スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

稼ぎ 

皆様こんばんは。

一昨日のブログにも書きましたが、GW期間は帰浜する予定ですので、なんとしてでもシゴトの納期を早めたい気分でおります。
そんな中、連休に入る前には駆け込みの依頼が多く入るため、今日などはシゴトをしている時間よりも、電話で話している時間のほうが長いのでは、という状況。
(競馬場にいる間はケータイoffですが)


「△△と申しまして、ハカセさんにお仕事の依頼を…」
―すいませーん、6日までシゴトしませんよー。


「◇◇をお願いしたいんだけどさー」
―パスでお願いしまーす。


「もしもぉ~っし、○○だけど~」
―どもー。急ぎならお断りでー。


今日一日だけで断るシゴト4件。

小生は個人事業主になりますので、基本的には個人で仕事の依頼を受けます。
請け負うときも断るときも即答がモットーです。
もちろん内容は詳細に明かしてもらいますが。
小生が請け負うかどうかに時間をかけた分だけ、結局相手も納期が迫って困るワケなので。
ちなみに請けたシゴト、納期に遅れたコトは一度もありません。

若かりしときや借金を背負っていた時期(厳密にはまだ背負っているのですが)には、とにかく稼ぎたくて来るシゴト拒まず、という状況でした。
しかしこのトシにもなれば、自分にムリのないペースで、ゼータクせずに暮らしていけるだけ(いうなれば、フツーに暮らせてさらに月3~4回ヘルスにいける程度)稼げればいいや、と思います。

手に入れたいものは山ほどありますけど、それを手に入れるために疲れていては何にもなりませんからね。
女性に対してもモノに対しても、カネに対してもがっつきは禁物。
そう思うのは小生だけなのでしょうか。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。