スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脱力 

皆様こんばんは。

こんな時期だからこそ人のいい部分を見た。
ここしばらく、そんな内容のものを多く書いております。

言うまでもなく、実際にはそんなコトばかりではありません。
こういう窮地だからこそ、人のイヤな部分をいくらでも見てしまいます。

でもやっぱり、そんなマイナスの部分よりもプラスの部分に目を向けて、前を向いていきたい。
そんなキモチが強く出るものです。


というコトで、今日は逆のハナシを。


長いですよ。
閲覧注意です。







小生のシゴトは自由業であり、基本は個人事業主に当たります。
個人でシゴトをかき集められる人間はそれでいいのですが、そんな人間ばかりではありません。

そんな、まだ個人の力だけでは喰っていけない同業のために、事務所が存在しています。
事務所宛に来たシゴトを、メンバーで振り分けていくワケですね。

そんな事務所が日本中に点在しているのです。
同業ですからライバルにもなりますが、いい関係を保てている事務所とは情報交換をしたり、近くまで遠征したときには泊めてもらったり、有効活用をする関係に。

仙台にもそんな関係の事務所がありました。
ウチのボスと仙台の所長、そして小生は大学の同期。
そんな腐れ縁なので、いい関係を保ってきました。


仙台の事務所のメンバーは6人で、所長は今回の震災で残念なコトに…。
所長の訃報を耳にしたあと、ボスと小生はメンバーのうち2人を、それこそ最優先事項として探していたのです。

いいシゴトする2人なんですよ。
一人は今回ウチに呼びつけたKさん。
小生からオファーを出し、ウチの事務所に属するコトになりました。

もう一人はFさん。
この人は地元密着型のシゴトをする人なので、ボスのオファーには乗りませんでした。
できるだけ個人でやっていくけれど、こちらが仙台を利用するときには、いい関係でやっていこう、となりました。

シゴトの内容は伏せますが、おおよそPCと知識とフットワークの軽ささえあればできてしまうシゴト。
しかしあくまでも基本は個人事業なので、自分で動いていかなければなりません。

ですから相手に信用してもらえなければ、あっという間に身を滅ぼします。


先日、まったくノーマークだった人からボス宛にTELが。
ボスがいなかったので、小生が相手をしたのですが、この人をAさんとします。

「ボクはいつそちらへ行けばいいですか?」
―ん? 何しに来るの?
「えっと、KさんとFさんがそこへ移ると聞いたので…」
―うん、Kさんは来たし、Fさんにもオファー出したよ。でも、なんでAさんまで?
「あれ? ボクらの面倒を見てくれるんじゃないんですか?」


Aさんは若い人(25くらい?)です。
ハッキリ言って、同業としては経験が浅すぎますし、力不足。
あえて仙台から呼んでまで、いっしょにシゴトをしたいタイプではありません。

シゴト面だけ見れば、全くモンダイのない人と言えるのかもしれません。
ただしそれは、事務所に来たシゴトにおいてだけ。

自分でシゴトを探すコトはしないし、もちろん持ってくるコトもできません。
声がかかるほどの実績もなければ、魅力もない。

学校生活でいませんでしたかね。
学校の成績はいいんだけれど、模試になるとてんでダメな人。
教わったコトはできても、自分で考えるコトができない。
そんなタイプなんです、Aさん。


―Aさんだったら、たぶんウチではやるコトないよ。
「どうしてですか?」
―だって人足りてるから。
「じゃあどうしてKさんとFさんは…」
―二人は、おれとかウチのボスとかからしても、いっしょにシゴトしたい人なんだよ。
「ボクとはシゴトしたくないっていうコトですか?」
―うん。
「好き嫌いで判断されるのは心外ですね。」
―あ、好き嫌いじゃないよ。Aさんが、ウチに利益をもたらす働きはできないだろうというだけだから
「僕の力が足りないっていうんですか!」
―うん、そうだよ。
「それこそ心外です!」


Aさんはずっとエリートコースで来てる人みたいなんですよね。
さっきも言いましたが、学校の成績はいい人なので。

でも大学ではそんなに成績もとれず、ひねくれてしまったみたいで。
「オレは自力でやれるシゴトするぜ」みたいになってしまって、自由業の世界へ。
それでも結局、事務所のチカラ借りないとシゴトできていないというのに。

ですから冷静に自己分析できていないんですよね。
自己評価が甘いというか。

シゴトの期限をゼッタイに破らないとか、最低限の信用には値している人だとは思います。
でも、それだけ。
それ以上がないんです。


一歩も退かないので、うざったいコトこの上ありませんでした。
次のTELはボスにまわしたのですが、ボスから「S、たのむ。アイツ黙らせてくれ」と。( ̄∇ ̄;
ボスは優しいので、NOと言えない日本人なんです。(笑)

と言うコトで、次のTELは遠慮せずに、言いたい放題言ってやりました。
最終的にAさんは「ボク、被災してかわいそうだと思いませんか」と泣き落としに。

正直この発言には相当アタマきましたし、そこはNOと言える日本人の小生。

―いや、全然。Aさんがかわいそうだったとして、他の人雇った方がまだマシだもん。
「そこまで言いますか…?」
―うん。もっとかわいそうな人、いっぱいいると思うしね。じゃーね、二度とかけてこないように。


それ以降、かかってきてません。

「被災してかわいそう」を、自分たちでいうのは卑怯すぎます。
神奈川にいるわれわれは、たまたま震災が起こった場所じゃなかっただけの幸運の持ち主ですから、それを考えたら被災地の人達に「かわいそう」という感覚はあります。
「同情なんかいらんわ」と怒られそうですけれど。

だってこの震災(少なくとも地震と津波については)、誰のせいでもないんですもの。
だからといって、自分から「かわいそうでしょ」とアピールしてくるのは、反則だと思ってしまいます。


「ボク能力がないんでかわいそうだと思いませんか」だったら、まだ違うと思うんですけれど。

こっちだってシゴトはないんですから、雇っていく余裕なんてないですよ。
自身の能力のなさを認めて、でもそれでもがんばってやっていく。
そういう覚悟を見せないと、どこも雇ってくれないんじゃないでしょうか。

なんだかとっても疲れるTELでした。
ボスに特別手当をねだったら拒否されたので、ドロップキックをかましてやりました。(o^-’)b


スポンサーサイト

コメント

こんばんは。

うーん、深い。
でも、仰る事はよーく分かります。

私もあまり仕事の話は書きませんが、
最近こういう人多いですね。

先日も、震災の影響で採用面接が中止になったんです。
電話もつながりにくい中でメールで連絡をしたのですが、
「そんな(中止)の連絡は電話で伝えるのが当然でしょ?」
というクレームまがいの物の言い方。

多分、どこも採用しないでしょうね、こんな人。

こんなときだからこそ 現実が突きつけられるんですね・・・。
仕方ないです。
お疲れ様でした。

Aさんも 強く生きて行くしかありません!よね^^;
  • 2011/04/03 (日) 08:52 ★
  • URL
  • 花あじさい
  • [ 編集 ]

にんげんせいってやつですかね

ははは、25歳かあ~そんなもんかなあ出来上がってないねえ
大卒で約2~3年って位のときが一番危ないのねえ~
大失敗やらかす(笑)順調だと特に
でもそっからお利巧になるかならないかの課題だからよかったんじゃないかな?
「かわいそう」ってなんだ?ゆっちゃったね、ははは
「なんでもします、お給料も少なくていいのでお願いします」じゃないんやね
  • 2011/04/03 (日) 09:01 ★
  • URL ★
  • ミカヱルル
  • [ 編集 ]

お疲れ様でした

あたし、そのAさんだ(笑)
読んでて恥ずかしくなりました。

ちゃんと考えれない人。
恥ずかしいですね。
  • 2011/04/03 (日) 11:48 ★
  • URL ★
  • ぶぅ~
  • [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

言ってはいけないセリフ、言っちゃったなぁ。
というか
自分のこと、わかっていないというか・・・


まぁ、無職なんで
人のこと言えませんが。
  • 2011/04/03 (日) 16:15 ★
  • URL ★
  • aoi
  • [ 編集 ]

自分の不幸を盾に取る・・・・・・やっちゃいましたね。
それこそが、自分の仕事のできなさを露呈しているように思えます。
エリートを気取ったままじゃ、ろくな事にならないでしょうね。
人からの施しを期待して催促するようじゃ、人間おしまいです。

Aさんは人間として駄目なんじゃないかと思いました。

多分これは小5生が見ても分かるんじゃないですかね?

学習がよくできているからと言って、人間性、社会適応能力がなければ全てが駄目になります。(小僧が済みません)

Aさんは「友達いない人」の典型ですね。

  • 2011/04/03 (日) 20:06 ★
  • URL ★
  • 花霞
  • [ 編集 ]

教科書に書かれていないことを教えてくれる方が
いなかったのでしょうね。
ある意味 可哀相だと思います。
結構 そういう方って周りにいるんですよね。
曖昧な返事をしたら、大変な事になると
分かっていても 私はボスタイプなので
いつも 嫌な思いをしてしまします。
S(旧名:ハカセ)さんの勇気がほしいです。

自己評価が高いんですね。そのAさん。
ここまで言われれば自分を見つめなおすいい機会じゃないんでしょうかね?
これで心を入れ替えて立ち直るか、腐ってしまうか・・・

  • 2011/04/03 (日) 20:39 ★
  • URL ★
  • yuyuhaya
  • [ 編集 ]

うわぁ なかなか深いお話しでした。
自分もかなり甘い考えしてたけど、同じ境遇だったらどうしたかなぁ。
仕事自体、実力主義の歩合制の様ですが、その難しさや厳しさが理解出来てなかったようですね。
あと頼み方も間違えましたな。
自分は未熟でどうか力をかして貰いたい、一緒に仕事をさせて貰って学ばせて貰いたい。という姿勢であれば、まだ若いし見込みもあったかもしれませんね。
  • 2011/04/03 (日) 21:09 ★
  • URL ★
  • しょうねん
  • [ 編集 ]

こんばんは

あ~…私もダメです、こういう人。
私、とっても頑張ってるのに…
私って、かわいそう~…

って勘違いしてる人。

Aさん、先が見えなくなってしまったから
焦ってしまったのでしょうか。
冷静さを保てなかったのでしょうか。
それでも、あの言葉は言ってはいけませんね。

って、私もヒヨッコで
あまり人のこと言えませんが。。。

人に頼らないと生きていけない人依存症。

大した仕事も出来ない癖にプライドだけは高い。

ウチにも居ます。同期ですが(▰ω▰ㆀ)

全くの役立たずです( ー`дー´)

  • 2011/04/03 (日) 23:25 ★
  • URL
  • ハリネズミ
  • [ 編集 ]

こんばんは

こういうタイプ。
会社ではよく見るタイプですね。
自分を卑下する必要は全くないけど、
自分の実力をきちっと分析できる人で
ありたいといつも思ってます。

いや、一回今の上司に活を入れてほしいものです。
マネージャーなんですけど、マネージメントがなんなのかを全くわかっていない。で、自分がわかっていないのは自覚してるけど、何とかしよう(自分が)とは思わないらしく、周りに何とかしてもらおうとペコペコ・・・
気遣いもないから、もう雰囲気が最悪です(笑)
なんだかね~
僕できないから、みんなフォローお願いって感じが・・・
ちなみに手柄は自分のもので、お礼も一切ございませんのよ~

★70sとむさん
こんばんは。
シゴトがらみは、ホントに厄介な人間関係が出てきますよね。
それにしても、自分の思う「当然」を周りに強要するヒトって、ホントに多いです。
自分が世の中の中心なんでしょうね、きっと。


★花あじさいさん
こんばんは。
あるイミ強いんですよ、Aさんは。( ̄∇ ̄;
それで通そうとしますし、通らないなんてコトを想定していないので。(笑)
でもやっぱり、こういう時期に現実を知ってもらわないといけないですよね。


★ミカヱルルさん
こんばんは。
挫折を挫折として向き合ってこなかった典型だと思ってます。
「やればできる子」でずっときてしまって、そうでない事実と向き合えないみたいです。
自分はできないんだ、という事実を認めて、そこからが人間の本領だと思うんですけれどね。


★ぶぅ~さん
こんばんは。
ぶぅ~さんはきっと、Aさんみたいじゃないと思いますよ。
もしそういう部分があったにしても、この記事を見て冷静に自己分析できる点で、Aさんとは雲泥ですよ。(o^-’)b
小生も、自信ときちんと向きあえる人間でありたいです。

  • 2011/04/05 (火) 00:31 ★
  • URL
  • S(旧名:ハカセ)
  • [ 編集 ]

★名無しさん
こんばんは。
おっしゃる通り、Aさんは何でも「自分は悪くない」です。
自分にやらせた人が悪い、景気が悪い、震災が悪い…。
小生も一生変わらないだろうと思っているので、関係がない限りはニヤニヤして見ていたいと思います。(笑)


★aoiさん
こんばんは。
そのセリフが地雷だってコトにも気づいていないんですよ。
自分の思い通りにならない環境がおかしい、って考えるヒトなんで…。
自分の非を認められない人間は信用されないって事実に、いつ気づけるかですね。


★三日月さん
こんばんは。
それで同情を買ったところで、プライドが満たされないとは思うんですけどね。
とりあえず、自身の環境と体裁を整えるコトに必死みたいです。
学歴だけで塗り固めようと思ったって、こんな時代じゃ難しいんですけどね。


★花霞さん
こんばんは。
たしかに人間としてどうよ…、とは常々思っています。
社会に適応できていないことにさえ気づいていませんからね。
むしろ「自分がやれない環境なら、その環境がおかしい」ですから。( ̄∇ ̄;

  • 2011/04/05 (火) 00:43 ★
  • URL
  • S(旧名:ハカセ)
  • [ 編集 ]

★K-tookoさん
こんばんは。
きっと小さいころから勉強勉強で来てしまって、勉強じゃ済まない部分で評価されるコトに対応できていませんからね。
しかもそれでさえ「そんな評価おかしい」ですから、そういうのが評価される世界で生きていけと思っているのです。
小生のは勇気じゃないですよ、野次馬根性です。(笑)


★yuyuhayaさん
こんばんは。
自己評価は高いです。
もともと「こんな安い単価じゃやってられん」と言い放って、シゴトを逃す人なので。
心も入れ替えないでしょうし、腐りもせずに、グチャグチャ文句垂れるニートになるんじゃないかと密かに思っております。( ̄∇ ̄;


★しょうねんさん
こんばんは。
仕事が厳しい、ってことに気づいていないんですよね。
自宅通いで、実家で暮らせるレベルのカネなら稼いでいたようなので…。
しかも一度言われても気づかないヒトなので、改善は難しそうです。( ̄∇ ̄;

  • 2011/04/05 (火) 00:51 ★
  • URL
  • S(旧名:ハカセ)
  • [ 編集 ]

★繊さん
こんばんは。
ホントにね、同情を買わせる発言は反感を呼ぶだけなんですけどね…。
彼のプライドと高い自己評価が改められない限り、何も変わらないんですよ。
もともとの性格に加え、この発言なので、小生は一切手を貸す気がなくなってしまいました。


★ハリネズミさん
こんばんは。
実際は周囲の人によって助けられている。
ムダに自己評価が高いですから、それに気づけないのか認めたくないだけなのか…。
いずれにしても、痛いメに遭うヒトだといえます。


★betipaさん
こんばんは。
そのマネージャー、マネージャーに任命した会社がヤバいですね。( ̄∇ ̄;
Aさんももちろん、お礼を言えないヒトです。
むしろ周りが介入するコトに「余計なコトするな」くらいに考えていそうな、おめでたい人なんですよ。( ̄∇ ̄;

  • 2011/04/05 (火) 01:00 ★
  • URL
  • S(旧名:ハカセ)
  • [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。