スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪 

皆様こんばんは。

というコトで、退店した相方をそのまま車に乗せ、拉致する(笑)計画ですが。
旅に出るのはいいのですが、普段から相方はどこへ行きたいとかそういうハナシをするタイプではありません。
いろいろ考えたのですが、どこも思いつきませんでした。

しかしよく考えてみれば、どこへ行きたい、とはなかったにしても、そういえばアレを喰いたいとは言ってたなぁ、と思いついたものがあり、そこへ向かうコトに。
ついでに、アレをやってみたい、というのもあったなぁ、などと考えつつ。


首都高を抜け、東北道をひた走ります。
途中のサービスエリアで「どこまで行くつもりなの?」と聞かれても答えず。
一気に東北道を北上する気にもなれず、この日は宇都宮で遅めの夕食。
宇都宮といえば餃子です。

餃子大好きな相方。
ヘルス引退ともなれば、ニオイなんてなんのそのといったカンジで、餃子屋さんのハシゴです。(笑)
そして帰ると見せかけて、ラブホにin。
いや別に何かしたいワケではなく、寝たかっただけです。(笑)
着替えないのになー、とブーたれる相方。
ちゃんと車に相方の着替えまでもってきていたのでした。
抜かりなく、実に用意周到な小生。(笑)

ちなみに最後の客としてホネ抜きにされていたので、フロに一緒に入ってベッドに一緒に入っておやすみです。


で、朝は7時起床で移動開始。
たどり着いたのは、ハンターマウンテン塩原。
相方はスノーボードをやってみたいと常々申していたのでありました。

ウェアも板もすべてレンタルなのですが、最近のレンタルはそれなりにカッコいいものですね。
普段帽子などゼッタイにかぶらない相方がニット帽をかぶった姿は、やや萌えでした。(笑)

元々西出身の相方で、特に雪とは縁の遠い地域ですから、スキー自体の経験もほとんどなく。
運動神経は優れ気味の相方なので、比較的感触もよく、コケながらも楽しそうに滑っていました。
一緒に滑れるようになった頃には、もうスキー場を出なくてはいけない時間になっていました。

まだやりたいとゴネる相方に、来年また来ようと告げ、車へ誘導。
さすがに疲れたのか、30分もしないうちに助手席で寝息を立てはじめました。


そのスキにまた東北道に乗り、次の目的地を目指します。
次の目的地とは、相方に食を楽しんでもらう場所です。

以下、明日以降。

スポンサーサイト

コメント

ええ話や・・・・
ギガントええ話や・・・
幸せってええのう・・・・
続きを楽しみにしてまっす!!!
  • 2008/03/30 (日) 02:42 ★
  • URL ★
  • りん
  • [ 編集 ]

★りんさん
こんばんは。
ええハナシですかね。( ̄∇ ̄;
このシアワセをゲットするのに、8年近くのブランクがありますから。(笑)
意外と長いブランクですね、そう考えると。
りんさんも、まだまだこれからですよ。!(o^-')b

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。