スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラウマ 

皆様こんばんは。

予定よりもう一日長く、ブログのお休みをいただきました。
訪問くださった方には大変申し訳なく思っております。m(_ _)m

応援コメ残してくださった方、ありがとうございます。
コメ返はもうしばらくお待ちください。


昨日は昨日で、また小生にちょっと衝撃的なコトが起こりまして。(笑)
人間、生きてりゃいろんなコトがありますね。

人間関係にはトラブルがつきものですが、ここまで生きてきても、まだまだ出会ったコトのない人種が存在するんだと実感させられました。


お嬢はちょっと長くかかりそうです。
社会復帰はしておりますが、一人でいるのがちょっと怖いようでして。
今日の午前、心療内科にもかかってきましたが、少しトラウマに近くなってしまっているのかもしれません。


長いです。

不快になる表現もあるかもしれません。

内容に関してはお嬢の許可を得ております。


覚悟の決まった方のみ、追記へどうぞ。







お嬢の両親が離婚したというのを以前書きました。

お嬢の家では、オヤジさんはいるんだかいないんだかよく判らない存在で、でも口を開けば人を不快にさせる存在。
これは小生がご挨拶にうかがったときにも経験済み。( ̄∇ ̄;

女系家族なのである程度しかたないのかなー、なんて思っていたのですが。
実状は違っていたようで。


実はオヤジさん、娘たち(お嬢は3姉妹)にはそんなそぶり見せないものの、お母様にはありとあらゆる暴力を振るっていた人のようです。
肉体的なのも当然、貯金を勝手に実家へ送金したり、家庭に生活費を入れなかったりだとか。
今のコトバで言えば、DVオトコだったらしいです。

そんなオヤジさんなので、お嬢母はかなり前から離婚を決めていて、3姉妹に自立のメドが立ったらと思っていたのだそうです。
ですからよくよく聞いてみれば、お嬢の名字はお母様の姓。
お嬢が幼稚園前、長姉が小学校低学年のころに、姉妹全員がお母様の旧姓に変更していたようで。

オヤジさんはまるで戦前のような男尊女卑の考えを持っている人で、姉妹の姓変更に関しては「オトコじゃないからどーでもいい」だったらしく。( ̄∇ ̄;
オヤジさんの実家がそういう考えなのだとか。

奥さんは夫の言うコトを聞くもので、言うコト聞かない奥さんが悪い。
夫の言うコトに従えない女は失格。

小生のイナカでも「名家」を名乗る農家に多い考えです。
全農家を否定しているワケではありませんので、あしからず。
気を悪くなさった方がいらっしゃいましたら申し訳ありません。


えー、まあ、そんな考えなものですから、離婚した際にお嬢母から「実家で仲良くして面倒見てもらえ」と通告されて、実家へ戻ったようです。
ところがこういう家庭(オヤジさん実家)って、男尊女卑に加えもうひとつの考えがあるんですよね。

「年長者ほどエラい」。

ですから、親子なら親の方がエラく、兄弟がいれば兄の方がエラいんです。

三男だったオヤジさんは、実家へ戻ったところで相手にもされなかったらしく、さらには「奥さんに言うコト聞かせられなかった情けないオトコ」というレッテルを貼られてしまったようで。

離婚したときに実家の資産をアテにしていたオヤジさんは、慰謝料としてお母様に貯金のほとんどを渡しています。
家族もなければカネもない。
文字通り何もなくなってしまったオヤジさんは、再びこちらへ戻ってきて、お母様に執着しはじめていたのだそうです。

しかし懸命なお母様。
まあそりゃもう20年も前から離婚を決めていたのですから、ぬかりはありません。

お母様ご自身にも、娘たち(お嬢含む3姉妹)にも一切近寄らない。
カネの無心もしない。
当然連絡もとらない。

弁護士を入れて、こういう条件で離婚。
オヤジさんは「実家の資産をアテにして、あとで吠え面かくなよ!」という捨てゼリフを残して同意したのだとか。( ̄∇ ̄;


そんなオヤジさん。
ぬかりのないお母様には相手にもされず、3姉妹に助けを求めにまわっているのです。
当然3姉妹も完全スルーですけれどね。

実は先週お嬢の前にも現れて、お嬢は相手にしなかったのですが、日曜日にも現れたそうです。
華麗にスルーしようとしたところ、手をつかまれ。

そのときの目が異常だった、というのがお嬢の感想。

というよりも、実はお嬢、小さいときにオヤジさんに蹴られたコトがあるそうです。
そのときの目といっしょなのを思い出してしまったそうで。

往来のど真ん中で「やめてーーーーー」と叫び、近くの人達に助けられ、交番へ。
涙+過呼吸でハナシにならず、引受人として小生が呼ばれました。


家に戻って、しばらくすると「あのね、聞いてくれる?」と、お嬢からあらましを話されました。

いろいろ聞いていたところ、オヤジさん、ウチへ来ましたよ。
何日か前から、ウチを探し当てていたのだそうです。

「N(お嬢の名)の父親なんだから、カネ貸してくれるよな?」

中には入れませんでしたけれど、お嬢はオヤジさんが来たのを悟りました。
また瞬間、パニック。

とりあえずオヤジさんを待たせて、お嬢を落ち着かせて、お母様に連絡。
オヤジさんを逃がさないようお母様から言われたので、カネを渡すフリをして小生がオヤジさんを連れ出しました。
あ、もちろんお嬢が落ち着くのを待ちましたよ。


近くの喫茶店で、カネ貸すから借用書書け、と言ったところ「信用できないのか!」とキレられ。
まあ信用できるハズもないのですが、とりあえずお母様来るまでの時間稼ぎとして、「そういうワケじゃないんですけど、あとでモメたくないじゃないですかー?」など、のらりくらり作戦。(笑)

そうしているウチにお母様登場。

母「Sくん、ゴメンなさいね」
父「なんだよ、おまえが最初から会ってれば、こんなとこまで来ないのによ」
母「Sくんまで巻き込むなんて、サイテーだね」
父「Nとつき合うんだから、父親と仲良くやるのは当然だよなあ」

などと、小生に向かってニヤニヤ。

父「だいたい離婚したって、家族なんだから助け合うのが当然だろーが」

実家の資産はやらねー、とか言ったのは誰なんだか。( ̄∇ ̄;

気づいたら長姉と長姉の旦那さん、次姉、そして復活したお嬢まで登場して、離婚したら家族じゃない、オマエなんて父親じゃない、とまで言われていたのですが、ヘラヘラニヤニヤのオヤジさん。

満を持して、弁護士さんが登場。
淡々とオヤジさんに状況を説明。

ニヤニヤヘラヘラのオヤジさんも、だんだんと置かれている立場を理解したのか、顔が青ざめていき。
「離婚したときに、近寄らないという条件を飲んでいるんですから、裁判やれば負けますよ」と言われたところ、泣きはじめました。(笑)


家族のコトを考えて、厳しくやってきた。
暴力もあったかもしれないけど、家族を思ってこそ。
おカネだって、結局生活できたんだからいいじゃないか。
だいたい紙切れ一つで家族じゃなくなるなんておかしい。
家族の絆ってのはそんなもんじゃないだろう?


憶えているのはこれくらいですかね。


しかし次姉の「その家族の絆をボロボロにしたのは誰なんだよ」の一言に、オヤジさんのスイッチが入りました。
人が狂う瞬間ってのを、はじめて目の当たりにしました。

暴れる暴れる。
喚く。
モノを投げ散らす。

もちろん止めるのは小生の役目。(笑)
あ、長姉の旦那さんも。
止めるという名目で、久々に総合格闘技をやらせていただきました。( ̄∇ ̄;

器物破損で、とりあえずケーサツのご厄介になっていただきました。
なんかいろいろ、余罪が出てきたようです。
無銭飲食とか、他の器物破損とか、キセルとか。

ここから先はノータッチ。
小生は家族じゃないですからね。

ここまでが日曜日のハナシ。



お嬢は蹴られたトラウマと、オヤジさんが犯罪者になってしまったコト、そしてやっぱり狂った瞬間をみてしまったコトが堪えたようです。
火曜日に受診した心療内科と今日の心療内科でもPTSDの一種でしょう、と。

こういう訴えも起こして、慰謝料を請求したいくらいですけれど、ない袖は触れないでしょうからね…。
なんかやるせないです。

とりあえず今は、なるべくお嬢をひとりにしないよう努めます。(o^-’)b


スポンサーサイト

コメント

こんばんわ。
大変だったんですねーとりあえずお嬢さんが落ち着かれて良かったです。
あったかいSさんがそばに居れば、きっと大丈夫ですよ(^^)
  • 2011/03/05 (土) 00:33 ★
  • URL
  • ルルールン
  • [ 編集 ]

お嬢さんの心の支えになってあげてください。
今後、巻き込まれないことを祈ります。
  • 2011/03/05 (土) 00:47 ★
  • URL ★
  • いずきち
  • [ 編集 ]

はぁ。。本当に大変でしたね。お疲れ様です。
お母様が懸命な方で本当に良かったです。
今後、つきまとわれたり巻き込まれないことを願いたいですね。
  • 2011/03/05 (土) 01:12 ★
  • URL ★
  • しょうねん
  • [ 編集 ]

うーむ。

ゆるせん。その男。
親じゃないです、そんな奴。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

オヤジさんが暴れた時に誰も大怪我とかしなくて良かったですね、
やっぱり男はいざと言う時には女の人を守れるぐらい強くないと駄目なんですね…
「お嬢」さんが早く元気になる事を心から願います。

うー。これは大変でしたね
Sさんの行動懸命でしたね。お疲れ様でした。
お嬢さんの回復を心から祈ります
お大事になさって下さいませ。

  • 2011/03/05 (土) 03:32 ★
  • URL ★
  • TOMATOの夢
  • [ 編集 ]

お察しします

こまりましたね・・・
お父さんの生まれ育った土壌、先祖からのDNAは消し去ることはできないにしても自立することはできますよね
もういい大人と言ってもきっともう凝り固まってがちがちになってるところをほぐすこともできないでしょうから入る隙間がありません
私の実家も対外ですか(笑)なんとか堪えてこれました
主人がいたからと思います、主人もびっくりしてましたから~~~
Sさんのことですからいろいろと手をつくしてお嬢さんを癒しておあげになるんでしょうけれど、おかあちゃんから一つ♪
ちょとよいアロマオイルでマッサージをして差し上げるのはどうでしょうか?赤ちゃんも子供もボディケア&スキンシップは大好きです♪
エッチなこととは別にして(笑)香りをかいで体に入っていく事でまた癒しになります、裸にならなくても手・足で十分です
早く状況がよくなるといいですね
  • 2011/03/05 (土) 07:40 ★
  • URL ★
  • ミカヱルル
  • [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

たくさんコメ入っているようなので
短文で・・・
DVは最近多い問題ですが
幸いなことに自分の身近ではあまりありません。
でも、この街では比較的それに絡んだ事件など
結構多いなぁ・・・と。

コワイですね、
狂気を隠して人は生きていると思うのですが
他人に対してあからさまに
スイッチを入れるという行為は
もはや常人の範囲を超えています

お嬢さんのサポート
よろしくお願いします。
  • 2011/03/05 (土) 08:44 ★
  • URL ★
  • aoi
  • [ 編集 ]

お疲れ様でした。お嬢様を支えてあげてくださいね。Sさんも無理無茶なさらないように
(哀羅)

大変でしたね。お嬢様の状態が早く良くなる事を願っています。
              (鷹村)
  • 2011/03/05 (土) 17:59 ★
  • URL ★
  • 鷹村&哀羅
  • [ 編集 ]

器の小さいお父さんでしたね。しかしこれからも来るかもしれないので気を付けないといけませんね。
  • 2011/03/05 (土) 18:09 ★
  • URL
  • 第4のペロリンガ
  • [ 編集 ]

ひどい人ですね・・・
子供の私でもそれは、ひどすぎると思います。
あまり私も親とは話さない方ですが、こんなことする親だったら
本当に駄目になってたと思います。

頑張ってください。
彼女を守ってあげれるように、頑張ってください。
でも、ちゃんと休憩も挟んで、無理をなさらないように頑張って下さい。

なんか子供の私が、こんなこと言ってごめんなさい。

「頑張れ」といわれて頑張れる単純な人間って
そうそういないですよねw
応援してます。
  • 2011/03/05 (土) 20:31 ★
  • URL
  • 日向 ハク
  • [ 編集 ]

大変でしたね。
DVが原因で離婚した友達がいるので身につまされます。
離婚して8年ほど経つのですが、先日男性の方が女性に殴られるのを見てフラッシュバックが起こったそうです。
「もう大丈夫だと思ったのに」と自分でもビックリしたと。

自分の過去の経験と親の荒れ狂う姿を間に当たりにしてしまったショックは計り知れないですね。
少しでも早く回復されますようお祈りしています。
  • 2011/03/05 (土) 22:36 ★
  • URL ★
  • yuyuhaya
  • [ 編集 ]

頑張ってください

最悪な父親ですね。人の風上にも置けない。
・・・なんてそこまでいえはしないけど、今はとにかくお嬢さんのそばにいてあげてください。
きっとお嬢さんの心の支えは貴方だけです。

こんばんは。大変でしたねぇ~(××)
少し?違うタイプでスが?オイラの実母も・・・
こーゆー親族がいると、ホントに困りやス。
お嬢さん、ガンガレ!
  • 2011/03/05 (土) 23:01 ★
  • URL ★
  • フレアーボード
  • [ 編集 ]

世の中にはこんな父親もいるんですね。
お嬢さんの心の傷は深いとは思いますが
Sさんが傍にいれば大丈夫です。
  • 2011/03/05 (土) 23:26 ★
  • URL ★
  • ☆yuzu☆
  • [ 編集 ]

父親へのトラウマですかぁ…
解りますよ。
私は旦那で乗り越えられたと思います。
Sさん、愛情で癒してあげてくださいね。
  • 2011/03/05 (土) 23:38 ★
  • URL ★
  • dango
  • [ 編集 ]

こんばんは。

大変でしたね。
その方、まるで一桁の子供のような考え方ですね…。
お母様の抜かりなさから、コレまでの素行の酷さを
察することが出来ますね。

ちょっと目頭が熱くなってしまいました。

内容の酷さよりも、Sのような方がそばに居るってことが
どれだけ心強く支えになっているのかと思うと・・・。

お二人でがんばってください!!

うーん( ゚ω゚ )大変でしたなぁ

そんなろくでもないオッサンは一生臭い飯を
喰って欲しいものです( ー`дー´)

  • 2011/03/06 (日) 00:05 ★
  • URL ★
  • ハリネズミ
  • [ 編集 ]

幼少から刷り込まれた考えは変えようがない。
ですが、それとは別問題で駄目な男ですね。

考え無しに人を頼り、思い通りに行かねば喚く。
大人ではなく子供のすることですね。

コメントで頑張れとしか言えないのが歯がゆいですが。
お譲さんを支えて、お二人で乗り越えることを祈ってます。

お疲れ様でした。
色々な人間がいるものですね。
やはり家族の暴力的行為というものは中々キツイものがあります。

お嬢さんの回復を祈るばかりです。
頑張ってください。
  • 2011/03/06 (日) 00:28 ★
  • URL ★
  • 矢崎
  • [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

お疲れさまでした。大変でしたねぇ.....
女に暴力....自分は信じられません。起こってるのが現実ですが。
未熟な自分はこんな事しか言えませんが、応援してます。頑張って下さい。
  • 2011/03/06 (日) 02:06 ★
  • URL ★
  • とぅる~す(Truth)
  • [ 編集 ]

こんにちわ

1回目は夜だったから、気分がドーンと重くなって。
で、今10時45分 もう一度 拝見しました。
私、そういう家庭の支援員って仕事してて
共通して思うこと。それは『自分が大好き』
ほんと この国から 家族愛とか思いやりとか なくなるのは
時間の問題かも。あまりに気薄。

私も『お嬢』さんと同じような環境。親の犠牲になってこんな性格に。
でも いずれ 死ぬんだから 楽しまなきゃ損だなって思ってます。
『お嬢』さん 早く元気になるといいなぁ

相性の良い悪いはありますからね











気をつけましょうね(笑)
  • 2011/03/06 (日) 17:24 ★
  • URL ★
  • ココナ
  • [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

お嬢さまが心安らぐ場所はSさんですね
きっと守ってあげてください
お二人ならきっと乗り越えられます!!

まずはじめに。
皆様、応援ありがとうございます。
各返答で、挨拶は抜かせていただきます。


★ルルールンさん
まだまだお嬢の本調子までには時間がかかるかと思いますが…。
できる限りサポートしていこうと思っております。(o^-’)b


★いずきちさん
今後は心配ですね。
ただケーサツのご厄介になっていますし、けっこう長い時間逃れられるのではないかと希望もあります。( ̄∇ ̄;


★しょうねんさん
お嬢母が、惚れた弱みなのか、ちょっと甘やかしてしまったんだと思う部分もあるんです。
今後はぬかりなくやっていくつもりです。


★70sとむさん
前回お会いしたときには、ここまでの人だと思いもせず…。
ホント「親なのになんで?」というキモチです。


★名無しさん
時間が経過するのを待つしかないんですよね。
いちおう離婚の条件がいろいろあったようなので、次があったら被害届けと告訴になるようです。


★変幻自在さん
ケガ人がでなかったのは、おっしゃる通りに不幸中の幸いでした。
守るってのはいろいろな形があると思いますので、変幻自在さんに合った守り方を見つければいいんだと思いますよ。(o^-’)b


★TOMATOの夢さん
懸命だったでしょうか、自信はなかったのですが…。
時間をかけて、ゆっくり快復していって欲しいものです。


★ミカヱルルさん
エッチなコトでずいぶん時間を費やしてしまいました。( ̄∇ ̄;
アロマもよさそうですね、やってみます。


★名無しさん
弁護士が入っても、そんなに時間かかるんですね…。
時間かけても、安心して過ごせる環境を手に入れます。(o^-’)b


★aoiさん
常人じゃなかったですよ、狂人でした。
DVが多い世の中ってのも悲しいですね…。

  • 2011/03/10 (木) 00:57 ★
  • URL
  • S(旧名:ハカセ)
  • [ 編集 ]

★哀羅さん
ムリもムチャもしませんよ~♪
できる限り支えていくつもりです。(o^-’)b


★鷹村さん
タイヘンでした。(笑)
すぐには快復しないでしょうから、あせらずにやっていきます。


★第4のペロリンガさん
器、ちっちゃかったですね…。
次が何もないよう、今からいろいろ動いておきます。


★日向ハクさん
お嬢はこのオヤジさんと20年以上暮らしてたんだよな、と思うと、ケアを念入りにしなくてはな、と思っております。
はい、それなりにがんばっておきます。(笑)


★yuyuhayaさん
DVがもたらす恐怖って、根強く残るんですね…。
お嬢のフラッシュバックへの恐怖も、なかなかなくならないんだと思います。


★ゆっくんさん
もはや「父親」を名乗って欲しくないレベルでした。
とはいえ、コドモは親を選べないですからね…。


★フレアーボードさん
フレアーボードさんも、被害を受けていらっしゃるんですね。
自分が世界の中心じゃないと気がすまない人達なんでしょうね、きっと。


★☆yuzu☆さん
いろんな父親がいるんですね…。
ウザがられない程度に、お嬢のそばにいようとおもっております。


★dangoさん
dangoさんも被害を受けていらっしゃるんですね…。
お嬢が乗り越えられるのであれば、小生はなんだってしますよ。( ̄∇ ̄;


★TFRhiさん
お嬢母も、積年の恨みがあるでしょうからね…。
二人、チカラ合わせてがんばります。(o^-’)b

  • 2011/03/10 (木) 01:09 ★
  • URL
  • S(旧名:ハカセ)
  • [ 編集 ]

★ハリネズミさん
一生戻ってこないようにしてもらいたいのですが…。
余罪見ても、執行猶予で反省レベルっぽいです。

★三日月さん
なるほど、アダルトチルドレンってヤツなんですかね…。
自分中心に地球が回ってるとでも思い込んでいそうなカンジです。


★矢崎さん
家族内で、年長者がコドモにDVだなんて、どれだけガキなんでしょうね…。
ふたりで乗り越えられるよう、がんばります。


★名無しさん
おっしゃる通り、親としての資質ではなく、人間としての資質ですね。
コメントはお気遣いなさらず、好きなように残していってくださいね。(o^-’)b


★とぅる~す(Truth)さん
小生も、何度夢だと思おうとしたコトか。(笑)
夢だったら、ホントに気楽だったと思います。


★K-tookoさん
そういうお仕事なさっていらっしゃるんですか。
シゴトとして成り立つくらい、お嬢と同じような状況に置かれている人がいるってコトなんですよね…。


★ココナさん
相性はいいほうなんじゃないかな、なんて勝手に思っておりますよ。(笑)
気をつけますよ~。( ̄∇ ̄;


★名無しさん
結果として、もっと早くから小生も動いていればよかったのかもしれませんしね。
時間掛かってもいいので、お嬢にはぜひ完調めざしてもらいます。


★名無しさん
お嬢のオヤジさんは、空気が読めないのかもしれませんね。
今までの悪行の数々は、二度と会わないに匹敵するとさえ言われたもので…。


★Le*cielさん
心から休んでくれていれば、もうそれだけでいいんですよ…。
意地でも守りますよ~。( ̄ω ̄;
  • 2011/03/10 (木) 01:24 ★
  • URL
  • S(旧名:ハカセ)
  • [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。