スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実行 

皆様こんばんは。

今日で6月も終わり。
気づいたら今年もはや半分が終わり、と。


さて、そんな半年を締めるべく、今日の日曜はお嬢とお出かけ。

先日ドライブ用のCDを作っていたのを書きましたが、結局予定の日はザンネンな空で、ドライブは見送りになっていました。
せっかく作ったCDを活用しない手はありません。

我が家はクルマ持ちではありませんので、レンタカーを借りて。(o^-’)b


小生もCD作って、キレイな青空とまではいきませんでしたが、これから来る夏を堪能すべく。
目指すは海。

神奈川で海といえば湘南。
湘南といえば江ノ島。

というコトで。

13063015.jpg

江ノ島です。


考えてみれば江ノ島ってそんなに行ったコトなかったんですよ。
もともと千葉の海育ちなので、海のありがたみをそんなに感じてなかったもんですから。

鎌倉は花火とかで行ってますし、ちょっと離れますが大磯あたりにも行くんですけれど。
江ノ島~鵠沼~茅ヶ崎のいわゆる「湘南」地域にはあまり足を踏み入れてませんでした。

13063018.jpg

写真はいっぱい撮ったのですが、ほとんどに主演女優が写り込んでいますので…。(笑)

主演女優から掲載許可は得られなかったので、こんなもんで。( ̄∇ ̄;


普段運転はしませんが、地図オタクですので、運転自体は楽しいです。
でもやっぱ疲れたので、しばらく運転はいいです。(笑)



スポンサーサイト

新作 

皆様こんばんは。

最近、友人から新しいゲームを教えてもらい、iPadに入れてやっています。
まあパズルなんですけれど。

お嬢と夜ゴハン食べに行く待ち合わせのとき、小生の方が早く着いたので、ドトールの席に坐ってやっていました。
数分後、お嬢登場。


「ブロック崩し?」
―いやー、新しく教えてもらったヤツ
「えー、なになに?」

そして手元を覗くお嬢。

「うーん、あたしにはサッパリ判らん…。おもしろい?」
―うん、おもしろいね


そういう、ハマっているゲームは

13062035.jpg

「全国市町村ジグソーパズル」。

都道府県別(北海道は管区別)に市町村ピースをあてはめていって完成させるモノ。
小生と同じ地図オタクの友人に教えてもらって、都道府県別にタイムを競っています。(笑)


今のところ、富山がいちばん早く33秒。
続けて福井36秒、大分37秒という順。

北海道入れれば、釧路管区が14秒ですけれど。
ちなみに件の友人は、釧路管区12秒なのでまだ負けてます。( ̄∇ ̄;

さて、ここで問題です。

小生が完成させるのに、いちばん時間がかかっている都道府県はどこでしょう。
答えは追記で。(笑)








MORE

季節 

皆様こんばんは。

お嬢が来週、トモダチとドライブに出かけるらしく、車内でかけるCDを作ろうと。
CDのテーマは「夏」だそうで。

「Sっち、夏らしい曲を挙げていきましょう!」と、トークテーマとしても面白いものですが、こうして自分の作業に巻き込んでくるのが得意なお嬢。(笑)
まあ乗る方も乗る方ですが。( ̄∇ ̄;

ちなみにCDの1曲目に入れるのは決めているとのコト…。





センチメンタル・バスの"Sunny day sunday"ですな。
「39度のとろけそうな日」には、まだ遠いような気もしますが。

1曲目がこれなら、遠慮なく真夏の曲を選べるな、と。

まあ小生世代なら、夏といえばどうしたってこの曲なのではないか、と。





石川優子&チャゲ「ふたりの愛ランド」。
もちろんお嬢は知りもしないんですが。( ̄∇ ̄;
お嬢が生まれる前の曲ですもの。

しかし、ジャケットのチャゲ、若ぇ~。
サングラスしてないし。


世代ではなく、完全に個人的見解での夏といえば。
PVとタイトルの影響が大。





真心ブラザーズの「サマーヌード」。
PVの女のコ二人組は、デビュー前のPUFFYなんですよね。

真心はもっと評価されてもいいと思うんですけれど。
「どか~ん」と「モルツモルツモルツモルツ~」のインパクトがデカすぎるんでしょうか。


あとこれは、番組のせい。






井上昌己の「Yell ~16番目の夏~」。
これ、「熱闘甲子園」のテーマ曲として使われていたんです。

井上さんのクリスタルボイスと、高校野球のもつドラマ性がマッチして、なんか切なくていい。


あとPV見つけられなかったのでザンネンでならないのですが、JUDY AND MARYの"Over drive"のPVが秀逸。
オーバーオール着たYUKIちゃんが踊りまくっててカワイイ。
あのYUKiちゃんにやられた男性諸氏は多いハズ。

こう見てみると、90年代多いなあ。
自分の過ごした青春時代ですから、思い入れが強いのかもしれませんね。


とまあ、お嬢といろいろ挙げていきまして。
お嬢チョイスでは、あとポルノグラフィティの「ミュージック・アワー」とかゆずの「夏色」とか。

小生からお願いしたのは、「夏祭り」はWhitberryじゃなくジッタリン・ジンにしてくれ、というくらいでしょうか。(笑)

小生が挙げた中で、真心ブラザーズと"Over drive"は採用されました。(o^-’)b
「ふたりの愛ランド」は古すぎる、とあえなく却下。
くそぅ。

実際はもっといっぱい挙げましたよ。
杉山清貴&オメガトライブの「ふたりの夏物語」とか、プリプリの「世界でいちばん熱い夏」とか。

でもやっぱりここには、厳然たるジェネレーションギャップが存在しておりまして。(T_T)

あ、あと生茶のCMのイメージからか、アクアの「カートゥーン・ヒーローズ」も採用。





これはお嬢が思い出せなかった(というか曲名を知らなかった)のを、小生が教えたという採用ですが。


というコトで、お嬢は一生懸命CD作ってましたが、来週は真夏なのか。
そもそも雨気候だったらどうするつもりなのかはナゾ。




分担 

皆様こんばんは。

だんだん夏が近づいてきているようで、フロ上がりには汗が止まらなくなってきましたね。(笑)
今住んでいるのはマンションの8Fですので、風が結構抜けます。
フロから上がったら風にあたる、キモチいい時間です。

ここ数日、夜に洗濯をするようになりました。
朝の時間が惜しいというのではなく、風にあたっている時間を有効に使いたいだけでして。( ̄∇ ̄;
夜景が楽しめるのならボーっと眺めるのもいいのですが、今の家からは楽しめないので。


洗濯は小生の担当です。
料理はふたりとも楽しみますが、掃除はお嬢、洗濯は小生というのが我が家の分担。

小生が掃除をすると、掃除前より汚れます。( ̄∇ ̄;
お嬢が洗濯をすると、色が移ります。

お嬢は洗濯に対して苦手意識を持っていなかったのですが、洗濯ネットを使わないので、ブラの金具で小生のパンツに穴が開いたり、Tシャツのシワを伸ばしてくれなかったりで、小生がやるコトになったんでした。


素材によって洗剤変えたり柔軟剤入れたり。
ピンチハンガーに干すのはネットに入れてまとめて、色物と白物分けて。
形態安定のものだけは脱水時間を短めにして、残りはもう一回脱水かけて。

干すときは干すときで、ピンチハンガーのバランスを取ったり。
竿によってモノを分けて干したり。

お嬢の下着は外から見られないように囲って。
8Fだから見られる心配もそうないんですけれども。


なんかパズルみたいにして楽しんでいるんですよね。
思い通りキレイにまとまって干せると、言い知れぬ達成感が。(笑)

日々のちっちゃいストレスの解消に、洗濯がなっているコトに気づいてしまいました。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。