スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

敬礼 

皆様こんばんは。

天皇賞でした。
そして7年ぶりの天覧競馬。


7年前、2005年の天皇賞では牝馬のヘヴンリーロマンスが優勝。
鞍上の松永幹夫騎手(当時)が、馬上から深々と頭を下げて挨拶していたのが印象的でした。

今日はエイシンフラッシュが優勝。
鞍上はデムーロ騎手。

外国人騎手はどんなパフォーマンスするのか、それとも天覧はスルーか。

12102824.jpg


跪いての最敬礼。
いやあ、サマになりますね。

これは日本人がやったらイヤミになると思うんです。
外国人だからこそサマになるのだと思います。

親日家のデムーロ騎手ですから、天皇陛下の存在をよく理解しての行動だったようです。

天皇という存在について思うところはいろいろありますが、ここまでしてくれる外国人騎手の存在に嬉しくなってしまいました。
何ヶ月か前は、逆に陛下に跪いて謝罪しやがれ、といった意図の発言をした外国人(しかもお偉方)がいた一方。

大きな違いですね。


最高峰 

皆様こんばんは。

今日は世界最高峰の競馬レース、凱旋門賞でした。
日本代表として、オルフェーヴルとアヴェンティーノの二頭が参加。

特にオルフェーヴルは現役最強馬ですので、注目されていました。
フジテレビでも生放送するくらい。


結果、オルフェーヴルは2着。
直線でもゴール直前まで突き抜けていたくらい、見せ場たっぷり。


これでいいです。

今までたくさんの馬が凱旋門賞に挑戦していて、やっぱり2着止まりなんですもの。

現役最強馬かもしれませんけれども、今まで走ってきた数々の名馬に比べて、物足りない点があるのも事実。
ですからここでアッサリ世界最強になられるのもどうかと思っていたので。

オルフェーヴルを応援していた方にとっては、失礼な発言かもしれません。
でも、まだまだ安定感がなさ過ぎますよ。

日本国内で、紛れもない強さをつけてから、また来年挑戦すればいいと思うんです。
そうすれば小生も心から応援します。


上半期回顧 

皆様こんばんは。

気づけばウマネタは3月以来。( ̄∇ ̄;
たしかフーゾクネタとウマネタメインにブログ書いていたハズなんですけども。(笑)

書かずにいる間に今年のG1レースも、上半期分が終了してしまっておりました。
もちろん全レース買っているのに書いていないだけですので、ちょっと振り返りを入れておこうと思います。

フェブラリーS ダノンカモン(4着) → ×
高松宮記念 エーシンリジル(15着) → ×
桜花賞 サウンドオブハート(4着) → ×
皐月賞 コスモオオゾラ(4着) → ×
天皇賞・春 ビートブラック(1着) → 複勝¥3720GET
NHKマイルC アルフレード(3着) → 複勝¥300GET
ヴィクトリアマイル チャームポット(8着) → ×
オークス ヴィルシーナ(2着) → 複勝¥150GET
ダービー フェノーメノ(2着) → 複勝¥390GET
安田記念 グランプリボス(2着) → 複勝¥730GET
宝塚記念 フェデラリスト(10着) → ×


11戦中5勝なので、約5割と考えれば上出来ですね。
ここに挙げたのだけの収支を考えればプラス。(o^-’)b

天皇賞がデカいですね。
仮に天皇賞がダメでもプラスになっているようです。


基本の買い方は、単勝(1着になればOK)と複勝(3着までに入ればOK)ですので、一頭を選べばいいだけです。
二頭とか三頭とか選ぶ馬券に比べりゃ当たりやすいですが、その分配当も低く。

しかし天皇賞は大穴が来て、馬券も獲っているのに、こういうときだけ単勝買ってないんですよね…。
買っていれば万馬券だったのですが。( ̄∇ ̄;


下半期はもう少し、ビシッと当てたいものです。

高松宮記念回顧 

皆様こんばんは。

LAN環境がいよいよオカシいようで、無線どころか有線でもつながらないときが出てきたので、業者呼んで見てもらうコトにいたしました。
以前にも書きましたが、ブログはケータイで上げてしまっているので、PCから見てませんでした。

ブロとも申請くださっている方々、もう少々お待ちください。
今日気づきましたが、必ずお返事差し上げますので。m(_ _)m


さて、今日は新装となった中京競馬場にて、今年第一弾のG1レース高松宮記念がおこなわれました。

小生はコース実績で買うウマを決めているので、新装競馬場って困るんです。( ̄∇ ̄;
ってコトでいろいろデータを駆使して買いましたが…。


120326_17.jpg

カスりもしませんでしたね、はい。(笑)


結局、1着から順番に、2番人気→3番人気→1番人気。
順当とはこのコトか、という結果に。

まあ上位3頭はチカラが違うんでしょうね。


小生も桜花賞は当てていけるようにしたいとこです。


金杯 

皆様こんばんは。

金杯が行われました。
中山でも京都でも、それぞれのメインには「金杯」と称されたレース。

中山は無事にゲット。
京都はもうよく判らなくなって、自信のないときの買い方だったので被害は最小限。

おかげさまで無事に「金杯でおっぱい」コースとあいなりました。


しかし今日はお店へ突入する時間もままならず。
オマケに仲良しさん、誰も出勤してませんでしたしね。

そんなときにムダ打ちしてもしょうがないので。
今年はもっと大人の遊び方をしたいものです。


今年も競馬で稼げるように、予想と復習を念入りにしていかなくては。

あと、ウマというカテゴリーも作っているのですから、もうちょっとウマネタも書いていかないと。( ̄∇ ̄;


メリー 

有馬記念。

皆様こんばんは。


有馬記念は勝ちました。
7.4倍です。

これだけでどんな馬券が当たったのか判る人は競馬通ですね。(笑)

ひとまず報告のみ。


メリークリスマス!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。