スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遍歴 

皆様こんばんは。

先日、お嬢がギターを買いました。
予想通りというかなんというか。

先月の結婚パーティーで『愛をこめて花束を』を披露するために、借りてきたギターで練習していた中、なんとなく買うコトになる気配は感じていたのです。
ただ予想と反していたのは、エレキギターを買いやがったコトです。

という流れによって、ここ数日、夜はお嬢のギター練習につき合っています。

ギター練習時、お嬢は小生を「先生」と呼び、敬語使いになるのがおもしろいところで。(笑)


「センセー、初心者に適切な練習曲を…」
―いや、自分のやりたい曲を弾くのがいいんじゃない?
「弾けないから聞いています!」
―そんなコト言われても…
「センセーは最初、何で練習したんですか? やっぱりBOOWYでしょうか?」


われわれ世代って、やっぱりBOOWYに憧れてた人が多いと思うんですよね。
原宿ホコ天でのバンドブームよりちょっと前、たぶん85年ころです。

小生がはじめてバンドを組んだのは、やっぱり85年。
レベッカのコピーバンドで、鍵盤弾いてました。

鍵盤は、ちっちゃいころにエレクトーンを習っていたんですよ。
ですので躊躇なくやるコトができた、というか。
なんせ負けずギライですから、ムリそうなものには手を出さないんです。( ̄∇ ̄;


85年ってそう考えると、日本のバンドシーンにとっては大きなムーブメントがあった年なのかもしれません。
BOOWYは「ホンキー・トンキー・クレイジー」でシングルデビュー、レベッカは「ラブイズCash」「フレンズ」、あと好きなところだとバービーボーイズが1stアルバム発表。
うん、スゴい年だ。(笑)

おなじ85年に、レベッカの鍵盤弾きながら、こっそりギターを買いました。
ギター買いたくなるようなバンドに出会ってしまったんですね。

ラフィンノーズ。
新宿アルタ前で、自作のソノシートを無料で配るイベントが大騒ぎになって、全国ニュースで採り上げられてました。
ラフィンのギタリストNaokiは、今でも日本でいちばんカッコいいギタリストだと思っています。


ラフィンの影響でコッソリとギターの練習をしつつ、鍵盤を諦める日がやってきました。( ̄∇ ̄;
鍵盤を諦めたくなるようなバンドとの出会いですね。

TMネットワーク。
鍵盤は言わずと知れたテッちゃん、小室哲哉、TKですよ。
TMサウンドを聴いた小生は、あっさりギターへの転向をするコトになります。

とにかく「努力」ってモノができないんですよね。
TMっぽいのだって音作りがんばればよかったのに、なんか「ムリそう」で諦める。

どうしても必要な場面では努力もしますけれど、それもゼッタイ、人様の目に触れないところでやってますからね。
そういう部分を見られたくないんです。


そのうちギターもラフィン、バービー、レベッカとやっていて、そこでやっとBOOWYの布袋と出会って諦めるんですよね。(笑)
諦めてばっかだな、小生。( ̄∇ ̄;
今にはじまったコトでもないのですが。

6本弦が合わないなら4本だろ、とベースへ転向して、これは性に合っていたんでしょう。
今に至るまで、プレイでは諦めた部分があるものの、楽器自体は諦めるコトなくやっていますので。


そんな自身の遍歴を思い返しながら、お嬢に弾けそうな曲を考え。

―んじゃ、BOOWYでやってみる?
「はい、センセー!」

とあるライブのDVDを取り出し、見てもらい。

―これはそんなに難しくないよ
「そんな気がする」

なんて、練習曲が確定。
DVDを何度も見返しながら、練習やってます。


「お???」
―弾けた?
「いや、違くて…」
―何?
「ここにSっちがいますよ~」


ええ、BOOWYとかレベッカとかバービーとかのライブDVDには、かなりの確率で写りこんでます。(笑)
25年くらい前のライブですけどね。
80年代後半から90年代初頭にかけては、たくさんのライブ見てきましたから。

―それにしても、そんな昔の映像なのに、よくおれだって判ったね。
「だって、今とほとんど変わらないじゃん」

中学の卒業アルバムと現在の姿に大差ありません。(笑)
判って当然か。( ̄∇ ̄;


スポンサーサイト

コメント

はじめまして おはようございます

同世代かな と思いながらも 先輩のように感じ いろいろ共感しております

85年すごい時代ですね レベッカは特徴的な楽器演奏者じゃなく ノッコの子猫が叫んでる様なあの声が一番の楽器だったんでしょうね  Sさんロックンローラーですね
  • 2012/07/21 (土) 08:59 ★
  • URL ★
  • 小々次郎
  • [ 編集 ]

Sさん、こんにちは。 やはり同世代! 聞く曲は同じで、私もBOOWY・レベッカ・バービーばかり聞いていました。ほぼ全部知ってるし大好きです♪

私も高校生の時に少しだけバンドに入っていて、BOOWYとレベッカのコピーで鍵盤担当でした。 小学校から高校の始め位までエレクトーンを習っていたのです。。。同じですね。(笑)

お二人仲の良い様子が伺えて、微笑ましい限りです。
お嬢さん、ギター頑張って下さいね。 先生も。。。(笑)

★ 小々次郎さん
はじめまして、こんばんは。
書き忘れましたが、ラフィンのソノシートもTMが表舞台で注目されるようになって来たのも85年なんですよ…。
声って、人の耳に届く一番重要な楽器だと思います。(o^-’)b

★ りょうさん
こんばんは。
おお、りょうさんとはハナシがずいぶん合いそうですね。(o^-’)b
お嬢は小生と違って、根っからの体育会系気質のようで、練習しすぎて睡眠時間が短くなってます。( ̄∇ ̄;


BOФWY懐かしい
小学校の時に姉ちゃんがサイコパスを持ってて良く聴いてました。
プラスチックボムがお気に入りです。

あの年からイカ天までは日本のロックの黄金期だったんじゃないですか?確かに凄い面子が揃ってました。
ブルーハーツもあの位の年にデビューしましたし
プリンセスプリンセスやSHOW-YAなんかの女性バンドもガンガンデビューしてますし
なんというかパワフルでした。
  • 2012/07/22 (日) 12:43 ★
  • URL ★
  • アイパッチ
  • [ 編集 ]

いいですねギター!
ゆいゆいもギターはまだまだ
練習中ですがやっぱり弾けると
楽しいですよ^^

陰ながらお嬢さんの
ギター練習応援していますね!
  • 2012/07/22 (日) 13:47 ★
  • URL
  • ゆいゆい@ギターらぶ
  • [ 編集 ]

私もレベッカのコピーやってました^^
懐かしいなぁ♪

私は兄にギターを教えてもらった事があるんですけど
あまりの手の小ささに、弦をきちんと押さえられず
「諦めろ・・。」と言われ、泣く泣く諦めました(ノД`)

お嬢、頑張ってくださいねッ♪
  • 2012/07/23 (月) 17:20 ★
  • URL ★
  • ako
  • [ 編集 ]

★ アイパッチさん
こんばんは。
たしかに黄金期だったんでしょうね。
実はイカ天に出た経験があったりします。( ̄∇ ̄;

★ ゆいゆい@ギターらぶさん
こんばんは。
弾けるようになるまでに多少時間かかるので、そこで諦めなきゃいいなあって思っているんですけれども。
応援してくださるコトが、お嬢の励みになると思います、ありがとうございます。

★ akoさん
こんばんは。
手の小ささはどうにもならないですものね。( ̄∇ ̄;
応援してくださるコトが、お嬢の励みになると思います、ありがとうございます。


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。