スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲーム 

皆様こんばんは。

ゲームと言えば初代ファミコンで止まっている小生。( ̄∇ ̄;
初代も初代、ABボタンが四角の時代ですよ。(笑)

スーパーファミコンとかプレイステーションとかどんどん進化していきましたが、結局ボタンの数が多くなれば操作が複雑になるワケで、もうその時点でついていけなくなっているんです。
ですから今やゲームとはとんと離れた存在。

ゲームやらない人、と思われているんですね。
でも決してしないワケじゃないんですよ。

今でも家ではときどきファミコン引っぱり出してやってますし。(笑)
ソフト4本しかないですけどね。( ̄∇ ̄;


今日もシゴトの待ち合わせの時間に、20分早く着いてしまいました。
コーヒー飲みつつ、時間つぶしには一ゲーム、ちょうどいい間合いです。


iPadでゲームをやっていると、シゴト相手が登場。


「あれ、ゲームなんてするんですか?」
―ええ、しますよー
「やらない人だとばっかり思ってましたー」
―よく言われますけどね…
「で、何やってるんです?」
―ブロック崩しですよー


ブロック崩しといえば、本来は「ブレイクアウト」って名前で日本の家庭にゲーム機が普及するようになった第一人者。
たしか開発にはスティーブ・ジョブズも関わっているんですよね。

ああいうシンプルなのこそ飽きずにやっていけて、しかもオッサン世代でも楽しめるいいゲームだと思ってます。


「うわ、シブいですね…」
―もう生まれながらにして、こういうのを凌駕したゲームの世代でしょ?
「ですね、スーパーファミコンですら記憶にあんまりないですもん」


幼いうちからハイスペックに慣れてしまっている世代ってのは、ゲームの進化に感動するんですかね。
というより、今どきのゲームはどれもスゴすぎて、感動するコトさえないオッサンが言うのもなんですが。(笑)


ちなみに小生が残しているファミコンのソフトは、マリオブラザーズ、スーパーマリオ、ディグダグ、ファミスタ(初代)です。
iPadに入れているのはブロック崩しと上海。

どれもこれも単純かつカンタンなゲームばかり。
もしどこかでiPadを落としても、ブロック崩しと上海とで、すぐに小生のものだと気づいてもらえそうです。(笑)



スポンサーサイト

コメント

今でもファミコンが現役ということに感動です( *´艸`)
私のところはPS2で止まってますねぇ。
PCでオンラインゲームのあと、
PSPでモンハン3rdはやりましたが。
そのあとはすっかりゲーム離れしています。
たまにはゲームもやったほうが、脳の若さを保つにはいいかも、
と思い始めた今日この頃です(ノω`*)




  • 2013/04/02 (火) 01:05 ★
  • URL ★
  • [ 編集 ]

ウチにもファミコンありますよ(^_^)v
ファミコンとスーパーファミコンが同時にできるツインファミコンなのですが、お気に入りはツインビーです。

上海いいなぁ。久しぶりにやりたくなりました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

★ 翠さん
★ ゆうさん
★ 名無し1さん
★ 名無し2さん

こんにちは。
返信遅くなりまして申し訳ありません。

上海とはマージャン牌でやる神経衰弱です。
やっぱりゲームにも流行り廃りがあって、長く残り続けてるゲームってのはそれだけ飽きられずにやり続けられてるものなんでしょうね。
難しすぎてもダメ、カンタンすぎてもダメ、なかなか奥が深いように思います。
やり過ぎは目に毒でしょうが、多少はやったほうが脳の劣化を抑えられると思うのは、小生にもあります。(笑)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。