スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

象徴 

皆様こんばんは。

以前に着メロを「ウルトラクイズの罰ゲーム」の音にしておいて、隣にいたサラリーマンが噴出したハナシを書きました。
そんなカンジで、着メロではけっこう遊んでおります。

基本的には自分の持っているCDから使っている、というカタチですが。
万人受けする曲よりも、知っているとある一部の人にウケてもらえればいいや、っていうノリ。( ̄∇ ̄;


今日も打ち合わせ上がり、シゴト仲間とお茶をしているときに小生のケータイが鳴りました。


「あ、この曲…」
―知ってる?
「知らないんですけど、聴いたコトありますね。なんだっけ…」
―(ニヤニヤ)

「古いですよね」
―20年前くらいじゃない?
「そんな前でしたっけ…。スポーツとか、そんなのですよね」
―そうそう、F1だよ


小生にとってのF1といえば、この曲とワンセット。




T-Squareの"Truth"。
87年からフジテレビのF1中継のテーマソングとして使われていました。

今でもF1は見ますけれど、このころのほうが面白かったです。
給油なんかしなかったし、純粋な速さで競い合わされていたように思います。

セナもいました。
マンセルもいました。
プロスト、ピケ、ベルガー、アレジ、パトレーゼ…。

シューマッハがまだデビューしたばっかのころ。



「ああ、F1ですか。私、F1なんて見ないのに、この曲は知ってますもんね」


シゴト仲間のこの一言に、この曲の知名度が表れているように思います。

バブルニッポンは、F1に関するさまざまな企業に出資してました。
出資どころか、チームさえ持っていた時期もあります。

ホンダはエンジンを供給して一時代を築きましたし。
おかげで日本人ドライバーも出ましたよね。

ですからゴールデンタイムで中継やったりして、テレビでこの曲もよく流れてました。
知っている人が多いのも当然。

聴く人によっては、バブルの象徴の一曲にあたるでしょうね。


曲だけで考えても名曲だと思います。
今聴いたってカッコいいし。

いい曲に、時代も古いも新しいもありません。


スポンサーサイト

コメント

懐かしいですね~
津市に住んでいた時、一度だけ
鈴鹿まで子供と共に主人が連れて行ってくれました。
首を右から左にビュン ビュンと動かして…
幼い子連れでの観戦は、体力の要るものでした。
すみません、思い出に浸っちゃいました。
  • 2012/05/03 (木) 02:50 ★
  • URL ★
  • キャサリン
  • [ 編集 ]

いや~懐かしい!
特にマルボロカラーのマクラーレンホンダが!!
  • 2012/05/03 (木) 04:51 ★
  • URL ★
  • ピんち!
  • [ 編集 ]

毎度!

F1懐かしいなぁ!!

その音楽も!!

セナかーー!

とんねるずさんも真似してたよね!!

この時代の、この曲の真っ只中に居たはずの私なのに、何故かこの曲をきくと、チョロQ(プレイステーション2)のゲームを思い出してしまうというwww

ああマズイ…これはマズイw

バブルの時代を生きて、気がついたらゲーマーっていうオチでしたスミマセンwww

ん、でもF1は勿論、バブルの時代の私でしたから、大好きでしたよ^^b

truth大好きです。
phs使ってるときに標準で入っていたので、ずっと着メロにしてました。

ちなみに少し前だとパチンコ屋の開店BGMでも使われてました。
  • 2012/05/03 (木) 13:19 ★
  • URL ★
  • [ 編集 ]

おばんです。
オープニングの各世代の名車のCGが見事でした。
車の運転中にこの曲を聞くと
ついついアクセルを踏み込む足に力を入れてしまった
若い頃を懐かしく思います。
  • 2012/05/03 (木) 23:23 ★
  • URL
  • じょにパパ
  • [ 編集 ]

★ キャサリンさん
こんばんは。
小生も何度か鈴鹿と富士へは行ってますが、子連れはタイヘンですね!
あとなぜか鈴鹿の予選のとき、つっかけにステテコ姿で、横になりながらビール飲んでるオッサンを見つけたのですが、何しに来てたんでしょうか。(笑)

★ ピんち!さん
こんばんは。
やっぱりマクラーレンといったら、マルボロカラーですよね。(o^-’)b
シルバーのマクラーレンはなんか違うと思ってしまいます。

★ 極楽仕事人さん
こんばんは。
石橋さんが「アイルトン・タカ」と名乗って、カートレースやってましたね。
セナも一回来て、亡くなったあとにヘルメットが贈られてきてたのが印象に強く残っております。


★ ウダモさん
こんばんは。
ゲームでも使われていたんですか?
やっぱりF1もバブルの象徴のひとつですよね。

★ 凜さん
こんばんは。
いい曲で、色あせない曲ですよね。
パチ屋にも使われていたとは…。

★ じょにパパさん
こんばんは。
名車CGもたしかに見事なものですよね。
みんながセナをプロストをマンセルを、この曲の奥に憶えていたんでしょう…。


おはよ

確かに今聞いてもカッコイイ!
F1のエンジン音・・・懐かしい~
「エンジンが鳴く」っていう・・・
  • 2012/05/04 (金) 08:04 ★
  • URL ★
  • かぶとも
  • [ 編集 ]

こんにちは。
曲も素敵ですが、当時のF-1は車がよかったですね。
あのぶっ太いタイヤがなんとも言えませんでした。

今の車体はもうひとつ好きになれませんね!
  • 2012/05/04 (金) 17:49 ★
  • URL ★
  • 孝ちゃんのパパ
  • [ 編集 ]

ウチの旦那さんもまさにその時代のF-が好きで、今でも当時のビデオテープがたんまりと眠ってます。一度は生で見てみたいと思ってましたが、最近のことはさっぱりわからず、見たいと思ってたことをなつかしく思い出してしまいました。
コメント読んで、「アイルトン・タカ」が懐かしいですね(^_^;)
  • 2012/05/05 (土) 18:04 ★
  • URL ★
  • ゆう 
  • [ 編集 ]

★ かぶともさん
こんばんは。
エンジンによってあんなに音が違って、コアなファンには聞き分けができるくらいですもんね。
F1の楽しみに、観る以外にも、聴くという楽しみがありましたねぇ~。

★ 孝ちゃんのパパさん
こんばんは。
やっぱり観ていたころの車体に、いちばん愛着がありますね。
レイトンハウスの車体がすきだった記憶があります。

★ ゆうさん
こんばんは。
小生もVHSをDVD化して残してあります。( ̄∇ ̄;
「アイルトン・タカ」を前にして、笑いながらいっしょに走ってたセナのフトコロは深かったですね。


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。