スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

涼感 

皆様こんばんは。

ちょっと嬉しくなっちゃうできごとがありまして、たまらず書いちゃいます。(笑)



オッサンの会というのがあります。
正式名称でもなんでもないですけれどね。

シゴトのつながりのある70年代前半生まれのメンバー7人で、年に数回メシ食いながらいろいろな情報交換をする、というのが目的の会。
年齢が近いと職場での立ち位置やプライベートな環境も似通っているので、盛り上がるのです。


席の近いオッサンたちの会話からはじまり、最終的には全員にまで波及していった話なのですが。

登場人物をAさん、Bさんとします。

A → 71年生 会社では部長
B → 75年生 会社では主任

小生はいつも通り、横棒でのセリフ


A「Sさんさぁ、服ってどう気を遣ってるの?」
―なんもなんも、テキトーっすよ
A「うちの若い女のコたちにさぁ、Sさんに服の着こなし方聞いてこいって言われたんだよねえ」
―おっと、意外なとこで評価されてた(笑)
B「ああ、オレも言われたよ。クールビズはSさん見習え、って」


おっと、若いOLにそういう風に言われるってうれしいですね。(o^-’)b


A「だからさ、Sさんのマネしてアロハ着てみたんだけど、『違う!』って言われたよ(笑)」
―アロハがクールビズってもんでもないでしょ( ̄∇ ̄;
B「じゃ、何を見習えばいいのかねえ…」


言われてみると思い当たるフシが2つほど。
まずはサイズ。

このトシにもなってくると、不摂生なオッサンたちには悩ましい、体型の変化があります。
いわゆるメタボ体型です。

腹が出てきちゃうので、どうしたってラクに着ていたいから、服はオーバーサイズになり気味。
サイズが合っていないのって、見ていても不恰好に映るんですよね。

んでまた、カネだけはそれなりに持っちゃってるから、けっこういいブランド物を着ちゃってるのに不恰好。
いいブランドなのに、若いコたちから不評を買ってしまうオッサンたちの悲哀。( ̄∇ ̄;


デブがオーバーサイズ着てるのって、よけいデブに見えるだけらしいです。
そう教わってみると、たしかにそう見えるもので、なぜそれに気づかずにオーバーサイズばっか着てたのかがフシギになり、さらにはなぜ気づかない人が多いのかフシギになり。


A「へー、誰に教わったのそんなコト」
―相方ですねえ
B「前の奥さんか…」

相方とは結婚してませんでしたが、事実婚状態だったので、こう言われるコトも珍しくなく。


B「でもサイズ上げないと、ボタン締まらないじゃん」
―デブ体型用のシャツ選べばいいんですよ( ̄∇ ̄;
A「そんなのあるの?」
―リラックスフィット、とか書かれてるやつですよ
A「そんなのある?」
―ブルックスブラザーズにはないでしょうね


Aさんはバブル期からブルックスブラザーズの愛好家。
体型に合わせてブランド変えていくのも重要だと思うんです。

体型に合っていない有名ブランドを身につけるよりも、フィットしている高級スーパーのPB商品のほうがカッコよく見えると思うんですけれどね。
山田詠美さんが「メイク・ミー・シック」の中で、「弛んだ身体にまとうアルマーニのスーツよりも、締まった身体にまとったリーバイスのほうがカッコいい」って書いていたのに近い感覚。


A「どういう店に行きゃ見つかるのかねえ」
―アオキとかアオヤマとかでいいんじゃないですか
B「おお、じゃあ帰りによってみよー、っと」
―サイズだけで印象変わると思いますよ。実際オレもそうでしたし


そう、実際そうでした。

相方はいつもサイズについて、うるさいくらいに言ってくれてました。
小生が体重落としたときも、マメに服カンケーの店へ連れ出してくれて。

だらしなく見えないように、いつも気遣ってくれてました。
感謝ですね。

そのおかげで、こうやって若いOLちゃんたちに好評を得られているワケですから。
せっかくなら直接ホメてくれりゃいいのに。(笑)

直接言われたら、テレちゃってどうにもならんとは思いますが。( ̄∇ ̄;


A「サイズは判った。あとなんかあるかねえ」
―えーっと、シャツの下のTシャツはやめたほうがいいかと
A「素肌に着るの?」
B「だと汗かくじゃん」


まあシャツ下については前にも書きましたが、下着に気を使うべきだと思うんです。

フツーのTシャツ着ると、デザインが透けて見えたり、クルーネックがVゾーンから覗いたりして暑苦しいじゃないですか。
だからVネックの下着を着るか、素肌に着るかであの暑苦しさは解消すると思うんですけれどね。
このへんは好みなので、個人的見解に過ぎませんが。

せっかくのクールビズなので、暑苦しい見た目は避けたほうがいいというのが小生の考え。
もっとも小生は一年中暑苦しくならないように心がけてますが。(笑)
見た目が暑苦しいもんですから。( ̄∇ ̄;


でもみんな、職場の若い女のコたちが指摘してくれるというのは、嫌われてない証拠なんじゃないかと。
キライな相手にはいろいろ言わないでしょうし。


―ってかみんな、奥さんとか娘さんとかに聞いたらどうなのよ


一瞬にして、沈黙に支配される空間。

言わなきゃよかった。( ̄∇ ̄;



スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

おっさんたちも運動すればいいのに
けどそんな時間もないかぁorz

8時間労働なら時間的に余裕あるけど、下手な企業だとそんな時間的余裕もないからなぁ

そんな私はストレッチを毎日5分少々
  • 2013/07/31 (水) 18:17 ★
  • URL ★
  • ふゅりる
  • [ 編集 ]

おしゃれなSさん、うらやましいです。

うちのパートナーは、やせてるのですが 姿勢が悪くてかっこよく見えません。

服の着こなしもいまいち。

プロデュースしてあげたいところですが、私自身 センスないのです。自分の服も、微妙ですから・・・e-277
男の人のファッションって難しいです。
  • 2013/08/01 (木) 07:55 ★
  • URL ★
  • ウーロンパンダ
  • [ 編集 ]

こんばんは!

丸首シャツ VとかU首は嫌なんですよね。
でも、暑苦しく見られてるんですね。

ブーツは、また違う見方されますよね(笑)

参考になりました。
  • 2013/08/01 (木) 22:23 ★
  • URL ★
  • Atsu
  • [ 編集 ]

Sさんこんにちは!
今回の記事はとても興味深かったです。

着こなし、着まわし、着くずし、
何よりサイズとバランス、フィット感、なんですね。

私はこの時期、
ウエットを着ることなくサーフィンす出来る貴重な季節は、
服よりビキニに命をかけます!www


肩幅が広く、体がゴツゴツしてるけど(汗)
もうそこは、むしろ潔く露出しちゃったほうがいいのです!

洋服も、この時期は背中全開!みたいなのが好きです。

パキッとした色のビキニ、
おしりのほっぺが見えちゃうようなブラジリアン水着、
そしてTバック☆

胸はなくても、お尻だけは絶対にたるませないぞ!と意気込んでおりますwww

★ 名無しさん
★ ふゅりるさん
★ ウーロンパンダさん
★ Atsuさん
★ yukie3さん

こんばんは。
返信遅れまして申し訳ありません。

クルーネックが覗くのは、若さの特権だと思うんです。
高校生とかならヘンじゃないと思いますし。
だからこそオッサン連合は考えるべきなのだと。(笑)

もちろん運動すべきなのでしょうけれど、そこは諦めたオッサンたちのコトですので。( ̄∇ ̄;
もちろん小生含めて、オシャレとは無縁のオッサンたちの、最後の悪あがきの部分なんです。(笑)

yukie3さんくらい潔くいくのもアリなんですけど、きっとオッサンじゃ許されないでしょうね…。
しかしyukie3さんをナマで拝見したら、惚れちゃいそうです。(o^-’)b



コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。