スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラマ 

皆様こんばんは。

小生の趣味に音楽(演奏のほう)がありまして、3つのバンドに参加しています。
ひとつはもう20年以上やっているバンド。
2つめは15年近くやっているジャズバンド。
3つめはここ5年くらい定期的に、いちばん活動しているアンプラグドバンド。

必然的に3つ目のバンドメンバーと会うコトが多くなります。
もともと仲の良かったバンドから一人ずつ集まってでき上がったようなバンドなのですが。

今日もそのメンバーで練習後に食事をしてまいりました。
メンバーの一人がメシ屋経営なのでちょうどいいのです。(笑)


20年以上のつき合いがありますし、トシも近いですしね、話していて退屈はしません。
今日のテーマは「大映ドラマ」。
はい、35歳以下の方にはわかりにくいハナシですね。( ̄∇ ̄;

まあカンタンに言ってしまえば、大映テレビさんが作ったドラマで、どんなストーリーであってもキャストが大きく変わらないために、印象がゴチャゴチャになってしまっている80年代のドラマです。(笑)

主なキャストといえば、男性は松村雄基さんで女性は伊藤かずえさんですかね。
有名な作品は「スチュワーデス物語」と「スクール☆ウォーズ」が双璧かと。

いろいろなドラマを思い返しながらハナシは進んでいったのですが、今日は特に「スクール☆ウォーズ」。
まあ名シーンや名セリフの数々に彩られている作品ではあります。


知らない方のために、カンタンなストーリー。

超ヤンキー高校で、ラグビーを教える泣き虫で鉄拳制裁の監督(山下真司さん)。
まあ数々の苦労を重ねながら、全国優勝をしてしまうラグビー部に育て上げる、といったところでしょうか。

ところで、そのヤンキー高校の前には中華料理屋さんがあります。
その主人夫婦というのが、梅宮辰夫さんと和田アキ子さん。
これ、最強ですね。(笑)
まあ梅宮さん、ヤクザに刺されてなくなる役なんですけれど。


「あのさー、川浜高校(そのヤンキー高)の監督って、山下真司じゃん?」
―うん
「まあ、監督が泣いたりしながら進む話だから面白いんだろうけどさ」
―うんうん

「監督さ、梅宮と和田でやればいいんじゃね?」
―素人監督かよ

「でもさ、ヘマこいたら、ベンチであの二人が睨んでる、ってなると、みんな真剣にラグビーやるべ」

「そしたらもっと早く、全国制覇だったでしょ」


その発想はありませんでした。(笑)

スポンサーサイト

コメント

初めまして

オーバー35なのでエントリー資格ありです。

イソップ…(涙

今思うと死者出てますね。

葛城ユキ『HERO』のイントロ・・・熱くなります(笑
  • 2010/05/16 (日) 00:13 ★
  • URL ★
  • クーリエ
  • [ 編集 ]

こんばんは。ハカセさん。
うひゃ~!!観てました!観てました!
あの頃・・・そんなドラマが多かったですよね。
特に『不良少女と呼ばれて』は好きだったなぁ・・・。
伊藤麻衣子ちゃん(でしたっけ??)の似合わない不良姿(笑)
恋の相手役は国広富之さんでしたね。

スクールウォーズに梅宮さんとアッコさんが出てたのはすっかり忘れていました(笑)

★クーリエさん
こんばんは、はじめまして。
over35の方には楽しんでいただける(と考えられる)ネタなら、たくさん持ってますよ。(笑)
ドラマの中で主要人物が亡くなるハナシも珍しいですよね。
イソップ、マネージャー(岩崎良美)、梅宮さん…。


★akkeさん
こんばんは。
『不良少女と呼ばれて』も名作ですよね。
やっぱりあれにも伊藤かずえさんが出ていた気が…。
カミソリマコ…。
伊藤かずえさんって、主役から敵役まで何でもこなせる名優だと思うんですけれど。
ちなみに『不良少女~』に、端役で出ていた立原ちえみさんが好きでした。(笑)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。