スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大晦日 

皆様こんばんは。

いよいよ今年も終わりですね。
今年も一年、いろいろありました。

世間的なことで言えば、いちばん騒がれたのはオリンピックでしょうか。
どうでもいいですけどね。

印象に残ったニュースといえば、富士山の世界遺産登録。
やっぱり日本人ですから、富士山信仰が少なからずありますから。

あとは猪瀬くんの5000万円。
たしかジャーナリストとして、献金とかそういう不正を暴く側だった人のように記憶していたのですが。

地位ってのは人を狂わせるんですかね。
そんな記憶はさておき、同じマンションの住人であるイノセくん(小学生)が、同じ名字だというだけで学校でからかわれるようになったというのが由々しき問題だと。


そして本日大晦日、予告通りこのブログも今日をもって終了。
更新を停止いたします。

2008年から丸6年。
当初のメインだったフーゾクネタやウマネタは、今となってはどこへやら。

相方を亡くし、お嬢と出会い、そして今。
小生自身を取り巻く環境も、小生自身の心境にも、大きな大きな変化が出てきました。


起きてきたできごとは、みんないいコト。
出会ってきた人は、みんないい人。

堂々とそうとは言い切れませんが、それでもそう思いたい小生がいます。


でもこのブログに来てくださる人たちは、見に来てくれるだけで皆さんいい人です。(笑)


そんな皆様に感謝を込めて。




ありがとうございました。




明日の夜には、トップ記事に新ブログのアドレスを載せておきます。
よろしかったら、そちらへもおいでください。


なお、相互リンクおよびブロともの皆様へ。

当ブログで相互リンクやブロともをいただいたと理解しておりますので、新ブログへは引き継ぎません。
引き続きのご関係をいただけるようであれば、ご面倒をお掛けしますが、新ブログのほうでおっしゃってください。

どうぞよろしくお願い申し上げます。



皆様、どうぞ良いお年をお迎えください。




スポンサーサイト

師走 

皆様こんばんは。

先生も走ると言われるこの年の瀬、皆様はいかがお過ごしでしょうか。
そろそろ御用納めとなって、冬休みを迎えた方も多いかと存じます。

まあ小生は31日までシゴトですけどね。(笑)
正月だって1日から8日まで続きますし。

ビンボーヒマ無し。
10日から遅めの冬休みになりますので、それまでのガマンです。


以前にも書いた忘年会ですが、結局今日まで続きました。

会社をあげての忘年会やら、部内での会、それから選りすぐったメンバーでの会。
いろんな会に参加させてもらいまして、いろんな人と話をしてきました。

呼んでもらう立場なのであれやこれや文句はつけられませんが、楽しい会もあれば、とっとと帰りたくなるような会もあり。(笑)
自身では意図していなかった部分で評価されていたり、そのまた逆もあったり。

酒を飲まないので進んで参加したいとは思いませんが、数々のアドバイスをいただけるというのはありがたいものです。
どの忘年会でも、若手は参加していない人も多かったようですが、アドバイスをもらえる機会をみすみす逃していくのはもったいないようにも思うのでありました。


そんな忘年会の中でも、昨日は大学時代から続いているサークルメンバーの会。
たかだか大学がいっしょで、たまたまサークルがいっしょだっただけで、20数年も年に1~2度集まっているというのは奇跡に近いんじゃないか、という話題に。

同期では誰も辞めないサークルだったんですよ、フシギなコトに。
最初からみんなが参加していたワケではありませんが、途中から入ってきてもウェルカムなのは当然ですが、ツマハジキが出たりするコトもなく、4年間を送れたサークル。


似た連中が揃っていたんですよね。
揃いも揃って、社会性がなく。( ̄∇ ̄;

卒業式のあとにも、フツーはゼミの謝恩会なんかがあるハズなのに、なぜかその11人で打ち上げしていたくらい。
まあ卒業できず、飲みだけ参加していたものも複数でしたが。


今は外国にいるヤツ、故郷へ戻ったヤツらもいますが、そいつらを除いた8人が集まりました。
一人が今年結婚してました。

そう、共通点として、誰も結婚披露宴を挙げていない。(笑)
そして、結婚したコトをわざわざ報告したりしない。( ̄∇ ̄;

妻帯者が8人中6人なのに、お互いがお互いの奥さんやコドモに会ったコトがない。
そういう関係って珍しいらしいですね。

見せたがりや会いたがりがいない、ってのは、非常に心地いい空間です。
忘年会に数多く出ていると、いちばん厄介なのは、人の奥さん(お嬢のコトですな)に会いたがったり、家に呼んで家族と合わせようとする輩なので。





聖夜 

皆様、メリークリスマス。

皆様のもとにサンタはやってきたでしょうか。
我が家には、以前書いたようにお嬢サンタとSサンタとが互いに登場したカタチで、本日モノを受け取りにお店へ。

とりあえず足を通すお嬢。
それに対し、今まで見慣れた自分のサイズより、あまりの小ささに躊躇する小生。

そりゃそうです。
29.5cm履いてた人間が、27cmまでダウンしているんですから。

靴自体も小さく感じられるものでしたが、その小ささが際だったのは履き口。
こんな大きさで足入るんかい、とツッコミを入れたくなるレベル。

とは言え丁寧に足形をとった上で、オーダーに慣れていらっしゃる店でお願いしたワケですから、間違いもなかろう。
そう考え、足を突っ込むコトに。


恐る恐る足を履き口へ。
確かに小さく感じましたが、その先はスポ、っとすんなり。

おお、たしかに小生の足はこれで充分なんだな、と実感。
それどころか、まだ余裕を感じられたので、やっぱり26.5で本当にノー問題のようです。( ̄∇ ̄;
まさかの3サイズダウン。(笑)


ただやっぱり幅広の靴なので、靴としてのフォルムは崩れてしまっているように思えちゃうんです。
ここまで幅広ならば、いっそもっといかつく、ごついブーツタイプにするか、もしくはつま先が丸っこい、オデコ靴みたいな形状を選べばよかったかもしれません。

でもまあ今回はフォーマルチックに履けるタイプのものなので、いろいろと応用が効きそうです。
そして何より自分の足にしっくりくる靴ってのは、もう何年も履いて馴染んできたような感覚が、足を入れた瞬間から感じられ、キモチのいいものでした。

お嬢に至っては、走ってましたからね。(笑)
フツーの革底の靴なのに。( ̄∇ ̄;



モノをゲットした後は食事を済ませ、お嬢に頼まれカラオケへ。

普段二人でカラオケなんて行かないんですけどね。
クリスマスプレゼントに歌ってほしい、と言われてしまったので。( ̄∇ ̄;

リクエストされたのは、まだ結婚どころかつき合ってすらいない時期に、小生がライヴで歌った曲。
観に来てくれていたお嬢の印象に、いい意味でかなり強烈な印象を残していたようでした。


ただその曲、原曲ではテンポ速いんです。
ライヴではスローテンポにしてやっていたので、今日もアコギ持ち込みで。(笑)

その曲とは、これです。





THE BOOMの「中央線」。
矢野顕子さんの絶賛を受け、矢野さんはじめ多くの人にカバーされている名曲です。
矢野さんファンには、これがBOOMのオリジナルだというコトを知らない方もときどきいらっしゃるのですが。

BOOMっていうとどうしても「島唄」のイメージが強すぎますが、隠れた(隠れてない?)名曲も多いバンドです。
当時CMで流れた「風になりたい」とか、最近カバーがCMで流れている「星のラブレター」とか。


それにしても、カラオケボックスでカラオケ使わず熱唱。
ヘンな感じでしたが、防音ですしスタジオ代わりに使えそうで。

意外な使い道を見つけてしまい、ちょっとうれしくなりました。





開催 

皆様こんばんは。

「ウマ」なるカテゴリー作ってるクセに、5月以来使っていませんでした。( ̄∇ ̄;
ウマ好き失格ですな。


本日は有馬記念でした。
有馬記念というのは、各スポーツでいうところのオールスター戦。

競馬界のスーパースターが勢揃い、と言いたいところですが、そこは調子が整わないウマがいたり、故障したウマがいたり、と。
まあそれでも、世界一を決めるレースで2着に入ったオルフェーヴルくんが出ていた(しかもこれで引退)ので、ほとんどの人がその応援をしていた感。
スーパーゲストとして田中マーくんも呼ばれていたので、盛り上がりはかなりのものでした。


そして、たくさんの人の応援に応えるカタチで、オルフェーヴル圧勝。
歓喜のうずのもとに、今年の競馬も終了。

そう、有馬記念は例年、その年の最終開催日に合わせて行われるのがここ数年の恒例でした。


ところが今年は、明日も開催があるのです。
なんか調子狂います。

まあ明日も買うには買いますけれど。
でもまあ有馬も終わったし、あとは31日に7億円当たるのを確認するだけ。(笑)

本気で当たるつもりでいるのが、我ながらアホらしい。
これも例年の恒例行事です。(笑)




行事 

皆様こんばんは。

年末の恒例行事といえば、忘年会。
10日過ぎあたりから、チラホラとお声がかかるようになってきました。

何度も書いているのですが、小生は酒を呑まないんです。
ですからできるだけこういう機会は断りたい。
でも立場上それが許されないコトもあり…。

まあ今年あたりは、立場的に最後になりますので、全部断らずに参加して挨拶してこよう。


そう思っていたんですよ。

そうするとブッキングが当たり前で、ダブルどころかトリプルの日もあり。
いやあウチのボスはスゴかったんだわ。


酒のニオイやヨッパライのニオイにもめげず。
なんとか今週は9件の忘年会に参加。

キライな酒が漂う空間にい続けたコトよりも、家でメシを食えないのがいちばんの苦痛でした。
やっぱり家で落ち着いてゴハン食べると美味しいです。

そう思った今日。
また明日から、家で食えない日々。(T_T)






決着 

皆様こんばんは。

事務所のボスについては先述した通りなのですが、ボスが倒れたところから1年半以上所長代理を務めてきました。
まあそのハナシが出たときから小生自身は気がすすまなかったのですが、とりあえずその時点では小生がやるコトでその場がまとまる、という状況でしたので引き受けたのでした。

曲がりなりにもここまで代理が務まったのは、メンバーのおかげと、ボスの人脈のおかげですな。


今年のアタマに、事務所のメンバーにそろそろ降ろしてくれと懇願したのですが、あえなく却下。
ボスが倒れて1年になってましたし、その間に若手も一人でシゴトできるようになってきていたので。

その後、事あるごとに言ってはきたのですが、メンバーが納得してくれるコトはありませんでした。

降りたかった理由はいくつかありまして、まずは最初から気がすすまなかったように、代理とはいえ自分が所長を担う器ではないというコト。
人を信用していないので、任せるよりも自分でやっちゃうクチですから。

第二に、社会性のなさですかね。
大学時代、何人かの先生に「キミは社会で生きていける人じゃないから、研究していくしかないだろうねえ…」と言われた経験アリですし。( ̄∇ ̄;

そんなコトから断り続けても、誰からの同意も得られず。


今までどこにも語ったコトのなかった第三の理由により、やっと決着がつきました。
来年3月で肩書とはオサラバです。(o^-’)b

所長代理でいる間、いろいろ経験させてもらいました。
それにはスナオに感謝しておりますし、成長させてもらったと思ってます。

でもやっぱり、大学の先生は見抜いてたなあ、という自身の社会性のなさを日に日に強く感じていったのも事実。
根っからの個人事業向きみたいです。


で、どうせなら個人事業を究めてやろうと、4月から新たな分野を学ぶコトにしたんです。
学校ではなく教室なんですけれどね。
それでも週に3日、それぞれ半日以上は時間をとられます。

そんな状況下で事務所の管理はムリだというコトで、事務所のメンバーには理解してもらいました。
辞めたいがために、わざと理由を作ってるんじゃないか疑惑も根強かったのですが。(笑)

新たな分野に関してはとりあえず趣味の一つにできればとの考えで、しばらくは今のシゴトを半分以下にセーブしつつ臨むコトになります。
万が一にでも、そちらの分野にセンスがあって食っていける見込が立つのなら、それもまたよし。(笑)


しっかし、ここ5年で大学院にも通ったし、また新たに学ぼうだなんて、まるで勉強が好きな人みたいです。( ̄∇ ̄;
学生のときにもっとちゃんと勉強していればなあ。(笑)

おっさんになってからは、勉強ってキライじゃない。
自分の知りたい分野で、知識や経験を積んでいけるコトってのはえらく楽しいと思えるようになりました。


学ぶコトを決めて、お嬢の許可を得たのが9月の終わり頃だったので、これもまたブログひと区切りの原因の一つではあります。





新車 

皆様こんばんは。

図ったかのように、3週連続で木曜日に更新。
特に意味はありません。


自転車通勤を続けておりますが、それでも最近、その程度では運動不足。
普段通う目黒事務所にも時々通う横浜事務所にも、引っ越したから近くなっちゃったんですよね。

目黒ならだいたい30分かかるかかからないか。
横浜に至っては10分で着いてしまうのです。

本気で漕げば目黒へは20分、横浜なら6分ですからね。
それじゃ運動にならないですし、あまり重いギアでベタ踏みしているとヒザ痛くしますので。

ですから軽いギアで漕いで、有酸素運動のつもりですが、それでもやっぱり距離不足は否めません。
月に2~3度はプールにも行って、2000mくらいは泳ぎますが、やっぱり日常の積み重ねができていないので。


いつもお世話になっている自転車屋さんで、そんなハナシを店員さんとしていたところ、マウンテンバイクを勧められました。

普段乗っているのはクロスバイクですが、かなりロードバイクに近いカタチ。
タイヤは細く、スピードも出やすいのですが、当然扱いを間違えればパンクしやすくなります。

マウンテンバイクはタイヤも太く、そもそもタイヤがデコボコ。
まあこれはスリックタイヤにはきかえれば済むハナシですが、なにより細いタイヤに比べて気を遣わなくていい。

これはズボラな小生にとってはありがたいハナシで。
スピードは出にくくなりますが、現在ではそんなにスピード求める距離を乗っていないのもありますし。


―そっか、マウンテンか。

―体重重いし、タイヤ太いほうがいいよなあ。

―でも前のがダメになってないのに、新しいの買うのもなあ。


熟考しました。
4分くらい。(笑)

そして店員さんにいろいろ要望を伝えると、旧モデルで小生の好みっぽい車種があるとのコトでした。( ̄∇ ̄;
ただ、ちょうどこの時期に新モデルが出てくるので、もうないかもね、とも。

あったら買うつもりでいましたが、なければ今回は見送るつもりでした。
そしたら電話が来ちゃいました。

「Sさん、この前言ってたの見つかりましたよ」

それが昨日のコト。
そして今日、お店に届いて調整が終わったよ、との連絡が。


仕事帰りに寄ると、眼前にはカッコいいマウンテンバイクが小生を待ってくれていました。
今日まで乗っていたのはオーバーホールをお願いして、早速新車にまたがって帰宅の途に。

やっぱり乗り心地は違います。
たしかに今までと同じ感覚でペダルを漕いでも、進まない。

いや、もちろんママチャリよりかは進むんですが、前に比べりゃ軽快とは言いにくいんです。
でも、これくらいのほうが今のスタイルには合っている気もしますし、何より新鮮で楽しい。

漕いでいる時間も増えますし、少しでも運動不足解消につながれば。
いい買い物をしました。


年末に向けて、もう買い物はしないようにしなくては。( ̄∇ ̄;

欲しかったデジカメも、しばらくはガマンです。(笑)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。