スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京 

皆様こんばんは。

東京を自転車で走っていると気づくコトがいろいろあります。

第一に気になるのは、けっこう起伏が激しいコト。
10キロ以上の移動ともなれば平坦で済むコトなど、まずありえません。

第二、道端に突然、目を見張る何かがあったりします。

初めて走ったとき、これにはビビりました。

12060322.jpg

芝の大門です。
ちなみに芝は「だいもん」、吉原は「おおもん」ですね。
行動をまたぐカタチでドデカい門がありますから、直進していいのか悩むところです。(笑)

門の先には増上寺があって、その先にはコイツが君臨しています。

12060323.jpg

今や役割を果たし、スカイツリーに委譲した東京タワー。
震災では先端がちょっと曲がったらしいです。

せっかくなので真下まで。

12060327.jpg

♪あーかくて でっかいぞ とうきょうたわあぁぁぁぁ

爆風スランプの名曲「おしゃれな東京タワー」に歌われたフレーズ。
その通り、赤くてでっかいです。

やっぱり今はスカイツリーなのか、日曜日なのに混んではいませんでした。
本来の役割はともかくとしても、観光としての役割はまだまだ担うべきだと思うのですが。


東京タワーをあとに、再び自転車を走らせます。
そうすると、東京で気づく第三のコト。

12060331.jpg

駅が多すぎ。( ̄∇ ̄;

元がイナカ者ですから、駅というのは町の中心で、そこから広がっていくような感覚なんです。
でも東京では、幹線道路沿いに、下へ降りる階段があって、そこが地下鉄の駅になっている、というのが珍しくありません。
注意深くみていないと見逃すほど。

東京の真ん中に山手線という、環状に走る電車があります。
東京、品川、渋谷、新宿、池袋、上野という大きな街を巡る線でもありますが。

この山手線の内側の地域。
どこにいても、10分歩くうちに何かしら駅にたどり着くのだそうです。

それだけいろんな線が走っているというコトでもありますが、すぐ近くなのに駅名が異なっていたり、異なる駅名なのに乗換えが可能だったり。
そりゃ電車に強くない人なら迷いますわ。

本当にこれだけの路線、駅が必要なのかは考えてしまいます。


スポンサーサイト

コメント

最近、東京に行く機会が増えたので「駅が多い」というのは実感しています。
車が要らないというのがよくわかりますね。
田舎もんとしてはうらやましい限りです。

あの多くの駅や路線を使い分けて生活している東京の人ってすごい!!
  • 2012/06/04 (月) 08:32 ★
  • URL ★
  • yuyuhaya
  • [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

東京は起伏が激しいですがベッドタウンから都心まで10キロかそこらだから便利です。
増上寺懐かしい、バイトで良く通りました。
でも六本木方面は気楽に立ち寄れる店がないので
通りませんでしたが。

駅については同意見です、だから車が要らなかったりしますんで
東京で生きてると田舎に行ったとき苦労します。
(▼∀―)
  • 2012/06/04 (月) 17:01 ★
  • URL ★
  • アイパッチ
  • [ 編集 ]

★ yuyuhayaさん
こんばんは。
鉄道だけでなく、バスも縦横無尽に、しかも朝早くから夜遅くまで走っているのでクルマなんていらないハズなんですけどね…。
それなのにどこの道も車であふれているのが摩訶不思議なんです。

★ 名無しさん
こんばんは。
ご連絡ありがとうございました、うかがわせていただきますね。
ブロとも、どうしましょう。

★ アイパッチさん
こんばんは。
小生も学生時代、この近辺をよく散歩しておりましたが、こんなところでも様相をだいぶ異にしてますね。
六本木、麻布あたりって、とてもとてもお気楽に立ち寄れませんよね。( ̄∇ ̄;


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。