お酒の味わからないんなんて、かわいそー」


明らかに年下の女のコに哀れまれてしまいました。( ̄∇ ̄;

―へ~、カワイソーですか?
「かわいそうですよ~、あんな美味しいものがわからないなんて~」
―あっはっは~


限界。(笑)
ブチキレちゃいました。

酒飲めない程度で哀れに思われ。
しかも10以上は年下であろう相手から「かわいそう」な扱い。

酒飲めるくらいで、上に立ったつもりになるんじゃねえ。


どんなキレ方をして、どんな結果になったかはナイショです。(笑)


領袖 

皆様こんばんは。

民主党の代表選、自民党の総裁選が近づいてきて、ニュースも賑わっています。

どちらの党も多くの立候補者が出てくる予定。
それについての疑問。

同じ党の中で複数出てくる分には判るんです。
誰がやれば、よりよいカタチで動いていけるのか、がポイントになるのでしょうから。

だけど民主党。
貶し合いに近いような発言はどうなんでしょう。

そして自民党。
同じ派閥から複数出てくるのはおかしいんじゃないでしょうか。
そして、現役の執行部から複数出てくるのって。( ̄∇ ̄;


結局みんな、自分がトップに立ちたいだけのように見えてしまって。
本当にこの国の行く末を考えている人がいるように思えてこないんです。

誰に任せればいいのか。
この人に、と思える人が存在しない。

それは我々が政治に無関心でそう思えてしまうのかもしれません。
実際、我々にもモンダイは多々あります。

でも国を思っているというのを伝えきれない政治家の姿勢にも大いにモンダイがあると思うんです。
さらには揚げ足取りのように、政治家のあら探しばっかりしているマスコミにも。


誰に任せれば大丈夫なのか。
どんなに考えても、結局党の中で決まっちゃうんですけどね。


石原になったら終わりだろうな。



弁当 

皆様こんばんは。

オフィス街でシゴトをしていると、お昼どきともなれば手売りの弁当屋さんが多く出てきます。
自作でもない限り弁当にはキョーミないのですが、気にならない人にとってはうってつけのお昼ゴハンになります。

おかずもいろいろ入っていますし、温かいのが並んでいますし、そして何より安い。
小生のようにアレルギー持ちや、いろんなおかずが重なるのが気になる人にとってはどうでもいいのですが。

それでも今日見た弁当屋さんにはちょっと惹かれました。

焼肉、焼売、卵焼き、ひじきの煮物、漬物。
そしてゴハンと焼肉の下のキャベツ。

ボリュームはフツー以上。
少なくともコンビニ弁当よりもご飯の盛りはいい。

これで380円。
そりゃ街の食堂なんかには人が入らなくなりますよ。
食堂で定食頼んだら500円はくだらないですからね。


つい買ってしまいました。(笑)
味も美味しいです。
これはお買い得ですし、この金額で食えるなら、いろいろな弁当屋さんめぐるのも楽しそうですね。

でもやっぱり、なにもかも満足とはなかなかいかないもので。( ̄∇ ̄;


焼肉の下のキャベツ。
親切のつもりなんでしょうが、ドレッシングかけとくのはどうなんでしょう。

焼肉がドレッシング味になっちゃってました。(T_T)

千切りキャベツにドレッシングとかマヨネーズって、大きなお節介だと思うんですけれど。
せめて別袋で渡すとか…。

キャベツにはウスターソースがベストだと思うんです。
というより、そもそも焼肉のタレがかかってるから、もうそれでいいじゃないかと思います。


フリー 

皆様こんばんは。

先日、久々にヘルスへ行ったときのハナシです。

遊びたい女のコがいるというより、店への顔つなぎのようなカンジでいってきました。
その日は特に気になる女のコも出勤してなく、フリーでお願いしました。


フリーとは、女のコの指名をせずに、そのとき空いている(もしくは一番最初に空くコトになる)女のコがお相手してくださる遊び方。
指名料金がかからず、少しでも安く遊びたいときに重宝します。

小生のようにフリー占いをする者もいれば、常ににフリーで遊びまくる戦士もいます。
小生の場合、苦手な女の子が出てくる可能性があればフリーは避けますけれど。
巨乳ちゃんが出てくると、どうしても。( ̄∇ ̄;


さて、フリー占いの結果は、以前にもお会いしたことのある女のコ。
これ、気まずいです。(笑)
前にお会いしたときに、指名してまで会いにくるほどには楽しく感じられなかった、と伝えているようなもんですから。

女のコからも、「久しぶりですね~。でも私で大丈夫なんですか?」とか聞かれてしまい。( ̄∇ ̄;
まあでも、その女のコも勉強熱心で、「私に足りなかったところを教えて下さい」と質問攻めに遭いまして。
率直なところをいろいろ話してまいりました。

でもやっぱり今回も、また指名しようとは思いませんでしたね。
好みの問題、相性の問題、いろいろあるものです。


訓練 

皆様こんばんは。

事務所の入っているビルの避難訓練が行われました。

朝のうちに管理会社からTELがあり、訓練の詳細を責任者である小生が聞かされ。
小生にとっては今の事務所に来てから初の訓練なので、それはもう念入りに確認。(笑)

事務所のメンバーには何も伝えず、時を待ちます。( ̄∇ ̄;
そして、時は来ました。

―は~い、避難訓練ですよ~
「はああ???」


事務所に残っていたメンバーは、もう満場のブーイング。

でもね、思うんです。
あらかじめ伝えると、訓練にならないじゃないですか。
有事の際、どれだけ迅速に動けるかが勝負なので、あらかじめ伝えないほうがいいと思ったんです。

メーワクな事務所責任者でしょうけれどね。

―大事なカバンだけ持って、行きます~
「どこへ?」
―ついてきて~


電気の落とされた階段を降り、表へ出て近くの避難場所とされている公園へ。

管理会社から指定されたその公園。
トイレもなければ、四方は家に囲まれています。

東京直下型の大地震が起こった際には、火災による被害が甚大だったハズ。
なのにここを避難場所として指示するとは…。


訓練が終わって事務所へ戻り、メンバーには突然の訓練をお詫び。( ̄∇ ̄;
ジュース一本でカタがつきました。(笑)


避難場所にイマイチ納得のいかない小生は、ちょっと愛車を駆って、周辺を散策。
ビルを出て逆方面へ少し行けば、もっと広くて安全そうな公園がありました。

なぜこっちを避難場所にしていないのか、管理会社へ質問。
結果、オフィス単位で別の場所を指定するにはノープロだとのコト。

ウチの事務所はさっそく変えさせていただきました。


もちろん避難しなければいけない、そんな事態が起こらないのがいちばんですが、やっぱりかの震災以来、どうしても過敏なまでに考えてしまいます。




映画館 

皆様こんばんは。

お城お嬢が映画のチケットをもらったと、誘ってきました。
しかしわれわれ、あまり映画見ないんです。

映画館という空間も苦手ですし、家でDVDを見るかといえばやっぱり見ない。
そんなふたりにチケットをくれるなんて。

「もらったけど、行く?」
―う~ん…
「好きそうなメンツだよ?」
―誰が出てるの?
「え~と、江口さん、吉川さん、香川さん…」
―それってなんの映画?
「『るろうに剣心』っての?」


『るろうに剣心』はコミックスを持っていた時期もありました。
好きなマンガではあったんですね。

それに加えてこのキャスティング。
これは観にいかざるをえない。( ̄∇ ̄;

公式HP見てみると、さらに奥田瑛二さんや蒼井優ちゃんと、好きなメンツがこれでもか、というくらいのキャスティング。
20数年ぶりに映画館へ。(笑)
ちなみに、最後に映画館で観たのは『ニュー・シネマ・パラダイス』です。


視覚に訴えられるのは苦手なのですが、話を知っている分、それでも楽しめました。
願わくば吉川と江口は逆のキャスティングであってほしかったな、と。

それにしても蒼井優ちゃんってスゴい女優さんだなあって、はじめて思いました。
もともと好きな女優さんではあるんですが、あれたぶん聞いてなかったら、蒼井優ちゃんだと気づかなかったかも。

どんな役やってもハマる、って俳優さん、なかなかいないと思うんです。
最近の女優さんだと松雪泰子さんと小西真奈美さんにはそのオーラを感じているんですが。
もともとそういう感覚を初めて持った女優さんは裕木奈江さんでした。

正直、今回のキャスティングで蒼井優ちゃんが恵(役名)を演じるのはどうなんだろう、と思っていたんです。
けっこうカゲがあって、しかもちょっとエロい女性なんですよ。
蒼井優ちゃんにエロさを感じたコトは今までになかったもので。

でもちゃんと恵になってました。
いやあ、スゴい。

香川さんの狂気もよかったですけどね。
江口さん、吉川さんももちろん。

えっと、主役近辺の若いコたちはよくわからないんです。( ̄∇ ̄;


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。