スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイルCS回顧 

皆様こんばんは。

昨日は速報だけ記入して放置してしまいました。

当初の予定では、いつも通り該当コースの馬券圏内率100%というコトから、ヒカルオオゾラを買う予定でした。
しかし直前に雨が降り。
ヒカルオオゾラの走り方では、ぬれた馬場は厳しそうと判断し、仕切り直し。

そして二つのレースが思い浮かびました。
一つは先週のエリザベス女王杯。
ラクに逃げさせてしまった馬が残ったレース。

もう一つは93年のマイルCS。
グチャグチャの馬場でシンコウラブリイが差しきったレースでしたが、逃げたイイデザオウが2着に残りました。

というコトで、単騎で逃げられそうなマイネルファルケに切り替えたという流れです、はい。


今週の日曜はジャパンカップ。
ウオッカの鞍上が変わります。

世間では武さんが降ろされた、というハナシになっていますが、それはちょっと違うと思っております。
秋二戦、ウオッカが負けたのは武さんのせいではないでしょう。
明らかに力量が落ちてきているか、もしくは適性が変わってきているのだと思います。

そんなウオッカではなく、先のあるリーチザクラウンに武さんを乗せるためのオーナーサイドの配慮なのではないでしょうか。
ちょっとよく考えすぎですかね。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。