スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チカラ 

皆様こんばんは。

昨日、土曜日。
例のK田さんのとこで、3度めになるキャンドルライブでした。

ひとまずK田さんの店でのキャンドルライブはしばらくお休み。
でも思ったより好評だったようで、また時期を見てやるかもしれないとのコトでした。


キャンドルライブのよさは、照明と音響に流されない点ですね。

フツーのライブってのは過剰なまでの照明、そして音響のバランスなんかも整えられています。
ただその分、明るさにしても音の大きさにしても、人体には優しくありません。( ̄∇ ̄;

キャンドルライブの照明は、ローソクの光のみ。
ですから、暗い空間です。
でも、ブサイクな顔をそこまでさらけ出さずに済むのは、小生にとって大きなメリットでした。(笑)
オマケに、客席の皆さんも、聴くのに集中できたそうで。


音は生音。
大きさにしても音質にしても、補正は一切ナシ。
そのため、シビアです。

しかし店長のK田さんからすれば、ライブの原点を思い返すいい機会になったとおっしゃいます。
われわれ演奏側としても、同じくライブの原点を思い返すのと、演奏をきちんとするというコトを前提に練習する機会にもなりました。


正直に申し上げれば、ライブは趣味の一つで、「われわれが楽しめればいいかな」というのが大前提。
しかしこのキャンドルライブは、演奏を聴いたお客さんが帰り際に、今日のライブの価値として見合う金額を支払っていくシステムでした。
ですから、自分達だけが楽しんでいてはいけないんです。

しっかり練習して、できる限りの演奏をして、観客に楽しんでもらう。
ライブってのは、これです。


オッサンになると練習もテキトーになりがちでしたが、それなりに真剣にやりました。
演奏もできる限りのものは出せた気がしています。

そのわれわれの出し尽くしたチカラが、観客の皆さんの支払うお金に直結して、それらは全額寄付されるコトになっております。
ウチのバンド、そしていっしょにステージに立ったバンドのチカラが、被災した皆様の復興に役立てばうれしく思います。


これもまた「自分に何ができるか」の、一つの答えでした。







さて、ライブ。

セットリストは以下の通り。

1.BE MY BABY(COMPLEX)
2.異邦人(久保田早紀)
3.あの鐘を鳴らすのはあなた(和田アキ子)
4.夢芝居(梅沢冨美男)
5.木綿のハンカチーフ(太田裕美)


1はSNSで予告したとおりの、全員ボーカル。
アコでやるにはちょっと物足りなくもありました。( ̄∇ ̄;

今回のテーマは、30代40代に喜んでもらう、でしたので、S50年代の曲中心です。
いっしょに歌ってもらえるのはうれしいものです。
小生は3の和田さんです。

そして、高校生バンドとの一曲セッションは、岡本真夜さんの「Tomorrow」。



最近のニュースでは、震災そのものよりも、そこから派生した原発と政治のハナシばっかりで。
特にね、この状況に乗じて政局に訴えてくる議員たちのケンカはもうどーでもいいやー、って感覚。

欲ボケのオッサンオバハンたちに流されず、「がんばろう、ニッポン」ですよね。

なんて、高校生バンドのTくんがMCを。
この高校生、ウチのバンドの30~40代より、ずっとこの国のコトを真剣に考えてますわ。( ̄∇ ̄;


ライブハウスでは、100人くらいの人間が一体化できました。
でも1億人が一体化するのは、かくも難しい状況で。

国民の代表であるセンセイたちが、復興第一や景気対策第一に考えていないのが判ってしまう状況が、切ないです…。
やっぱり個人レベルで、一人一人が考えて、実行に移していくのがベストなんでしょうかね。




スポンサーサイト

コメント

いつもありがとうございます。

はじめまして。

でいいですよね?(笑)
いつもお越しいただいてありがとうございます。
またお時間ありましたらお越しください。
どうぞよろしくm(_ _)m

  • 2011/05/23 (月) 00:37 ★
  • URL ★
  • ふりーじあ
  • [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんにちは^^
静かなライブに聴き入る空間は素敵です
音楽をじっくり楽しむのに余計なものは要らない それが一番の方法
見合ったものを・・・そのスタイルも素晴らしいと思います
被災地へ届ける気持ちも~感動します^^
  • 2011/05/23 (月) 11:40 ★
  • URL ★
  • 沙羅朋
  • [ 編集 ]

近かったら聴きに行きたかったです!!

音楽は癒しですよ

被災地に届いてるはずですよ!!

  • 2011/05/23 (月) 15:25 ★
  • URL ★
  • よっちママ
  • [ 編集 ]

はじめまして、Sさん。
実は以前からよく拝見させていただいてましたm(__)m
キャンドルライブですかー
これは緊張感ありますねー。私も趣味で楽器やってたりしますが、演奏技術のない私にとってはまず無理ですね~。(^_^;)
とはいえ、こういったチャリティライブって素晴らしいです。
心がひとつになる空間、被災地を想う気持ち、…感動します!
こういう記事読むと自分らももうちょっとちゃんとしよう、って思っちゃいますね。

今後ともよろしくお願いします。

何かしらのイベントを創り上げ、その収益を震災の寄付に充てる試みが活発化してますね。お疲れ様でした。金銭のみの寄付も当然尊いものでありますが、こういった行為を伴う義援のあり方も素晴らしいですね。私も、こういったイベントには、参加したり、先日は微力ながらお手伝いをしてきました。お互い、頑張りましょう!
利権を求めてやまない政治は、我々や、我々の投票行動(無投票含む)が創り上げてきた一面もあるように思います。

聴いてみたいな

S(旧名:ハカセ)の『あの鐘を鳴らすのはあなた』
う~ん。ちょっとイメージが難しいな。
5曲とも 私の好きな曲です。
聴きに行きたかったなぁ

★ふりーじあさん
はじめまして、でいいと思います。(笑)
こちらこそ、こんごともよろしくお願い申し上げます。


★名無し1さん
こんばんは。
「あの鐘を鳴らすのはあなた」は90年代にCMで聴いてから好きになった曲です。
当時は深夜番組全盛期で、ステキなCMも多かったと思います。


★名無し2さん
こんばんは。
生演奏っていいものですよね。
もちろんそっちの生も大歓迎なんですけれど。( ̄∇ ̄;


★沙羅朋さん
こんばんは。
ライブはどうしても「見せる」ものになってしまいがちなので、スナオに「聴かせる」演出になったのがよかったのかもしれません。
自分達にできる、精一杯ですね。(o^-’)b

  • 2011/05/24 (火) 23:57 ★
  • URL
  • S(旧名:ハカセ)
  • [ 編集 ]

★よっちママさん
こんばんは。
みそラーメンと引き換えに、遠征しましょうか。(笑)
聴きにきてくださった皆様に、ひとときの癒しを届けられているのならサイコーですね。(o^-’)b


★たけぴろさん
はじめまして、こんばんは。
小生こそ、いつも読み逃げばっかりで…。( ̄∇ ̄;
キャンドルライブは技術じゃありませんよ、気合です。(笑)


★漢道さん
こんばんは。
ただ個人的に寄付するよりも、趣旨を理解してくれる人が集まりますからね…。
こういうイベントで盛り上がるのは大歓迎ですね。(o^-’)b


★tookoさん
こんばんは。
女性の歌という意識があったので、小生も自分で歌うのは躊躇していたんですよね。
でもデーモン小暮閣下が歌ってるのを聴いて、オトコでもいいじゃんかと思うようになりました。

  • 2011/05/25 (水) 00:03 ★
  • URL
  • S(旧名:ハカセ)
  • [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。