スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

異変 

皆様こんばんは。

午前中、打ち合わせの最中に、自身のカラダに異変を覚えました。
マブタがピクピク痙攣をはじめまして。( ̄∇ ̄;

小生にとってのこれ、疲れが溜まってくると出る、SOSサインのようなモノです。
疲労がたまってくれば、休息をとるよう努めて当然ですね。

ですので今後数日はシゴトをセーブ気味に行こうと決めました。
そして自転車を駆って事務所へ戻り、階段を登っていると、カカトにキョーレツな痛みが。( ̄∇ ̄;


これもまたSOSサインのひとつ。
ただし、SOS度合いが強いレベル。
もう耐えられず、友人が営む整骨院の予約を取りました。

普段は信用ならない友人とはいえ、シゴトの部分では実に頼りになるセンセイ。(笑)
小生が歩いたり立ったりしている佇まいだけで、カラダのバランスが崩れている箇所を見抜いてくれるんです。


―ちわっす
「いらっしゃい」

そんなフツーの会話を交わし、施術を受けるベッドへ向かいます。
パンイチになって、うつ伏せに。


「疲れてるね」
―やっぱ判る?
「カラダが左側に沈んでるよ」

そんなコトを言われつつ、念入りな施術・マッサージ(?)を受けます。

余談ですが、整骨院の施術ってのは、下手なマッサージより遥かに効きますよ。
しかも40分くらい丁寧にしてもらって1000円かからないくらい。
オススメです。


「思ったよりキテるねえ」
―ああ、やっぱり?
「カカトまで来てるでしょ?」

もう何年も診てもらっているので、疲労がピークに達するとカカトまで来るのも判ってもらえてます。

―うん、来てる
「鍼やってくか」


このセンセイ、鍼灸もやっているので、ときどきすすめてくれます。

ちなみに小生、フツーの病院へこの状態で行っても、いつも何も出ないんですよ。
何か疲労回復のクスリを処方されてオシマイ。

でもコイツの場合、とりあえず、ではあるものの、ラクにしてくれるので信用しているんです。


鍼を打ってもらって、その間、会話と言うかほぼ一方的な尋問。( ̄∇ ̄;

「暑くなってきたから、メシ食ってねーだろ」
―うん…
「で、コーヒーとか炭酸ばっか飲んでるだろ」
―炭酸は飲んでない…
「冷たいのばっかだろ」
―うん…
「だからダメなんだよ」

とにかく水分だけでごまかさず、少しでもいいから食わなきゃダメなんだそうで。
そして「麦茶万能説」なるものを唱えてるので、とにかく「麦茶飲め」の連呼。(笑)
この辺はウザったいんですけれど、まあ聞き流しまして。


「今ラクになってるだろうけど、今だけだから」
―あいよ
「ちゃんと休めよ」
―あいよ


40分ほどあれこれやってもらって、鍼を少しさしてもらっただけで、マブタの痙攣もカカトの痛みも感じなくなって帰ってまいりました。
人体ってフシギ。



スポンサーサイト

コメント

こんばんは!

…えっ?瞼が痙攣するのって疲れがたまってるってことなのですか?
私、ここ数日瞼の痙攣が頻発しているのですが…疲れがたまっているってことなのですね…
体調管理に気を付けたいです。
マッサージは気持ちよさそうなのでやってみたいですが
鍼は痛そうというイメージがあるんですよ…怖いのでまだやったことはないです。
しかし、人間のツボってふしぎですよね。神秘的だと思います。

疲労困憊

俺もたまに痙攣したり、なんかいきなり写るものがぶれて見えたりすることもあるけど、やっぱりああいうのは疲れによるものなんですね。
目の疲れだけならいいけど、小生さんの場合は全体的にきてるw

まだ学生の身分だからいったことないけど、マッサージとかされるもんなんですね・・・・マッサージ受けて気持ちいいと思った試しが無い俺には苦しいかもしれないな(´・ω・`)

ちなみに麦茶飲むのもいいですけど、麦茶に含まれる成分は喉を乾きやすくするそうなので、それでさらに冷たいものを摂取、なんてことになったら本末転倒ですよ!

・・・・それ以外にどうしろって、そりゃわからんのですけどorz

体調管理をしっかりして、元気でいてください( ´∀`)

こんばんは☆

風邪がなかなか良くならず、
咳で眠れず、夜中(明け方?)にお邪魔してます。

行きつけの整骨院があるのはいいですね。
しかも佇まいだけでいろいろ見つけてくれるのは
すごく心強いですね。

私もそんな行きつけが欲しい今日この頃です。


ちなみに、私も家では麦茶やほうじ茶、プーアール茶を
飲んでます。

無理は必ず身体を痛めますね。
ご自愛ください。 あ、はと麦茶っていいんだそうですよ。
みんなが マイ茶をもってるんですねぇ・・私はコーヒー党^^
  • 2012/06/19 (火) 06:51 ★
  • URL ★
  • クウーママ
  • [ 編集 ]

脳疲労=瞼の痙攣って聞いたことがあります。
そんなに頭使ってませんがwたまに瞼が痙攣します。
寝不足が原因と思われますがww
いつもコーヒーばかりなので、麦茶に変えてみようかな…

お体大切に…(^^)
  • 2012/06/19 (火) 08:01 ★
  • URL ★
  • まじゅ
  • [ 編集 ]

自分も怪我した際などは、信頼してる骨つぎの先生の所へ行きます。
痛い所をぎゅうぎゅう押されたり、引っ張られたり、いい大人が泣きそうになるくらいの施術なんですが、とにかく治りが早く、痛みが後を引くことがないので、助かってます。
東洋医学ってすごいなあと今さら思います
  • 2012/06/19 (火) 08:15 ★
  • URL ★
  • [ 編集 ]

おはようございます。
私も・・・マブタがピクピク痙攣あります。
ついでに、片方の親指もピクンピクン・・・
こうなったら大変。要休養。

私も整骨院がいいな〜と思います。
相性のいい人にあたるとばっちり。
鍼灸もいいんだな〜

って、記事を読みながら
あるある・・・って共感してしまいました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

★ カノンさん
こんばんは。
まあ小生にとっては、疲労が蓄積した際に出てくる症状のひとつでして、皆様にもあてはまるかは判りません。( ̄∇ ̄;
鍼は基本無痛ですし、言われなければ刺されているのにも気づかないほどです。(o^-’)b

★ ゆっくんさん
こんばんは。
キモチより先にカラダに出てくるタイプなので、気づいたときには相当疲れているんです。(笑)
整骨院の施術って、マッサージとは感じられないんですけれど、血行をよくしてくれるカンジですね。

★ yukie3さん
こんばんは。
彼の場合、知り合ったばかりのころから、「カラダのバランス悪いよねえ」なんて言ってくれてたんです。
ここまで頼れる存在に出会えたのは、なんとも幸運でした。

★ クウーママさん
こんばんは。
どちらかといえば、自分を甘やかしてるほうだと思っているんですけれどね…。
小生もそうですが、今どきは水筒にお茶を入れて持ち歩く人が多いように思います。


★ まじゅさん
こんばんは。
脳疲労ですか、知恵熱みたいなもんですかね。( ̄∇ ̄;
結局のところ、お茶って何かしらの効能がありますから、どのお茶もカラダにいいといえばいいんでしょうね…。

★ 凜さん
こんばんは。
小生にとってのセンセイ兼友人は、痛みは感じませんけれど、とにかく時間かけてやってくれますね。
人間が持つ自然快癒能力の手助けをしてくれるのが東洋医療で、強制的に快復させてくれるのが西洋医療のように思えます。

★ Mieさん
こんばんは。
マブタみたいに、普段意識していないところに異変が起こると、やっぱりハイレベルの緊急事態ですよね。
整骨院は、たしかに相性がシビアかもしれませんね…。

★ 名無しさん
こんばんは。
このセンセイは「おれは手助け、治すのはオマエな」といつも言ってくれるのですが、それがカッコいいんです。
どうも自分に治す気があって、直すように行動をとるコトが大事なのだとか。



毎週、整骨院へ行ってマッサージ・針ちりょうをしております。

どこの病院へ行ってもワテの凝りは最高に深く根深いコリだそうで
どこへ行っても嫌がられます(▰ω▰ㆀ)
  • 2012/06/21 (木) 04:05 ★
  • URL
  • ハリネズミ
  • [ 編集 ]

★ ハリネズミさん
小生もヒドい肩コリらしいのですが、肩コリという感覚が判りません。( ̄∇ ̄;
どうやら腰が悪いのを首でカバーしているらしく、その歪みが肩にきているのだと聞いたときに、やっぱりカラダはつながっているんだなあ、と実感します。


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。