スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イメージ 

皆様こんばんは。

先日ちょこっと書きましたが、話すことに慣れていそうだと思われて、マンションの管理組合理事長に推挙されました。
まあ初年度であればあれやこれやとモンダイも出てきにくいと考えたので引き受けております。

そのためか住人の方々には、すぐに名前を覚えていただいたようです。(o^-’)b
小生など人の名前を覚えるのに時間がかかるのですが、挨拶をするとき、雑談や立ち話をするときに「Sさんこんにちは~」「Sさんは…」などと、名前で呼ばれるのはうれしいものですね。
あ、同じマンションなので、近しい関係であろうとなかろうと、挨拶は欠かさないようにしております。

で、まあ名前を覚えてもらえた理由は、

1.理事長だから
2.名字が珍しいから
3.見た目的なモンダイ(ガタイとかボーズとか)

その程度に思っていたのですが、もうひとつカンタンな理由がありました。
浴衣です。( ̄∇ ̄;

もうこの季節になったら夫婦で浴衣ですので、多くの方々には物珍しく見えた様子。
エレベーター待ちをしているときに、二つ下の階にお住まいの若い男性からそういわれました。

「Sさんっていうと『浴衣のダンナ』って、ウチの階では通じてますよ~」なんて。(笑)


ああ、小生がダンナで、お嬢が奥さんなのか、って思っていたら違ったみたいです。


「呉服屋にお勤めなんですよね?」
―いえ、違いますよ?
「え? けっこうそういうハナシで通じてますよ」


どこからそういうハナシになったのか。( ̄∇ ̄;


「自分もそう聞いて、サマになってるしなあって思ってました。すいません」
―いえいえ、いいですよ。おもしろいもんですね
「けっこう『呉服屋のダンナ』で通ってます…」


「呉服屋のダンナ」というイメージだったようです。

それにしてもダンナ、ってのがまた。( ̄∇ ̄;
まあもう「若旦那」ってトシでもないですしね。(笑)

おもしろいから否定しなければよかったかもしれません。


スポンサーサイト

コメント

浴衣良いですね。大すきです。私も東京で生活をしていた時、浴衣を着て、居酒屋にいっていました。きっとSさん、嬢さんが、浴衣がにあっているのですよ。これからは見た目にもすずしい。
  • 2012/07/01 (日) 05:26 ★
  • URL ★
  • ふくちゃん
  • [ 編集 ]

だんな・・・いい響きです・・・。笑)
  • 2012/07/01 (日) 06:13 ★
  • URL ★
  • ひげ
  • [ 編集 ]

おはようございます。

『呉服屋のダンナ』で通っているということは
浴衣を着こなした粋な歩き方をされているのでしょうね。
なかなか 浴衣を美しく着る男性って
見ませんもの。

いよっ、浴衣の旦那っ!粋だねぇ~

こんにちは、ハナから失礼しました。
浴衣ですかぁ、そりゃある意味目立ちますよね。
旅館で泊った時ぐらいしか浴衣は着てませんわ~。

でも、さりげなく着こなせてる人は・・・
やっぱり、粋ですわ~^^
  • 2012/07/01 (日) 16:32 ★
  • URL
  •  味よし (あじよし)
  • [ 編集 ]

ダンナ!

ええやないですか!

何か男前っぽくて(` ・ω・´)
  • 2012/07/01 (日) 22:51 ★
  • URL
  • シュナイダー
  • [ 編集 ]

★ ふくちゃんさん
こんばんは。
暑くなってくると、和装の合理さを感じる場面がときどきあるんですよ。
似合っていると思われるのはうれしいですね。(o^-’)b

★ ひげさん
こんばんは。
響きいいですよね。(笑)
若いころは外見的なホメコトバをもらってきていないので、だんだんトシとともに、相応のホメコトバをいただけるようになってきているのかもしれません。

★ K-tookoさん
こんばんは。
よく「仁侠映画に出てきそう」と評されております。(笑)
吊るしで買わず作っていまして、カラダにぴったり合っているから、合っているように見えるのかもしれません。

★ 味よしさん
こんばんは。
「イキ」とか「スイ」とか、そういうのが似合うオッサンになりたいものです。
30超えてから日常的に着るようになったのですが、やっと慣れてきたようなカンジもしますね。( ̄∇ ̄;

★ シュナイダーさん
こんばんは。
これで男前なら、本当に言うコトないんですけどね。
残念ながら、男前には程遠くて。( ̄∇ ̄;


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。