スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続報 

皆様こんばんは。

前記事の内容で、けっこう多くの方に衝撃を与えてしまったようで。( ̄∇ ̄;

いやあ、実はかなり特殊な職種で、個性的な人種も多く、こういったトラブルは慣れてるんですよ。(笑)
小生と同じ、個人でやってる部類でのハナシですけれどね。

したがって一般企業で、派遣の女のコにまで絡まれるのは想定外でしたが。


今日はその一般企業の、小生を担当している方から電話。

「Sさん、今日時間取れる?」
―なんでよ?
「部長が詫びたいらしいよ」
―ああ、いいよいいよ、気にしないで、って言っといて
「まあそう言わないで、形だけでもさ」
―うーん、じゃあ、近くに行く予定あるから、その帰りに寄るわ


お偉いさんが出てきて、謝罪だなんて。
それほどのコトじゃないと思っちゃうんですよね。

とにかくかしこまった場というのが苦手なので、そう思ってしまうんです。
まあでも、会社を通してシゴトを請けている以上、今回の件も会社としての公式な謝罪が必要なんだろうな、と。

ちょっとオトナになって、謝罪を受けるのも必要でしょうな。
over40になっても、そういう場から逃げ出したいキモチがある、ってのも情けないハナシではありますが。( ̄∇ ̄;


ってコトで、ちょこっと寄って部長さんから謝罪をいただき。
ついでに、件の女のコは即刻派遣打ち切りにした、とうかがいました。

ちなみに、小生に対してひと暴れして、落ち着いたところを別室で打ち切り宣告された模様。
そのときは暴れていた様子もどこへやら、メソメソ泣いていたそうで。


謝罪に対するお礼を申し上げ、時間もないんで、と切り上げようとすると、さらに入室者が。
例の女のコと、派遣会社の責任者と思しきおふたり。

二人してアタマを下げて、「このたびは大変申し訳ございませんでした!!!」。


正直に言えば「メンドくせえなあ、もう」ですね。

でもこのクソ暑いさなか、スーツにネクタイまでしめてきちゃってる責任者らしき方が頭を下げているのを見ちゃいますとね…。
「メンドくせえ」で片づけるのもオトナ気ないかな、と。


責任者さんに寄っていって、

―いや、もういいです。アタマ上げてください
「本当に…」
―だからもういいです。あなたの謝罪は受け入れました


とにかくいたたまれなくて、早くこの場から逃げ出したいんですよ。
だからこう言うのが精一杯。

ただ、小生のコトバには含みがたっぷりですよね。( ̄∇ ̄;
それに気づいている責任者さんは、


「あなた(件の女のコ)も、もっと誠心誠意謝って…」
―誠心誠意謝ってるとは思いますよ
「では…」
―どう謝られたって許さんですよ
「でもそれでは…」
―いや、どうせもう一生関わらないんだから、許すも許さないも、どうだっていいでしょ


そこで部長さんに「すいません、もう時間なんで」と告げて退室。
時間なかったのは事実ですし、部長さんも「ああ、申し訳ない。○○くん(担当さん)、よろしく」と。


そして担当さんと

―いやー、もうカンベンしてよー
「言えばSさんが嫌がるの判ってるからさー」
―判ってんならさあ…
「こっちも会社員だからさ、判ってよ」

と、そんなやりとりをしてサヨナラ。

後ほど担当さんからは電話があって、「部長が一席設けたいって言ってる」とのコトだったんで、部長さんにはカネだけ出してもらって、担当さんとメシ食うくらいだったら受ける、と厚かましい返事をしておきました。(笑)

件の女のコは、小生が退室するまでずっとアタマ下げっぱなしだったので、少しはマトモな神経が残っていたのかもしれません。
でもやっぱ許すか許さないかと問われれば、とても許せるレベルではなく、もはやどうでもいいです。

実際あとは、小生に回してきている会社と派遣会社との関係の問題でしょうから。
オトナ気ないのは判ってますが、もうこれで手打ち。(笑)



スポンサーサイト

コメント

何だか派遣の世界って厳しいですよね~正社員ならクビにまでならないだろうし・・・
でもこの彼女は物を投げつけるという行為も含めて
こんな人間を派遣してきた派遣会社に問題があるって受け入れ先の会社に判断されちゃったんじゃないでしょうかね~
そこで慌てて派遣会社の担当者とその彼女が謝るっていう行為に至ったって気がします。
その彼女が本当に心を入れ替えたかどうかは怪しいって思いますね。
  • 2013/07/27 (土) 01:31 ★
  • URL ★
  • ルンルンみみ
  • [ 編集 ]

こんばんは~

災難でしたね・・・・
ここまでひどいのは、betipaの周りにもいないかも(笑)
派遣うんぬん以前に、社会人、いや、人間としていかがかと。
しかし、仕事の力量って、ミスをしないですることは当然なんだけど、ミスをしたとき、どうリカバーするか?でわかると思うんですけどね。
ま、もう二度と会うこともないし、忘れるに限ります(笑)

★ ルンルンみみさん
★ betipaさん

こんばんは。
返信遅れまして申し訳ありません。

どうやら派遣会社ごと契約解除に至ったようです。
責任者はこういう事態を避けたかったんでしょうけれどね…。

当人は高学歴のプライドがあって、周りの人が考えないようなアイデアをいろいろ出すらしいのですが、どれもこれも現実的でなく、それが評価されない焦りがあったとか聞きました。
だからといって、小生に当たり散らされても困るんですけれどね。( ̄∇ ̄;

ミスの度合いにもよりますが、今回のはフツーにリカバリーできるレベルだったようです。
スナオにアタマ下げとけばよかったものを、それができないのがプライドなんでしょうね。



コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。