スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記憶 

皆様こんばんは。

どうでもいい記憶が、何年にも渡って残るというコトがたまにあります。
最近になって、その「どうでもいい」ハズの記憶ってのは、実は何か大きな影響を及ぼしているものなのではないか、と考えるようになりました。

根拠があるワケではありません。
ただなんとなく、そう思うようになっただけのコトです。


中学3年のとき、とある通信教育に参加してました。
実名でなく、ペンネームで参加できるやつだったんですけれど。

それに参加して、最初に送られてきた国語の教材。
論説文ってやつの文章の一フレーズを、なぜか妙に憶えています。( ̄∇ ̄;


 本というのは、何回も読んでいくたびに、それまでは気づかなかった新しい部分が見えてくる。


そんな内容だったと思います。
まあ、要は読むたびに新発見があって、人間づきあいに似ている、とかそんな感じだったような。

内容はあやふやなんですが、そのフレーズだけは、その問題を解いてからずっと、小生の中に残っているのです。


音楽ってのもそうなのかもしれません。

久々に聴いてみると、昔は好きでもなかった曲をカッコいいと思えるようになっていたり。
もともと好きだった曲の、とある部分が、さらに好きに思えてきたり。
もちろんその逆の、マイナスな変化もありうるワケですが。

以前に聴いたときから比べると、いろんな経験を積んできているワケじゃないですか。
だからその経験が活かされて、気づけなかった部分に気づけるようになったり、趣味がビミョーに変わっていたり。
そう考えると、例の教材でみたフレーズにも、妙に納得ができるのです。


視野が広がり、見える世界が広がっているという風に考えれば、トシをとるのもイヤではなくなってきまして。
まあ、トシをとるのが楽しくなってきたのは30超えたあたりからですが。

そのおかげで見なくていいものまで見えてしまうのには、カンベンしてもらいたいところでもあります。( ̄∇ ̄;


UNICORN後期の名曲、「すばらしい日々」を何気なく口ずさんでいていて、そんなコトを考えた一日。


♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

いつの間にか僕らも 若いつもりが年をとった
暗い話にばかり やたら詳しくなったもんだ

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

この曲だって、若いときは全然好きじゃありませんでした。
でも最近になって、けっこういいな、と思えるのは、きっと詞の内容が理解できて、自身を投影できるからなんでしょうね。( ̄∇ ̄;

そりゃ、師匠と健康についてアツく語りますわな。(笑)


スポンサーサイト

コメント

残響フレーズ

確かに、どうでもいいことと思ってるのにやけに覚えてることってありますよね。
まだ学生の身分ながら、そういうのって結構あったりします。

そうやって覚えてることって、たぶん自分の中の一つのルールになってるんでしょうね。定義みたいな。
あるいはそれだけ納得できる、共感できるものだったか。
音楽なんかは、最初は曲だけ、次に詩。最終的には、その時の気分によって好き嫌いが変わったりもしますけど、いつか俺も歳とったらそう思う時がくるんだろうな・・・。

歳をとればとるほど、新しい部分がみえてくる、とその論文の一節を言い換えてもいいかもしれませんね。

こんばんは。

ユニコーン、懐かしいですね。中高時代、よく聞きました。私は雪の降る町って曲が好きでした。
歳を取ると確かにいろんなものが見えてきますね。それに加えて、いろんな立場で考えれる分、人の過ちを許す事が出来るようになってくるのかなと。
いずれにせよ、カッコよく歳を重ねたいものです。

おはようございます。

私は、小さい頃見た{板前が店の常連にサバの卵巣を食べさせて、殺人をする。}
というドラマのワンシーンが頭に残っています。

煮たら食べれるんですが、サバの卵巣は食べていません。
  • 2011/05/21 (土) 07:26 ★
  • URL ★
  • ガリ坊主
  • [ 編集 ]

そのまんま同感

>視野が広がり、見える世界が広がっているという風に考えれば、・・・
私も まったく同じように思っています。
それに見えなくていいものまで見えてくる。これも よ~く感じることです。
これから どのくらい私の命が存在するのかわからないけど、
 素敵に歳を重ねたいな。 

ああ!わかりますね。
昔好きだったバンドも、若い頃と今とでは好きな曲が変わったりしてます。
今の若いバンドの歌詞なんかも「ああ、背伸びしてかいてるな。」と思うものも、若かったらきっと感動してるんだろうなぁとか。

いろんな経験をしたからこそ理解できる事や違う見方ができる事はたくさんありますね。
うん。確かに年をとることは悪い事ではないのかも。
  • 2011/05/21 (土) 10:25 ★
  • URL ★
  • yuyuhaya
  • [ 編集 ]

確かに 20代と30代は全然違ってくるなぁ

いい意味でのあきらめが出たのかなぁとも思います。

堪忍袋の緒も長くなるし(笑)

まだまだ世の中知らないこと見えてないこと

沢山~~いい歳の重ね方したいです^^
  • 2011/05/21 (土) 13:41 ★
  • URL ★
  • よっちママ
  • [ 編集 ]

あ~、すごくよくわかりますねぇ。
きっといろんな経験とリンクしてくるからなんでしょうねぇ
  • 2011/05/21 (土) 22:34 ★
  • URL ★
  • ちゃりん
  • [ 編集 ]

こんばんは

よく分かりますね
いい歳を重ねた人は美しいと思いますね。
自分もそうありたいです^^
  • 2011/05/22 (日) 02:26 ★
  • URL ★
  • tomatoの夢
  • [ 編集 ]

わかりますね♪

懐かしいフレーズが頭に浮かびますね。年相応に色んなものの良さが見えるのでしょうね。歳をとっても日々勉強ですねぇ~♪
  • 2011/05/22 (日) 09:42 ★
  • URL ★
  • kaji
  • [ 編集 ]

そういうの、ありますね
あたしもあります。

何気ない文章とか、言葉がいまだに残るってことは、何か自分の中で感じれたからなのかな。

あたしの場合、幼い頃に言われた言葉達が多く、思い出したくないことが多いけど
  • 2011/05/22 (日) 10:38 ★
  • URL ★
  • ぶぅ~
  • [ 編集 ]

こんにちは。ごぶさたしました。

本も、音楽も、年を経て何度も接していると、新たなことに
気づかされることがありますね。そして、あとから気づいた
感想の方に「新鮮な感動」を覚えたりします。

Sさん同様、「なんだか嫌いだな」と思っていたところに
あとで「そういうことだったのか」と気づいた時は
なんとも言えない気分になります。
気づいて良かったな~と、しみじみしたりして。

ちょっとずれるけれど・・・
昔、親が私のウソをわかっているくせに
何も叱らなかったことの意味が今頃わかったりもします。
とても恥ずかしくなって、夜中、思い出して眠れなくなります。
  • 2011/05/22 (日) 12:13 ★
  • URL ★
  • のりぶう
  • [ 編集 ]

★ゆっくんさん
こんばんは。
うんうん、たしかに定義づけられるっていうのはあるでしょうね…。
トシ重ねると、いろいろ見えてきますんで、まずは今を謳歌してくださいね。


★漢道さん
こんばんは。
ユニコーンも再結成して、まだまだ頑張ってますね~。
許せるかどうかはともかく、自分と異なる考えを認められるのが、オトナなのかもしれませんね…。


★ガリ坊主さん
こんばんは。
家の近くで起こった事件を伝えるニュース(5分くらいの短いヤツ)を、小さいころに見ました。
それ以降、やっぱり8:54のニュースとか見られませんね…。


★tookoさん
こんばんは。
以前、ブログに書いていらっしゃいましたよね。(o^-’)b
視野が広がる分、見たくないものが見えてしまうのも致し方ないんでしょうね…。

  • 2011/05/22 (日) 23:44 ★
  • URL
  • S(旧名:ハカセ)
  • [ 編集 ]

★yuyuhayaさん
こんばんは。
最近流行っている曲に惹かれないのは、そういう「背伸びしてる」とかが透けて見えるからなのかもしれませんね…。
逆に判りえなかったものを判るようになって、好みになってきたり、それがフツーなんでしょうかね。


★よっちママさん
こんばんは。
諦めって、決して悪いものじゃないですよね。
むしろ諦める方が度胸必要だったりしますし…、それを含めてのオトナかもしれません。(o^-’)b


★ちゃりんさん
こんばんは。
ええ、経験とリンクですね。
それで世界が広がってくるだと思っております。


★tomatoの夢さん
こんばんは。
ムダにトシを重ねるのだけは避けたいですよね。( ̄∇ ̄;
重ねるからには、そこからステキな匂いが漂うようでありたいものです。


  • 2011/05/22 (日) 23:49 ★
  • URL
  • S(旧名:ハカセ)
  • [ 編集 ]

★kajiさん
こんばんは。
トシをとっても日々勉強ってのは、きっと死の瞬間まで続くんでしょう…。
でも、毎日ちょっとずつ世界が広がっていると考えると、ちょっと楽しいですね。(o^-’)b


★ぶぅ~さん
こんばんは。
プラスであれマイナスであれ、きっと何かしらの作用があるから記憶に残るのではないかと…。
たしかに小生も、思い出したくない記憶もいっぱいありますね。( ̄∇ ̄;


★のりぶうさん
こんばんは。
そう考えると、毎日が何かしらの新鮮な感動に包まれますよね。(o^-’)b
毎日新しい発見あるってのは、きっといいコトなんだと思います。


  • 2011/05/22 (日) 23:53 ★
  • URL
  • S(旧名:ハカセ)
  • [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。