スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

通院 

皆様こんばんは。

胃腸が弱く、常備薬が欠かせません。
「調子がよければ飲まなくていいよ」と先生に言われているので、だいたい2か月分処方していただいて、3~4ヶ月ごとに新たに処方してもらう、というパターンです。

連休前はちょっと出ており、そのまま連休に入ってしまい、その最中にクスリが切れるという最悪の状況を経ました。
連休明けで(木曜休診のため)混雑が予想されるコトから、かなり早めにたどり着いたのですが、先生の心遣いで、普段より早めに診療がはじまっていました。
というコトで、そんなに待つコトもなく小生の番。

診察室へ入ると、そこでは。


顔を真っ赤にした先生が、点滴を打ちながら診察していらっしゃいました。( ̄∇ ̄;
もちろん、非常に重厚なマスクをした上で。

医者ってのも大変ですね。
ならなくてよかった。(笑)

もちろん医者になれるほどの実力は備わっておりませんので、あしからず。( ̄∇ ̄;

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。