スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

尊敬 

皆様こんばんは。


「尊敬する人物は?」という質問には、いつも二人の名を挙げておりました。

鷺沢萠さんと、立川談志家元。


家元が亡くなっていたそうです。

葬儀まで全部終わってから公表するのが、いかにも家元らしい。
最初に食道がんを患ったとき、「60超えたら、いつあってもおかしくないんだから、準備する時間を与えてもらったと思えばいい」なんておっしゃっていましたものですから。


4度ほどおハナシをうかがう機会があったんです。
もちろんシゴトがらみで、その合間の雑談程度ですが。

なんていうか、ホントの意味で「アタマのいい人」とう印象を受けました。
というより、「アタマいい」ってこういう人のコトを言うんだろうな、とはじめて感じた人なんです。
(ちなみに、2度目に感じたのが鷺沢さん)


弟子の方をして、「最低の人格だが、最高の落語家」と言わしめた談志家元。
お会いしたときも、実際むちゃくちゃなコト言ってくれました。( ̄∇ ̄;

でも、なんだかんだ言って愛される人だったと思います。
敵も多かったですけれど。


高座を見にいきたい落語家、また一人いなくなりました。

落語の未来はきっと弟子の皆さんがなんとかしてくれるでしょう。


欲を言えば、もう一回でいいから高座を見にいきたかったです。


スポンサーサイト

コメント

同感です。

本当に残念です。

寂しくなりますね。

あの無茶な話が聞けないのは。

個人的には好きな落語家さんでした。

今度はどんなことを言ってくれるのかな
TVに登場するたびにそんなことを思っていました。

さみしくてしかたないです。

落語にあまり詳しくないわたしでも
聴きたい落語家さんでした。

本当に残念です。

息子が落語好きで、早朝のTVをつけて観ていることがあり
彼に何かの形で教える(観賞)つもりです。

  • 2011/11/24 (木) 12:10 ★
  • URL ★
  • Pヨコ
  • [ 編集 ]

こんにちは。

TVを見ていて、とても自由で正直でめちゃくちゃな
あの方の性格に憧れるものがありましたね。

本当に残念な人を亡くしました。ふえ~n。。。
  • 2011/11/24 (木) 16:17 ★
  • URL ★
  • YUFRICA
  • [ 編集 ]

口の悪い落語学者だと思います。
古典の解釈ってことを示してくれた人でした。
談志流の噺をする人は出るかもしれませんが、
談志流に古典を作る人が現れるでしょうか。
まったく残念です。

★ flowerhさん
こんばんは。
ザンネンで淋しいですね。
落語の名人は今でもいっぱいいますが、天才はなかなか出てきませんし…。


★ Pヨコさん
こんばんは。
放送しちゃいけない内容もヘーキで喋ってましたね。( ̄∇ ̄;
ぜひ息子さんにも、あんな落語家がいたんだよと教えてあげてください。


★ YUFRICAさん
こんばんは。
正直すぎて、美味く立ち回れなかった部分が多くなって、敵が多くなったような気もしますね。
でもその実、とても気遣いに長けていた人だったようにも思います。


★ こみさん
こんばんは。
古典を古典のまま伝承していく落語家が多い中、見事に現代と融合させてくれていたように思います。
天才たる所以でしょうね…。


同感。

こんにちは。
寿命とは云え、惜しい人が消えてしまいましたね。
今の世の中、もっと活躍していただきたかったですが。。。自作の戒名、多分家元も大笑いしているのではないでしょうか?!
  • 2011/11/25 (金) 16:24 ★
  • URL
  • yokoblueplanet
  • [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

★ yokoblueplanetさん
こんばんは。
まあきっと、家元なりにはやりきったんじゃないかなあ、なんて思ってます。
最初のガンを患ったときにも戒名は語ってましたが、まさかホントにそれだったとは。( ̄∇ ̄;


★ 名無しさん
こんばんは。
話芸で喰っている人ですから、発言は注目される立場でしたよね…。
考えも発言も独特すぎて、ハマってしまいました。(笑)


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。