スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

職人 

皆様こんばんは。

小生が二番目に好きなジョッキー、ツノダ騎手が今月で引退されます。
ツノダ騎手といえば、決してめだつワケではありませんが、ここぞというレースで好成績を収める印象が非常に強いのです。

その最たるのが昨年のダービーと、そのトライアルのプリンシパルステークス。
トライアルでは1番人気ながら2着で裏切った形でしたが、あれは本番を考えた上での試走という形を取っていたと思ってます。
そして本番では8番人気ながら3着へきました。

そんな方なので、断然の一番人気でG1レースに臨む経験は多くなかったと思います。
ヒシアケボノ、フジキセキ、ジャングルポケットくらいでしょうか。
ヒシミラクルなんてG13勝もしているのに、一番人気になりませんでしたからね。( ̄∇ ̄;

おそらくその中では、ダービー制覇というコトでジャングルポケットが有名なのかもしれません。
しかし、競馬ファンにとって脅威だったのは、フジキセキではなかったでしょうか。


結局ムチ入れずに勝ってましたからね。
G1朝日杯も、皐月賞トライアルも。
本番前にケガで引退してしまいましたけれど。

小生、基本的には「無事是名馬」の考えが強いので、いくら「たられば」を言っても仕方ない、とは思っています。
ですからサイレンススズカを美談で語るのは好みませんし、「無事なら~~は獲っていた」というのも好きではありません。

ただ引退までの足跡を見れば、それで充分だと思うのです。
それほどそこまでのフジキセキは強い存在だったと今でも思うのです。


おそらくあれほどの存在にはなかなか出会えるものではないと思うのですが、ツノダ調教師がレースに出してくるウマに注目していきたいものです。


ツノダさん、おつかれさまでした。
クワイエットデイでは、相当お世話になりました。(笑)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。