スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

決着 

皆様こんばんは。

事務所のボスについては先述した通りなのですが、ボスが倒れたところから1年半以上所長代理を務めてきました。
まあそのハナシが出たときから小生自身は気がすすまなかったのですが、とりあえずその時点では小生がやるコトでその場がまとまる、という状況でしたので引き受けたのでした。

曲がりなりにもここまで代理が務まったのは、メンバーのおかげと、ボスの人脈のおかげですな。


今年のアタマに、事務所のメンバーにそろそろ降ろしてくれと懇願したのですが、あえなく却下。
ボスが倒れて1年になってましたし、その間に若手も一人でシゴトできるようになってきていたので。

その後、事あるごとに言ってはきたのですが、メンバーが納得してくれるコトはありませんでした。

降りたかった理由はいくつかありまして、まずは最初から気がすすまなかったように、代理とはいえ自分が所長を担う器ではないというコト。
人を信用していないので、任せるよりも自分でやっちゃうクチですから。

第二に、社会性のなさですかね。
大学時代、何人かの先生に「キミは社会で生きていける人じゃないから、研究していくしかないだろうねえ…」と言われた経験アリですし。( ̄∇ ̄;

そんなコトから断り続けても、誰からの同意も得られず。


今までどこにも語ったコトのなかった第三の理由により、やっと決着がつきました。
来年3月で肩書とはオサラバです。(o^-’)b

所長代理でいる間、いろいろ経験させてもらいました。
それにはスナオに感謝しておりますし、成長させてもらったと思ってます。

でもやっぱり、大学の先生は見抜いてたなあ、という自身の社会性のなさを日に日に強く感じていったのも事実。
根っからの個人事業向きみたいです。


で、どうせなら個人事業を究めてやろうと、4月から新たな分野を学ぶコトにしたんです。
学校ではなく教室なんですけれどね。
それでも週に3日、それぞれ半日以上は時間をとられます。

そんな状況下で事務所の管理はムリだというコトで、事務所のメンバーには理解してもらいました。
辞めたいがために、わざと理由を作ってるんじゃないか疑惑も根強かったのですが。(笑)

新たな分野に関してはとりあえず趣味の一つにできればとの考えで、しばらくは今のシゴトを半分以下にセーブしつつ臨むコトになります。
万が一にでも、そちらの分野にセンスがあって食っていける見込が立つのなら、それもまたよし。(笑)


しっかし、ここ5年で大学院にも通ったし、また新たに学ぼうだなんて、まるで勉強が好きな人みたいです。( ̄∇ ̄;
学生のときにもっとちゃんと勉強していればなあ。(笑)

おっさんになってからは、勉強ってキライじゃない。
自分の知りたい分野で、知識や経験を積んでいけるコトってのはえらく楽しいと思えるようになりました。


学ぶコトを決めて、お嬢の許可を得たのが9月の終わり頃だったので、これもまたブログひと区切りの原因の一つではあります。





スポンサーサイト

コメント

なんか わかるかも

学生のときは やらされてる感満載の時間だったのに
大人になると 吸収したいから学ぶ!
だから 頭に入る!
あんなに嫌いだった勉強が サクサク進む!
みたいな感覚があります

ただ 無理矢理詰め込もうとすると
キャパが限られてるようで
先に吸収したことから 抜けていきますけど(笑)

やはり 学びたいと思ったときが学習時ですね

こんにちは。

まだまだ学ぼうとする意欲があるなんて素晴らしいですね。
僕はもう惰性で生きているようなものです(笑)

尽くせる相手がいないとダメですね。
そのために生きてきたのですから・・・・・・

いつか状況が変ったらまたいろんな意欲が湧いてくるかも知れません。

がんばって勉強を頑張ってくださいね!
心から応援いたします!
  • 2013/12/09 (月) 15:13 ★
  • URL ★
  • 孝ちゃんのパパ
  • [ 編集 ]

経験が増えていくほど、より学びたくなることってありますよね。
私も、新たに学びたいことがあり、まずは資金準備をしているところです。生活資金に消えちゃって、なかなか貯まらないのが辛いところですが(^_^;)

子どもたちの手が離れてからでも…と長期計画です。
Sさんの新たに学ぶ意欲に、私も刺激されます。頑張ってくださいね(*^_^*)

学ぶことはいつでも楽しい事ですから・・って学校時代に判っていればなぁ・・
事情は別にしても学びに飛び込む意欲が素敵ですね^^
そちらの分野でも頑張ってください^^
  • 2013/12/10 (火) 01:09 ★
  • URL ★
  • クウーママ
  • [ 編集 ]

歳取ってからも学ぼうという姿勢がすごいです
自分は惰性で生きてるような人間ですから
それでは新しい分野でも頑張ってください
  • 2013/12/10 (火) 13:55 ★
  • URL ★
  • ふゅりる
  • [ 編集 ]

良かったですね

やりたい道があるのは、本当にうれしいことです。
色々違う道を知ったからこそ、見えてくることがたくさんあって、
ゆったりあせらず歩むことができると思います。
  • 2013/12/10 (火) 23:23 ★
  • URL ★
  • あけけみ
  • [ 編集 ]

パパ店長です

自分の知りたい分野への探求、これはとてつもなく大事なことだと思います。
私の仕事もそうです、今でこそ人並みに仕事をこなせていますがそれができなかった頃はもう、毎日不安と焦りばかりでカリカリしていました
その不安や焦りは、経験・知識の乏しさからきていたんですね

そのようなわけで、Sさんの記事には共感しまくってます
  • 2013/12/11 (水) 21:27 ★
  • URL ★
  • パパ店長
  • [ 編集 ]

わかる~、と思えるところが幾つかありました。
学生の時にもっとちゃんと勉強していれば…、とか、自分の知りたい分野で知識や経験を積んでいける事は楽しい、などです。

刺激を受けました。
新しい分野でも頑張ってください!
  • 2013/12/11 (水) 23:16 ★
  • URL ★
  • メグ
  • [ 編集 ]

★ アイさん
★ 孝ちゃんのパパさん
★ ゆうさん
★ クウーママさん
★ ふゅりるさん
★ あけけみさん
★ パパ店長さん
★ メグさん

こんばんは。
返信が遅くなりまして申し訳ありません。

夢、なんていう大それたものではありませんけれど、やってみたいコトに挑戦できる環境にありがたみを覚えています。
ただ先日の忘年会でこのハナシをしたところ、全員から「そっちでシゴトすると思ってた」と言われたので、ひょっとすると向いているのかもしれません。

あっちフラフラ、こっちフラフラしてみて、それで自分の居場所が見つかる。
好きなマンガにあったセリフですが、まさに今そんな心境です。

まあ食っていかなきゃいけないですから、そっちに向いているかどうかってのは、やってみなけりゃ判らないですけれど。
これもまた縁なのかな、なんて思います。





コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。