FC2ブログ

直面 

皆様こんばんは。

二日目になって、だんだん被災地の状況も映像で届くようになりました。
目を覆いたくなるばかりです。
それでもまだ情報が入らない地域もいくつかあるようで、気を揉んでいる人も多いのだと思います。

シゴト仲間のKさんは岩手出身。
ご実家とは連絡つかず。

昨日も書きましたが、小生の大切な友人も何人か、相変わらず連絡がつきません。
無事を祈るコトしかできないんです。


阪神大震災以降、何度か震災と呼ぶべき災害がいくつかありました。
どの地域にも友人はいるので、いろいろ考えたものです。


―自分にいったい何ができるのか。


ボランティア活動をしにいったコトがあります。
正直に申し上げれば、このときは反射的にいっておりました。

二つとも現地の街は大好きなところなので、そこで自身の力で何か貢献できるのなら。
その程度の考えでした。

若かったですし、フットワークが軽かったのもあります。
しかし、思慮の甘さがあったのも否めません。


小生の経験から言いますね。
いったところで大したコトできないんですよ。

ボランティア活動を否定しているのではありません。
小さい行動の積み重ねが、大きな功績を作るコトだってありますから。

若さゆえか、行ってみて、はじめて現実に直面したんです。
自分に何かできる。
そう思って、いった現場で、はじめて。


行けば何かしら、チカラを発揮する場はありました。
でも、いちばんのモンダイは、自身の衣食住の問題でした。

衣は用意していくからともかく。
食と住については、考えさせられました。

自身の食べている分を、被災者に回すべきではないのか。
ボランティアメンバーのいる場を被災者に提供すれば、少しでも快適な空間になるのではないか。


そう考えてしまったのです。
自身のできているコトとのバランスを考えれば、出てくる答えは実にカンタンなものでした。

―これ以上やれないな。


それ以降、小生は現地でのボランティア活動を控えております。
キモチにウソをついてまでやるものではないと思っておりますし、何よりそんなキモチでやっていたら、被災者に対して失礼だと思うんです。

2度しかやっていませんが、どちらでも「ありがとう」という声を聞きました。

小生はそれを聞きたくてやっていたワケではないんです。
単純に、自身のチカラで何か貢献できるんじゃないか、と思っていただけのコトなので。

「ありがとう」と言ってもらうたびに、自身の無力さを感じてしまい。
言ってもらえるほどのコト、できてないよな、と。
実にいたたまれない気分になってしまうんです。


繰り返し言いますが、現地でのボランティア活動を否定しているワケではありません。
小生自身がこう思っているだけのコトなんです。


―自分にいったい何ができるのか。


多くの人が考えるのではないかと思うんです。

現地へいって何かやるのも一つの手。
でも現地へ行かなくても、やれるコトはいろいろあると思うんですね。
小生はそういったカタチで、何か貢献したいと考えております。


スポンサーサイト



コメント

こんばんは。

東北地方太平洋沖地震、画面ごしに見る映像は本当に信じられない光景ばかりですよね。

本当に心が痛みます。

去年、災害対策チームの方から講義を受けたのですが、被災地へはボランティアのつもり?で穿き古した下着を送り付けてくる方もいるそうです。

逆に迷惑・・・という話を聞きました。確かに自分が被災したら、と考えたとき他人の穿き古した下着なんか嫌ですもんね。

なにか、小さなことでも色んな形で、ささいなことでも力になれることがあればよいな、と思います。



  • 2011/03/13 (日) 01:01 ★
  • URL ★
  • 未来
  • [ 編集 ]

なるほど。勉強になりました。
何かいい考えがあれば教えてください。
  • 2011/03/13 (日) 08:48 ★
  • URL ★
  • ちゅんご
  • [ 編集 ]

よかったです無事で。
あたしの祖母は東北なんで最初連絡がつなかなかったけど、昨日無事なのがわかりました。
高台にある避難所にいるみたいです。

実家は目の前が海なんで…
  • 2011/03/13 (日) 09:16 ★
  • URL ★
  • ぶぅ~
  • [ 編集 ]

献血も助けになると聞き
火曜日に行くことにしました。
なにもできないとぐずぐず考えるより
ほんの少しでも行動したいです。
自己満足だとしても・・・

  • 2011/03/13 (日) 09:27 ★
  • URL ★
  • りんご
  • [ 編集 ]

やはり 勝てないですね

自然の力には。古代から国(政治)がうまくいっていないと
天災が起こるそうです。
何だか あまりに被害が大きすぎて胸が痛みます

こんにちは

そっちはずい分揺れたみたいだね。
北海道は地域によって様々だったみたいだ。
道東の知り合いが「命は助かった。家も無事だ。でも養殖の牡蠣は全滅」と言ってた。
言葉が無くって困ったよ・・・。
まだ何も出来ない状態なので、落ち着いたら出来る事からやろうと思ってる。
  • 2011/03/13 (日) 14:56 ★
  • URL ★
  • かぶとも
  • [ 編集 ]

こんばんは。

大丈夫でしたか?
震災被害、少しずつ明らかになっていますが、本当に目を覆いたくなる惨状ですよね。
僕も、遠い地からではありますが、何かできることはないか、と考えました。
現地の友人にメールで連絡を取ることは誰しもしますし、やりたくなりますが、報道されているように、被災地は停電などで電源不足ですので、携帯のバッテリーを大事にしないといけないというわけで、メールなども控えたほうがいいとか・・・。
助けたい気持ちはあっても、逆に迷惑・失礼にあたることも多いと思います。
復興に対する協力などはできるかぎりしていきたいです。今は、一刻も早く、被災地の方々の安否の確認と、給水・給電などの復帰がなされることを祈るばかりですね。
  • 2011/03/13 (日) 18:31 ★
  • URL ★
  • ちまにぃー
  • [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

★未来さん
こんばんは。
古着にも程度があるでしょうが、下着はちょっとイヤですよね…。
そういうフェチならともかく。
ボランティアも「してやってる」って意識じゃダメですよね。


★ちゅんごさん
こんばんは。
難しく考えなくていいのではないでしょうか。
自分がやれる範囲で、少しでも被災者のためになるようなコトでさえあれば。
何をしなければいけない、というものではないでしょうから…。


★ぶぅ~さん
こんばんは。
小生は、ぶぅ~さんにお会いせずして死ねませんよ。( ̄∇ ̄;
お祖母さんがご無事で何よりです。
小生のイナカの本家では、皆無事ではあるものの、車は全部津波に持っていかれたようです。


★りんごさん
こんばんは。
自己満足でもいいんだと思いますよ。
被災者のチカラになれているのが大事なんですから。
献血も必要とされているコトだと思いますので、胸を張ってください。(o^-’)b

  • 2011/03/14 (月) 00:05 ★
  • URL
  • S(旧名:ハカセ)
  • [ 編集 ]

★K-tookoさん
こんばんは。
自然のチカラは偉大ですよねぇ。
勝てっこないんですよ、人間のチカラでは。
近代以降で自然に逆らい続けてきた報いなんですかね…。


★かぶともさん
こんばんは。
たしかに揺れましたけれど、それでも震度5強なんですよね…。
部外者なので、たやすく「命あっただけいいじゃないか」と言ってしまいそうですが、被災者はここで生き延びてもこれからの生活に絶望してしまう可能性だってありますものね。
小生もやっぱり自分のやれるコトからやっていこうと思います。


★ちまにぃーさん
こんばんは。
津波の様子など、見ていられないですね…。
あと、被災者に生々しいコメントを出させる報道にも、違った意味で目を覆いたくなります。( ̄∇ ̄;
「ありがた迷惑」にならないよう、我々も心がけたいものですよね。(o^-’)b


★名無しさん
こんばんは。
おお、同じような経験をなさったんですね。
共感していただいてうれしいです。
我々レベルでできるコトを考えて、行動していきましょう!

  • 2011/03/14 (月) 00:16 ★
  • URL
  • S(旧名:ハカセ)
  • [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する