スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

足元 

皆様こんばんは。

先日スーツを誂えたというハナシを書きました。
自分のカラダにしっくり来る、世界で一着だけのものなので、まだできあがってもいないのに楽しみでしかたありません。
そう滅多に着るものでもないというのに。( ̄∇ ̄;

できあがったスーツを着た、小生自身を想像。
それもまた楽しいものです。


しかし普段着慣れていないせいか、トータルコーディネイトなんて考えたコトもないワケです。
ただ一点だけ、どうにもこうにも違和感。

シャツは何着かもってますし、ネクタイも10本ほどはあります。
でも靴だけがないんです。

いや、スーツ用にしている靴はあるにはあるんです。
ドクターマーチンの8ホールブーツと、真っ黒いスニーカーが。

スーツ来てカッチリした雰囲気を出すのがこっ恥ずかしく、わざとちょっと崩すように履いて来ました。
でもせっかくスーツを誂えたのなら、ちゃんとした靴を一足はもっておきたいなあ、と思いはじめまして。

こういう発想が、カネの貯まらない所以のような気がします。
ひとつ買うと、それに合わせた何かを買いたくなって、上手く回せない、という。( ̄∇ ̄;


というコトで、とある靴の有名ブランドの路面店へ。
いろいろ試し履きしましたが、なんだかどれもこれもしっくり来ず。

やけに重かったり、ソールが革張りなので滑ったり。
そういうのが当然のものなんでしょうけれど。


靴屋に勤めている友人に相談したところ、休みの日に買い物へつき合ってくれるコトに。
待ち合わせのドトールで、コーヒー飲みながらカウンセリング。

結果、ブーツがいいのではないかというコトになり、いろいろ見て回りまして。
最初は勧められていたのは、

13042549.jpg


チャッカブーツ。
ただヒモが好きではないのと、あとはしっくり来るのを見つけられなかったので断念。

第二候補として挙げられていた、サイドゴアブーツに的を絞って探します。
で、やっぱり惹かれるのはドクターマーチン。

13042550.jpg

もうこれでいいか、と考えていたのですが、馴染むまでに時間がかかるのと、小生サイズの在庫をおいている見せが見当たらず。(T_T)
あと、ドクターマーチンってけっこう光沢があるので、そこが引っかかっていまして。
あんまりテカリのあるのは好みじゃないので。


そうしたところ、店員さんが一足在庫から探してきてくれました。

13042551.jpg

Blundstoneというオーストラリアのブーツ。
これがとにかくいいカンジ。

光沢もあまりなく、足に馴染む履き心地。
オマケに高ポイントだったのは、とにかく軽い。(o^-’)b

サイズもたまたま合っていたので、即購入。

スーツに合わせた姿を妄想しつつ、防水用のオイルを塗って、早くも準備万端です。(笑)




スポンサーサイト

手土産 

皆様こんばんは。

自由業やってますと、曜日など関係ありません。
日曜日だろうが祝日だろうが、シゴトせざるを得ない場面はいくらでも出てきます。( ̄∇ ̄;

まあ個人的には平日休みのほうが好きですし、あまり気にならないポイントです。
ところが小生一人で済むモンダイでもなく、相手を巻き込む可能性もはらんでいます。

一般企業だと土日休みだろうと考えられるにもかかわらず、進捗状況が芳しくない場合には休日出勤やむなし、という事態も。
そういう場合にはせめてものお詫びに、手土産を持って行くコトにしております。

まあシゴトの一行程を担っている以上、小生だけのせいとも限りませんし、相手の事情による場合も多々あるのですけれど。
とりあえず手土産を持っていけば、和やかにシゴトできますし。(笑)


手土産に選ぶのは、多くの場合プリンになります。
小生のプリンランキングで4位に入る店のもの。( ̄∇ ̄;
好みは人それぞれ違うのでゴリ押ししたくないのもありますが、1~3位の店をシゴトカンケーの人たちに教えるのは惜しい。(笑)


その店は駅至近にありますし、金額はちょっと高い部類に入りますが、だいたいの人に喜んでもらえます。
(手土産にケチつける人もそういないとは思いますが)
そして何より、目の保養になるお店なのです。

店員さんの制服がカワイイんですよ。(笑)

ポートネックのシャツで、肩近くまで開いているので鎖骨好きには高ポイント。
鎖骨だけじゃなく、けっこう開いているので、商品を取るために屈んだりすると…


13042102.jpg

もれなくこういう光景が見られたりもします。(笑)
写真は店員さんではありませんが、胸チラ・ブラチラですね。

あれ、なんなんでしょうねー。
おっぱい星人ではないのですが、こういうシーンに遭遇すると、トクした気分に包まれます。

チラリズムで、普段隠れているからこそ、の楽しみなんでしょうかね。
パンチラなんかもそうですけれど。

おっぱい単体、ブラジャー単体だとあまり、なのですが。
ブラしてる胸が好きなのかもしれません。

考えてみりゃケツ好きですが、ケツ単体よりもパンツ穿いてるケツが好きですしね。
もちろんパンツ単体に何も感じないのは言わずもがな。


お店の人がこのブログを見て、制服を変えるような事態にならないコトを、切に願っているのです。



仕立 

皆様こんばんは。

GW明けに、ちょっとしたイベントでスーツを着なければなりません。
小生のシゴトではスーツを着る機会などまずないので、何年も前に買ったスーツに、久々に袖を通すコトになります。

しかも時期的に春夏モノ(もしくはスリーシーズン)なので、長いことずっと着ていませんでした。
冬物ならときどきあったんですけれどね。


というコトで、クローゼットから春夏モノのスーツを引っ張りだしてみますと、まあ見事にサイズが合わない。( ̄∇ ̄;

ここ5年で20キロ近く落としましたからねえ。
それだけ落としたってデブはデブなんですが。( ̄∇ ̄;


―あー、スーツ買わないとー
「あ、スーツ選ぶの見てみたい」

というお嬢の一言から、急遽買いに行くコトに。
ランチのついでですが。


「やっぱ【紳士服の○○】みたいなとこで買うの?」
―そうだねー、それ以外に思い浮かばないし
「オーダーは?」
―いくらかかるか判らんし…
「私のスーツ、オーダーだけど、6万円くらいだったよ」
―それくらいなら買えるねー。でもキングサイズは割増だろうなー
「とりあえず行ってみようよ」


と言われるままに、とあるスーツのオーダー店へ向かうコトになりました。

アオヤマとかコナカとかアオキあたりでも、小生のサイズで探そうと思えば6~7万円はかかりますからね。
それくらいで作れるもんなら、よりカラダに合ったものが手に入るワケですから安いもんです。(o^-’)b

普段着なら多少ルーズでもいいですけれど、スーツのルーズフィットほど不恰好なものもないですし。
その気になって着替えていたら、お嬢に怒られました。


「まさか普段着?」
―え、なんで?
「だってさ、Sっちのスーツを見てくれる店員さんだってイメージ湧かせてくれるんだから、できるだけスーツに近いカッコでいかないと!」
―ああ、そういうもんですか


言われてみればその通り。
たぶんヨメ(故人)母にお呼ばれしてホテルで会食したとき以来の、ちょっとフォーマルなカッコ。
普段着慣れていないのでこっ恥ずかしいものです。


さて、お嬢が教えてくれた店では店員さんとあれやこれや話しながら、小生の新しいスーツのイメージをPCで見せてくれ、好みの形が見えてきまいsた。
スーツのオーダーなんて初だったのですが、ボタンとか裏地とかステッチの色まで選べるんですね。

結局キングサイズでも8万円いかないくらいで作れることが判り、それなら、というコトでお願いして参りました。
出来上がりはギリGW前だとか。
それまで体型を維持しておかないと。(笑)


その後のランチはお嬢の希望によりイタリアン。
しかもちょっと高級の。

「せっかくこういうカッコしてるんだから、いつものカッコじゃ入れないところ行ってみようよ」

なんか図られたような気がしてなりません。( ̄∇ ̄;



悲劇 

皆様こんばんは。

ダルビッシュ、すげえ。( ̄∇ ̄;


いや、もちろん達成できなかったのは残念なのですが。
でもこのシチュエーションって、どうしようもなく日本人に好まれるもののような気がしてなりません。


9回ツーアウトまでのパーフェクトピッチング。

球場全体、見ている人全員が「あと一人」と最高潮のボルテージ。

そこで、記録達成はもろくも崩れ去る…。


完全無欠よりもちょっと足りないくらいのほうが、日本人には好まれますからね。
去年の杉内選手もそうでしたね。

あれは9回ツーアウトからフォアボールでしたっけ。

もっと好まれるのといえば、9回までパーフェクトでありながら、味方の援護を得られず延長戦突入。
そして延長戦で記録ならず、という結果。

ええ、西口投手ですね。

西口、それだけじゃなく、9回ツーアウトまでノーヒットノーランってのも2回ありますし。
そんな西口選手にはファンも多いですし、悲劇のつきまとうヒーローのほうが好まれるんですよ。

というコトでダルビッシュもこれでまたファンが増えるコトでしょう。
というより、思った以上にアメリカのファンを味方につけましたよね、これで。

そしていつか、パーフェクトを達成すれば、いよいよホンモノだと思います。


やっぱりいろいろ悪さもしでかせる(昔のコトではありますが)くらいの図太さがないと、大物にはなれないのかもしれません。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。