スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

復興 

皆様こんばんは。

大震災より一年を経て、もはや「過去のコト」として風化させられつつあるような気分を持っております。
原発、津波の被害に未だ悩まされ続けている地域も幅広く残っているのですが、報道を見ていると、どうもそう思えてならないんですよね。

もちろん復興に関して、さまざまな動きがあるのは事実。
でも復興なんてそっちのけにしているような動きが多いのもまた。

一年前にも考えました。


今、自分に何ができるのか。


今日はK田さんのところでライブやってきました。
ウチとあと2バンド。

多くのお客さんに来てもらって、その入場料は全て寄付。

結局今となったら寄付くらいしか出来ないんですよ。


小生自身にも生活があります。
生きてくために働かなくてはなりません。

自分の生活を苦しめてまで復興にチカラを貸していくなんて、小生にはとてもムリです。
われわれに電気を回すという福島原発の存在意義を考えれば、われわれの生活を擲ってでも何かしなければ、福島の人達は報われないのかもしれません。

でもやっぱり、そんなコトできやしない。
そんな聖人じゃないです。

そう考えるとできる限り寄付するくらいしか、小生にできるコトはないんです。
もちろん微々たる程度でしかありません。


遠く離れたところにいて、自分の生活を守りつつ、少しのカネしか出さない。
ものスゴく無責任に思えてきて、自身の無力さを痛感します。


津波被害に遭った、千葉のじーさん含めた親戚。
宮城からウチへ疎開してきていたHちゃん、Kさん一家。

みんな元気です。
でも傷がキレイサッパリ癒えているのかといえば、きっとそんなコトはないのだろうと思います。

物質面での復興も遠いですが、精神面での復興はもっともっと時間がかかるのだろうと思うと、切なくなります。


スポンサーサイト

コメント

自分の生活が成り立ってこその支援だと思います。その中から出来る事をするのでなければ本末転倒ですよね。 少しのお金、少しの気持ち、少しの時間でも、続ける事ではないでしょうか。 それが10年続いたら、大きくはないですか?
身の回りの人達に、忘れてはいけないとつぶやくのも出来る事に入りませんか?
小さなさざ波のその元の小さい水滴にみんながなったらなぁと思うのですが・・
  • 2012/03/14 (水) 02:44 ★
  • URL ★
  • クウーママ
  • [ 編集 ]

おはようございます。
疎開してきた方をお家にむかえただけで立派だと思いましたよ。
私に比べれば…私は寄付のほかは東北の食材を買ったりするくらいです。
常に意識を向けていたいとは思っていますが。
  • 2012/03/14 (水) 05:40 ★
  • URL ★
  • meme t
  • [ 編集 ]

十分立派な行為だと思います。

東北との直接的な関わり方でなくとも、今回の震災で身近なだれかに優しくなれる気持ちを持てたのなら、それが廻り廻って、誰かの幸福に繋がるような気がします。
  • 2012/03/14 (水) 08:40 ★
  • URL ★
  • ガリ坊主
  • [ 編集 ]

おっしゃる通りだと思います。
私も、出来ることは寄附しかありません・生活はカツカツなので、微々たるものですけど(^^ゞ

傷が癒えるのは、難しく、とても長い時間がかかると思います。癒えたように過ごすことはできても、いつまでもなくならないもののように思います。だからこそ、希望を見つけずにはいられなくて、みなさんの心にも希望が灯りますようにと、願わずにいられません。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

あった♪

寄付…
自分も出来ることないかと探したら、ありました。
某コンビニで貯めたポイント(*^O^*)
まだ受付を続けてるのが、有難いです。


昨年3月末に寄付してから丸1年なので、この機会に貢献します(^o^)v
  • 2012/03/15 (木) 10:00 ★
  • URL ★
  • フーテンのぬこ
  • [ 編集 ]

久しぶりの訪問です。
寄付する行為、立派ですよ。何よりも、被災地のことを忘れないで思ってくださっていることも。
半径60Km圏内にいる私でさえ、自分の生活を守るのに必死です。私も今は何もできずに不完全燃焼中です。
でも、目に見えない放射能と付き合っていくしかないので、現実を受け止めるしかありません。
私は、県外の知人には、「福島の物を買ってください。福島に来たらお金を使ってください」あとは、「福島県民は世界でいち早く放射能に対して進化していく人間なること!(苦笑)」としか言えません。何が一番いいのかもわかりません。
Sさんも自分にできることを…それで充分だと思いますよ。
  • 2012/03/15 (木) 14:05 ★
  • URL ★
  • さわ蘭
  • [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。