スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

苦手 

皆様こんばんは。

コミュニケーション能力に乏しいので、人間関係がヘタクソです。( ̄∇ ̄;
ヘタクソというよりかは、まあ苦手としている人間が多く、そういう人と前向きな関係を作ろうという気がないという、社会性のなさを日々発揮しております。

苦手とするタイプにはいろんな種類の人がいますが、最たるタイプは、何でも自分絡みのことに置き換えて会話を支配したがる人。


先日、シゴトカンケーの人の結婚式があったので出席してまいりました。
いちおう二次会まで。

二次会はグループごとにテーブルが分けられていて、小生のテーブルには、かなり苦手とする人がいました。

たとえば、「あのドレス、かわいかったねえ」なんてハナシになると、「あたしだったらあのドレスはないわー」とか。
新婦から両親への手紙のハナシになると、「うちの姉の結婚式ではね……」とか。

もうとにかく、なんでもかんでも自分および自分カンケーの人のハナシに置き換える。
そして何より鼻につくのは、「あたしって話上手でしょ」という雰囲気をプンプンとさせているコト。


そこでイラッと来ても、スルーできればオトナなのですが。
いいトシして小生も堪え性がなく。( ̄∇ ̄;

何度目かの「あたしのさあ……」に対して、つい言ってしまいました。


―ああ、あなたに置き換えたハナシはどうでもいいから


一瞬にして静寂が訪れ。
えらく険しい顔をした件の彼女に、「Sさんの、そういう空気読めないとこ、大っ嫌い」と言われてしまいました。

―おれが空気読めないのは認めるけれど、それで会話を支配した気になっているあなたもたいがいだよね。


そう言ってしまうと、今度は泣きが入り。
しかもその泣き方には、誰かにかばってほしい感がアリアリと見えるんですよね。

なんかもう見るに耐えませんし、せっかくの祝福ムードに水を差してしまったので、新郎新婦に詫びを入れ中座。
あ、新郎新婦はこのとき、違うテーブルにいたので説明を入れた上での詫びです。

新郎新婦とも件の彼女をご存知なので、「何も気にしなくていいです」と言われてしまいましたが…。


小生が帰ったあとは、「これで帰られると、あたしのせいで帰ったみたいに思われる。やっぱりSは空気読めない。あたしに謝るべき」みたいに、愚痴りたい放題だったようです。

んー、でもやっぱり空気読めないのはお互い様だと思うんですけどね。
もちろん謝る気は一切ありません。(笑)



スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

はい、彼女に謝る必要など一切ありません。
  • 2013/09/23 (月) 08:40 ★
  • URL ★
  • りょうこ
  • [ 編集 ]

興味深く読ませていただけました。
こういう女性って確かにいますよね。
  • 2013/09/25 (水) 10:01 ★
  • URL ★
  • ルンルンみみ
  • [ 編集 ]

いいですね、Sさん。
機転がきいたこと言って、相手の鼻へし折っちゃう感じ、なかなかかっこいいですi-235

空気読まないのではないですよねそれ。あえて、言ってるのですから。
コミュニケーション能力、むしろ高いと思いますよ。

女の人同士だと、結構ウザイときでも スルーしたりしてほっとく場合が多いから、急に狙撃されて びっくりしたんでしょうね彼女。たまにはいい薬なんじゃないでしょうかi-229

  • 2013/09/26 (木) 19:55 ★
  • URL ★
  • ウーロンパンダ
  • [ 編集 ]

★ 名無しさん
★ りょうこさん
★ ルンルンみみさん
★ ウーロンパンダさん

こんばんは。
返信遅れまして申し訳ありません。

今日現在、もちろん謝ってなどおりません。(o^-’)b
件の彼女は相変わらず小生の文句をぶちぶちと言っているらしいのですが、誰も味方していないらしく、怒りの矛先が変わってきたかな、というカンジです。(笑)

実際のところ、小生自身のコミュニケーション能力に関してはよく判っていないのですが、低いというコトで先手を打っておけばいろいろ詮索されずに済む、というズルさの表れでもあります。
メンドーごとから避けられるに越したコトはないですから。



コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。