スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名誉 

皆様こんばんは。

本日はダービー、東京優駿でした。
勝ったのは武豊ジョッキー騎乗のキズナ。
やっぱりユタちゃんには大レースが似合います。

ここ数年、大馬主サイドとのトラブルが原因で、騎乗数が大幅に減っているユタちゃん。
騎乗が減れば勝ち星も減るワケで。

ユタカもとうとう終わりか。

そんな声も聞こえていました。
でもやっぱりこうして大きなレースを勝つ。

ダービーといったら、競馬界最高峰のレース。

ウマにとっては一生に一度のレース。
ジョッキーや調教師にとっては、最大の名誉となるレース。

それを今日の勝利で5勝目ですか。

これぞ競馬の申し子。
競馬の神に愛されているオトコですよ。


どう考えても国民栄誉賞ものですよ。

小生もけっこうしつこいです。(笑)



スポンサーサイト

コメント

逆襲はこれからですよ

はじめまして。
たきやん。と申します。
私のブログへの訪問、ありがとうございます。
これからもよろしくお願い致します。

豊さん、トラブルだけでなく、落馬事故など、ここ数年、
ついてなかったですけど、技術が決して落ちているわけでは
ない、というのはレースを見て感じていました。
特に、平場のレースで逃げ馬に乗った時の結果は
以前より遥かにいいはずなんです。

重賞でも、絶対逆襲はあると信じていました。
(今年の京都記念・トーセンラーではかなり美味しい思いを
させていただきました)
まだまだ、「豊マジック」は健在のはずですし、
逆襲はこれからだ、と信じています。


国民栄誉賞は騎手引退後でもいいでしょう。
いつの日か、授与されるべきだとは思いますが。(笑)
  • 2013/05/27 (月) 01:07 ★
  • URL
  • たきやん。
  • [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

★ たきやん。さん
★ 名無しさん

こんばんは。
返信遅れまして申し訳ありません。

やっぱりいいウマが巡ってくる技術の持ち主なだけのコトはあるなあ、と思いますね。
キズナに関しては佐藤哲っちゃんの持ち馬ではありますが、落馬負傷の際にオーナーと佐々木センセイが、即座にユタちゃんを指名した、というエピソードもまたステキです。

やっぱりまだまだ落ちぶれてほしくはないジョッキーですし、これからもがんばってほしいものです。
栄誉賞はぜひ。(笑)



コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。