スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

復興 

皆様、夜遅くにこんばんは。

シゴトで仙台に来ております。
まだシゴトに取り掛かる段階ではないのですが、その打ち合わせというカンジ。


正直、仙台に着くまでドキドキしておりました。
小生の知っている仙台ではなくなっているような気がして。

その不安は杞憂に終わりました。
いや、そう思いたかったです。

一見、そんな痛々しい姿は見られずホッとしたりもしたのですが。
でもやっぱりそこかしこで工事が行われていたり、街では未だに営業を再開できていなそうなところも。

まだ3ヶ月なんですよね。


横浜では、ニュースで全く触れられない日も珍しくなくなってきていて。
ともすれば忘れられてしまいそうになるコトだってありえる状況です。

でも仙台を含め、東北ではまだまだまだまだ被災の真っ只中。
忘れるなんてありえない状況。

そんな中でも、会う人はみんな前向きでした。
少なくとも、小生にはそう思えました。

まだ3ヶ月なんです。
でもきっと、東北の人たちにとってのこの3ヶ月は、小生の3ヶ月よりもずっと密度の濃いものだったのは想像に難くありません。


人のチカラってスゴいです。
わずか3ヶ月で、こうしてシゴトしにいけるくらい復興させているんですもの。
もちろん仙台駅からちょっと行けば、とてもまだそんな状況にない場所があるであろうコトは百も承知。

一部なのだとしても。
人々がシゴトしていて、メシを喰えて、酒が飲めて、笑い声が絶えない。

そんな空間を見ていると、あの震災は悪夢だったのではないかと思えてくるほどです。
悪夢だったとしても、夢だったら救われるんですけれども。



スポンサーサイト

コメント

おはようございます。

ホッとしました。
仙台の状況が聞けて。

段々 大震災状況のTV報道が減ってきていまね。
今は、国会の茶番劇だけという感じがします。

私の職場は保健福祉事務所なので交代で薬剤師や保健師、獣医が
福島入りしています。
帰ってきた職員の話は悲惨で、まだまだ復興には時間がかかるそうです。
>夢だったら救われるんですけど
同感です。

仙台でのお仕事、暑い中ご苦労様です。横浜から仙台に入った気持ちが良く伝わってきます。Y・K

初めまして、仙台在住者です。

被災地である仙台市は中心部から、物凄い勢いで復旧してきました。

出来れば仙台市で大いに食べて、飲んで、お土産を買ってお金を落として下さいね~

  • 2011/07/03 (日) 11:35 ★
  • URL ★
  • 晴釣雨読
  • [ 編集 ]

仙台から…

仙台入りしたのですね!ようこそ仙台へ!
仙台駅周辺はあまり被害は見られませんが、
地震直後から1週間ライフラインが止まった時は、路頭に迷いました。
そして、必ず親族や親戚のひとが津波の被害にあってます。
千年に一度の災害に遭遇して、被災地にい私は貴重な経験をしました。
これは、地球に対してのメッセージと受け取ってます。
環境破壊、便利すぎる環境。
何かを伝えたいのでしょうね。
  • 2011/07/03 (日) 11:42 ★
  • URL
  • ずんだもち
  • [ 編集 ]

夢であってほしい

そう思うのは罪でしょうかと思ってしまいます。

それが報道から遠ざかってるのかなぁ

あっという間に商売をして 普通の生活をしようとしてる

その努力と労力に頭が下がる思いでいっぱいです

ハカセさんも素晴らしく復興に貢献されてる

私も努力しなければと思います。

  • 2011/07/03 (日) 14:23 ★
  • URL ★
  • よっちママ
  • [ 編集 ]

★tookoさん
こんばんは。
今は報道も、震源に近い地域よりは原発に近い地域ですもんね。
国会のケンカなんてどーでもいいんですけれども。( ̄∇ ̄;
仙台も一見キレイですが、まだまだかかりそうです。


★Y・Kさん
こんばんは。
北へ行ったので、少し涼しいかと思いきや、その点では期待ハズレでした。( ̄∇ ̄;
横浜ではもう、話題に上る機会も減ってきてますよね。
でも、そんなすぐに消えちゃいけないとは思っております。


★晴釣雨読さん
こんばんは。
仙台の方からお言葉を頂戴できてうれしく思っております。
やっぱり仙台は東北の中心でもありますから、真っ先に復興させなければいけない事情もあるんでしょうね。
ええ、たくさん食べて、たくさん萩の月を買って帰ってまいりました。(笑)


★ずんだもちさん
こんばんは。
仙台の皆様には歓迎していただきお世話になり、ありがたく思っております。
東北の皆様には申し訳なく思いますが、自然からのメッセージという点では、小生も同じように考えているんです。
ですから震災直後に不謹慎だとされた、石原都知事の「天罰」発言にもうなずいてしまったんですね…。


★よっちママさん
こんばんは。
誰もが夢であってほしいと思っていると思いますし、罪だなんて思う必要もないと思うんです。
嬉々としてこの現実を受け入れられる人なんて、存在しないでしょうし…。
よっちママさんも、きっとできるコトを何かしらやっていらっしゃるんだと思いますので、あまり卑屈にならなくてもいいのではないでしょうか。(o^-’)b


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。